2010年01月26日

FROM 台湾

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/1475934/img_1475934_49744015_0?1264434598


日本ではレギュレーションブック及びエントリー用紙が届いた事により
‘筑波TTネタ‘で貧乏な「百姓レーサー共」がガタガタぬかしておるようですが
そんな‘負け犬‘達の遠吠えが届かないこの台湾で
あたくしは‘スタバ‘で爽やかに朝を迎えながら、
「俺には松屋のハムエッグ朝定食じゃなく、マフィンにカフェな朝が似合っているんだな〜」
と己の隠れた爽やかっぷりに、気が付き始めております!ハイ!!


http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/1475934/img_1475934_49744015_1?1264434598


松山空港そばにあるコストコにタクシーで乗りつけました
(台湾はタクシーがべらぼうに安く、当初はMTRと呼ばれる地下鉄ばかり乗っていたのだが
  今ではタクシーをフル活用して台北市街を駆け回っております)
俺も知らなかったが、コストコの会員券は全世界で共通らしく
中に入ったのはいいが、商品内容まで世界共通みたいで
日本の物とさほど変わらず、特に欲しい物はありませんでした


http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/1475934/img_1475934_49744015_2?1264434598

そばにあるアウトレット

台湾では‘日本ブランド‘と言う物が威光を放っているらしく
どこでも「日式」だの「日本産」だののフレーズを目にし
訳の判らない日本語がプリントされたりしています
逆を言えば‘日本っぽい‘物は数あれど‘台湾ならでは‘と言う物が少ないので
わざわざココで買わなくても・・・って事になります
香港の方が豪快なパチ物が溢れている分、物欲的には動いたんだけど
そう言う意味では台湾はいまいちかな〜・・・


http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/1475934/img_1475934_49744015_11?1264435113


B&Qと言う士林駅の近くにある台北市内唯一?の大型ホームセンター

ジョイフル本田やビバホームを見ている身としてはいまいち面白くない場所でした
しかし、中にはとんでもない数の人が集まっており芋洗い状態
日本に比べても、安いものはあんまりありませんでした・・・



http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/1475934/img_1475934_49744015_3?1264434598

五分埔と言うファッション街
原宿の竹下通りの倍位の土地に、3倍位のショップと5倍位の人々が集まっている場所
物凄くエネルギッシュ!台湾で来た中では一番勢いを感じました
でもココは女の子物ばかりなんだよね〜
たまにある男物の店は、揃いも揃って‘ダサいホスト‘みたいな服しか売ってませんでした



http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/1475934/img_1475934_49744015_5?1264434598


ドバイタワーに抜かれて世界第二位に成り下がってしまった101タワー
NT$400を払い展望台に登るも
天候が悪く、屋外のテラスには出れませんでした・・・トホホ・・・


http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/1475934/img_1475934_49744015_6?1264434598


台湾以外にもあるはずの‘LOVE‘のオブジェ
101タワーのすぐ脇にありました


http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/1475934/img_1475934_49744015_4?1264434598


台湾で一番通っている士林市場
100件位の屋台が密集しております

こっちは中途半端に¥3000位の観光客向け中華料理を食べる位なら
街中にあるB級グルメの方が断然美味しく
お陰で、朝、昼、晩とあちこちに繰り出しては
現地向けの屋台料理に舌鼓を打っております


http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/1475934/img_1475934_49744015_10?1264435113


こっちの下町の屋台の店員も物凄いエネルギッシュで
ボケ〜っと店の前でメニューなんかを見ていると
恐ろしい剣幕で捲くし立てられ、腕を捕まれて強引に席に座らされる程の勢いがあるので
ニコニコしながら「おめ〜の店には入らんぞ!」とキッパリ断るガッツがないと
美味しい物には辿り着けません


http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/1475934/img_1475934_49744015_7?1264434598


で、前回の記事で言ってた‘YFデザイン‘のロゴが勝手に入っている
SBKとか言うメーカーのメット
このメーカーはモロSHOEIのX-11シリーズをパクったデザインをゴロゴロ量産しており
思わず一個買いそうになりましたwww



http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/1475934/img_1475934_49744015_9?1264434598


台北市内では常に5〜6箇所で「夜市」が開催しており
夜12時近くまで人波が途絶える事がありません

夜市は屋台がずら〜っと並び、さながら祭りの縁日の様でテンションが上がります
毎日、タクシーを駆使しては3〜4箇所の夜市を廻っておりますが
これだけ通っても飽きることが無いんだよな〜
お陰さまで、台北市内の夜市は全制覇しましたww

オプショナルツアーを付けるとロクな目に合わないのは判っているので
全てフリー日にして遊び回っているのですが
その為、現地情報に明るい人が近くに居ない分
自分の嗅覚で面白そうな所に辿り着かなければいけないのと
言語がさっぱり出来ないので、身振り手振りで頑張らなきゃいけないのが面倒くせぇかな〜
でも同じアジア人と言う事でなんとかなってます
(一発目にスマイルから入れば、大体向こうも親切にしてくれます)
昔、アメリカ旅行の時にホモに拉致られそうになったり、警官に警棒で小突き倒されたり、
不良少年(つかギャング??)10人位に囲まれてワッショイワッショイ?されたのに比べると
遥かに楽しく過ごせてます(お陰で未だにアメリカは嫌いです)

まあこれは胡散臭い男2人の旅行と、横に女性が居るのとの違いがデカいと思うのだが・・・



http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/1475934/img_1475934_49744015_8?1264434598


で、突っ込まれる前に言っておきますが
お土産はH松市在住のM様&T姉さん以外には買っておりません!
つか、おめぇらに買う訳ねぇだろ!!


posted by tetsutaro499 at 00:37| Comment(6) | TrackBack(0) | つぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。