2010年04月28日

上には上がいた

世間様は超大型連休の‘GW‘を明日から満喫でしょうが
あたくしは例によって、今日から5/6までず〜っと大型工事の為に出張生活です(涙)
今回は茨城県にあるルートイン下館を定宿としているので
すぐ隣にある結城市にお住まいの某夫婦宅へ
八つ当たり的に、リアル‘突撃!隣の晩御飯‘をカマしてやろうかと企んでおります
 
世間様が遊びまくっているのに、働かされているのにムカつくので
こなりゃ‘予告テロ‘でもカマしてやらないと、腹の虫が収まりません!
と言う訳で、
 
「エビチリ用意して待ってろや!と○にぃ!!」
 
以上です!!
 
 
 
イメージ 1で、まだまだしつこく引っ張るSingleNutsネタですが・・・
 
ド貧乏ながらもDIY精神と知恵でハッタリを利かす!
がコンセプトのマイSR号は
ドライカーボン、ウェットカーボンに続く第三のカーボン
「カッティングカーボン」
(その実はカッティングシートを貼っただけ・・・)
でパッと見た目、カーボンパーツ使いまくり風に見せて
たのですが、(実際は一個もカーボン物を使ってない)
ココに来てスペシャルパーツ投入!つう事で、
スラクストンのカーボンカバーを装着してまして
(つか、
自分で買えないので誕生日プレゼントだったり・・・汗)
 
で、シングルナッツにて華々しくお披露目をカマして
ブルジョアライダーへの一歩を歩み出そうと
こっそり妄想していたのだが・・・
(なんせ人生初のカーボン部品だったので
 俺ってイケてんじゃん!的な自己妄想が膨らんで
 こっそり鼻息が荒かったりして・・・)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
と、思いきや
シングル界の重鎮?が集う
SingleNutsだけあって、そうは問屋が卸さない
 
エアプレーンキャップの純正風タンクや
スタックのタコメーターや
J‘sCafe外装のSRがゴロゴロしている中に
(どれも貧乏人の俺には垂涎のパーツ)
「今日に間に合わせる為に頑張ってきた!」
なんつって、爽やかな笑顔で登場した
ささもとさんのSRの足廻りが右の写真!
 
もうね〜俺なんか唖然!
ピカピカのスポークの奥から
燻し銀の光を放つレーシングブレンンボ
なんて、「雑誌の中でしか見た事ね〜ぞ」
つう位の超ド級な上質カスタム!!
 
余りのレベルの高さに目が点!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
  
 
 
 
 
 
例えるなら
 
 
岡本夏生がレオタードのハイレグ角度をグイグイ上げて
 
 
「これで男共の視線は、私に釘付けよ!!」と調子コイてたら
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4                                                                                                                             
 
 
 
向こうから
 
「貝殻水着」と言うとんでもない
 
‘飛び道具‘を着けた武田久美子がやって来た
 
みたいな
 
 
圧倒的なレベルの差を痛感しました・・・
 
 
「パーツをくっつけた」的な物と
 
「パーツを組み上げてきた」カスタムには
 
圧倒的な差があるのね・・・
 
 
 
と言う訳で、
余りに恥ずかしい内容だったので
ブルジョアライダーへの妄想は
タカちゃんにこっそりと「実はこんなの買ってたんだよね」的な
耳打ちだけで終わってしまいましたとさ・・・
 
 
 
 
 
 
 
posted by tetsutaro499 at 23:54| Comment(6) | TrackBack(0) | つぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

草食系男子、SingleNutsへ行くの巻 Part2

イメージ 1 で、寄り道しまくりましたが、そろそろちゃんとレポでも
 
 
今回のSingleNutsはSRが9台も参加したらしく
それ以外でもSRX勢やFTR、ボルティーなどなど
多彩なマシンに彩られて大盛況
 
でさ〜
来るSR、来るSR全てピカピカかつ格好良くて
(もちょい号は除く)
ド底辺のド田舎ライダーのあたくしにしてみれば
クラクラと眩暈がする程、眩しかったっす!
 
オマケに、後程来たネット系SRヲタクのタカちゃん
(ムショ帰りかと思わせる坊主頭でびっくりした!)
の解説によれば、それぞれが有名ブロガーさんらしく
(前回ナッツで会ったきのっぴさん、ささもとさん
             もちょいさん位しか俺は知らん)
草食系田舎っぺライダーのあたくしは 隅っこで縮こまって        ↑                        おりました
(武闘派系ライダー面々のSR群)
 
 
 
イメージ 2で、子羊の様に縮こまってたら
目ざとい面々に見つかってしまい
 
「新参者の癖して調子コイてんじゃね〜よ」
「俺らに挨拶がねぇじゃね〜か」
などとイジメられ
 
イケイケなもちょい&きのっぴ氏より
「暇だから何か面白い事をやれ」
「取り敢えず、3回周ってワン!と言え」
と言われ
 
有名ブロガーの皆さんに取り囲まれながら
弱気なあたくしは、言われた通り
クルクルと周り「ワン!」と言わされ,
泣きそうになりました
 
SingleNutsは恐ろしい所です(全部嘘)
                                  (あたくしが、犬のポーズをしてワンと言わされている 
                                                決定的瞬間を捕らえた証拠写真)
 
 
 
イメージ 3
 久方ぶりのSRでの走行でしたが
 まあダメな面が‘これでもか!‘つう位に出まくりまして
 一番ダメなのが、スクーター生活が長すぎて
 ブレーキとクラッチのレバーに指を掛けて走る事が
 全く出来ない身体になっており
 どんなに意識しても、教習所での走行の如く
 しっかりと5本指でグリップを握っておりました・・・
 スクーターばかり乗っているとライディングが下手になる
 つうのは本当だったんですね〜
(スクーターにはクラッチが無いから、
   (コースの隅っこをトコトコと走る姿)         辛うじてシフトアップ時のノークラだけは出来てた)
 
 
それに、‘バイク乗る‘つう意識自体がかなり薄れておりまして
サスを入れる、抜くとかタイヤの真ん中と端の径を使ってコーナーに入る感触とか
前は薄ぼんやり位は意識できた物が、ぼんやり所か取っ掛かりすら判らない位にボケてしまっていて
己の痴呆具合に唖然とするばかり・・・ 
 
と、そんな具合で悩んでいたのですがイメージ 4
そんな時こそ、アドバイザーとして召集されてた
シングル界のシーラカンス・・・
もとい、シングル界の生き字引‘佐野さん‘に
アドバイスを求め様ではないか!と相成り
 
「佐野さ〜ん♪  
     どうやったら感覚を取り戻せるの?」
 
と質問してみれば
 
「まずは筑波に練習に来い」だの
「練習出来ないなら仕事辞めれば?」だの
はたまた
「彼女と別れれば?」
などなど
テクニックやスキルとは全く関係の無いふざけた返答!
ツンデレのデレが今日は1割位出してくれるのかな〜と期待していたのだが
今日も厳しいツンの部分しか出てきてねぇぞ!!
つうかその前に、アンタの答えはアドバイスじゃなくて単なるイヤミじゃねぇかよ!!
 
佐野さんの口髭のダンディーさとは裏腹の厳しい返答に、あたくしは途方に暮れてしまいました・・・
(当ブログで散々DISっているww佐野さんですが、本人の名誉の為に行っておくと                    真剣に頑張っている人にはセッティング等々のアドバイスをやさしく?してくれるらしいです・・・                                                       俺にはじぇんじぇん無いけどwww)
 
posted by tetsutaro499 at 17:24| Comment(4) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

草食系男子、SingleNutsへ行くの巻

イメージ 1なんか、佐野さんをDISっただけで終ってしまった
前回の記事ですが
この辺からボチボチレポートでも・・・
 
ここで登場!SR界では‘変態‘で有名な?
もちょい氏がガツンと登場!
 
生‘うんこ号‘とは初対面だったのですが
写真で見るより生の方が5割り増し位に
‘変態度‘が高く(汚さも3割り増し?)
全てに於いて怪しいオーラを漂わせております
 
 
イメージ 2   
 
     
     
     近くに寄ってよく見てみれば、切りっ放しのタイラップや
     有り得ない飛び出し方をしているエキパイ
     フランケンシュタインの様にツギハギだらけのマフラー
     随所に‘やっつけ仕事‘が満載で益々怪しい・・・
    
     でも果敢にも?試乗に挑戦したこきち氏や産廃氏によれば
     「乗ってみると意外に楽しい」とのインプレ
 
     おまけにこの日に行われた‘カスタムコンテスト‘にて
     なんと!大賞を受賞すると言う人を惹きつけて止まない魅力?
     
     いろいろな意味で怪しさ満点のバイクでした
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
飛び道具はもちょい氏だけかと思いきや
もっと凄い‘鉄砲玉‘が潜んでおりました!
 
それがこの産廃氏の
ジムカーナ用に造られた超じゃじゃ馬マシン
TZMの車体+YZ250FのE/G=TYZM250F
 
絶対にスペック的に暴れるであろうマシンを
丁寧に手懐けて、スムーズなラインで
コーナーを立ち上がるその姿は非常に美しく
「流石!上手いな〜」と思いました
 
    
 
 
イメージ 4 もっと驚いたのが産廃氏のスタイル
 でかいディフューザーを付けたメットにシッポの襟足
 そして無意味に刺繍文字をデカデカ彫った上着着用!
 そう!その姿はオールドスクール‘走り屋スタイル‘
 完全に時代に‘抗っている‘と言うか‘こじらせている‘w
 
まあ全盛期にじぇんじぇん当事者では無かった俺が
言えた義理でも何でも無いが、振り返って思うに
アノ当時走っていた人達ってのは
今考えれば、「ぐるっと一周回って戻ってきたRockers」
であり、少なくとも表面的にスタイルだけを模倣している
連中なんかよりは、スピリチュアルな部分では遥かに
                                  精神性を受け継いで頑張っていたと高く評価してます
                                 (走り屋がロッカーズならば
                                       暴走族などは和製チカーノだと思ってます)
 
それと、もう一つシンパシーを寄せてしまう部分としては
バイクブームから生まれて来た鬼っ子=走り屋な人達ってのは
DIY性を兼ね備えながら草の根かつゲリラ的に、文字通り‘市街戦‘繰り広げながら‘路上開放‘をした
(良い、悪い、合法、非合法及び人様への迷惑、などの倫理面の視点は省く前提で・・・)
カウンターカルチャーな側面などは、バイクブームから派生した走り屋とパンクから派生したハードコア
の親近性を表す所であって、ハードコア好きな者としては嫌いになれません(無茶苦茶な理屈かも知れないが)
 
もう一つ、個人的な意見を言わせて貰えば
オートバイってのは内面的、外面的を問わず‘不良性‘ってのを内包する存在であって欲しいってのもあります
(ココで言う不良性は迷惑行為をするとか反社会的とか表層的な意味では無く、もっと深い部分で・・・)
まあ、この辺をグダグダ書き始めると、またまた長くなるのですっ飛ばしますが
ココで言う‘不良性‘を一番イイ形でレースと言う型にハメ込んでいるのが‘モタード‘であり
だからこそ‘走り‘でも‘ビジュアル‘でもイケている人が多いのかな?
 
 
話が飛びまくってしまったので本筋に戻りますが
そんなこんなで、産廃氏のスタイルは「いいな〜」とシンパシーを寄せてしまった次第です
 
 
 
 
前回のパンケーキに続き、またまた脇道に逸れまくったので、次回に続く・・・
 
 
 
 
posted by tetsutaro499 at 00:20| Comment(4) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

SingleNutsへ行ってきた

イメージ 1 いつの間にやら、トラックバックやコメントにスケベ業者の
 「おちんぽ」やら「ハメる」やら「バコバコ」等々の
 口にするのを憚られる言葉が羅列する程汚れきってしまった
 当ブログですが
 根っからのピュアボーイのあたくしとしては‘とても‘心が痛く
 そんな恐ろしいネット世界の暗黒部分を見せ付けられる度に
 「そんな世界にはついていけない」と、
 ついつい 更新したくなくなる次第でございます
 (ええ!決して面倒臭くなってサボっている訳ではありません)
 
 それもこれも、いい歳コイてバイクでキャーキャー言っている
 加齢臭ムンムンのオッサンばかりが来る様なブログに
 落ちぶれてしまっているからだ!!と気が付きまして
 
                           今後は‘草食系男子‘たる自分の嗜好を前面に打ち出した
                           夜な夜なカップヌードルとポテトチップ片手にダイエットコークの
                           ゲップと共にクリックしながらこのブログを見ている
                           ‘ダーマス兄‘なんかが近寄れなくなる程の爽やかさを醸し出す
                           方向性にイメージチェンジしよう!!と決意した次第であります
 
 
まず第一弾としては「SR400&SR500筑波サーキットレース活動blog」と言う
長ったらしい上に、ダサさ満点のブログタイトルを何とかすべく、
今後は改名して「メープル&ハニー東京スイーツ食べ歩き活動blog」に変更します(嘘)
 
と言う事で、以前レポした大人気店の「Eggs'n Things 」に引き続き、
シングルナッツを翌日に控えた土曜日に原宿の「パンケーキデイズ」へ行って参りました!
場所は神宮前交差点のすぐ裏手にありまして、店の雰囲気はイイ感じです♪
早速パンケーキを注文したのですが、パンケーキはEggs'n Things よりはちょっと小さめですが
甘さも控えめでモチモチしていて、とっても食べやすかったです♪♪
 
 
 
 
と言うのは真っ赤な嘘で
 
 
てめ〜!こんなクソみたいなパンケーキで¥1200とはナメとんのかい!!
牛丼が¥250のこのご時世に、こんなもんでこの値段はボッタクリだぞ
ついでに、原宿近辺をウロウロしている男供は揃いも揃って
半ズボンにスパッツ合わせたり、シンメトリーを徹底的に嫌った変な髪形したりと
ファッションヴィクティムならではの有り得ない容姿をしてやがってキモいんだよ!!
この辺に来てオシャレ気取りして、バカ高い食い物を有難がって食べてる奴らは
「みんな死ね!!」ってのが本音の感想じゃ!!
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
そんなどうでもいい前置きは置いておいて
行ってきました!SingleNuts!2010
 
天候不良に見舞われる事でも有名な
SingleNuts!ですが、前日とはうって変わって
晴天に恵まれ、絶好の走行日和
 
途中道に迷いながらも何とか開催場所である
「京葉スピードランド」に到着!
 
ウキウキしながら会場に入ってみると
なんとそこには・・・・
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 げ〜!!またアンタかよ〜 って感じで
 筑波で散々見飽きた佐野さん&M田さん登場
 (まあコレはお互い様だとは思いますが・・・)
 
「走るの辞めたんじゃなかったの」とか
「相変わらずマシン汚いね」等々の
佐野さんならではのツンデレ節炸裂で
相変わらずキツイ言葉を投げ掛けて来ます
(でも、9対1でごく稀に優しくしたりするので、
 俺はツンデレオヤジだな〜と思ってますwww)
 
朝っぱらからM田さん共々厳しい突っ込みを
ツープラトンでバシバシ入れて来るので、
「減らず口叩いている、その口に生えてる 
     口髭全部引っこ抜くぞ!この野郎!!」
                                       と思ったってのはちょっぴり本気ですがwww
                                      まあ、ここはマゾの本領発揮で許しましたwww
 
 
 
 
 
イメージ 4この後の、もちょい氏、産廃氏などを筆頭とした
おバカ?な面々との愉快な走行会の模様は
後ほどに・・・
posted by tetsutaro499 at 22:52| Comment(10) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

Single Nuts

イメージ 1
シングルバイクを愛する方を対象とした走行会です (ツインもマルチも参加OKです)
メーカーや車種の垣根を越えて一緒にワイワイやりませんか?
ツーリング装備でサーキットを走ってみませんか? 見学だけでもOKですよ!

開催日 4月18日(日)

開催地: 京葉スピードランド  
7:00ゲートオープン  8:30受付開始  9:00より走行開始

住所: 千葉県長生郡長柄町長柄山558−4
http:// map.yah oo.co.j p/pl?p= %C0%E9% CD%D5%B 8%A9%C4 %B9%C0% B8%B7%B 4%C4%B9 %CA%C1% C4%AE%C 4%B9%CA %C1%BB% B3%A3%B 5%A3%B5 %A3%B8% A1%DD%A 3%B4&la t=35.44 718861& lon=140 .189034 72&type =&ei=eu c-jp&v= 2&sc=3& lnm=%B5 %FE%CD% D5%A5%B 9%A5%D4 %A1%BC% A5%C9%A 5%E9%A5 %F3%A5% C9&idx= 33

料金: 
早割り   男性 9500円  女性 6000円 (早割り)2月6日〜2月28日まで
通常価格 男性 10500円 女性 6500円 (通常料金)3月1日〜3月31日
割り増し  男性 13500円  女性 8000円 (割り増し期間)4月1日〜4月15日
* 早割り条件 期間内にお申し込み後 2月末までにお振込みいただける方  
(お支払い期間を超えると通常料金になります)
*2 早割り、通常料金の方は保険代及びお弁当代込みの料金です
*3 割り増し期間の方は保険代は含まれますが、弁当代は含まれません 

開催クラス レーシング、スポーツ、ストリート 各20分×4本 ぐらいを予定
参加される方は申し込み前に下記 装備・クラスをご確認ください
http:// www.sin glenuts .jp/sin glenuts meeting .html


申し込み:ホームページの専用フォームよりお願いします


※今回は、「カスタムコンテスト」や「雑誌取材」もございます!



バナー割あります 以前バナーを張っていただいている方に関しては 上記の料金から500円引きとなります。
団体割引及びショップ割引はお問い合わせください。
 
2010 SingleNuts春 クラス追加のお知らせ
「昼休み&ラストに体験走行 15分x2」やります
これは当日受付も可です 見学に来て ウズウズしちゃった方の超入門編て事で開催します
※半キャップは勘弁してくらはい 他はOKです
金額 男性女性共通 3000円 
お申し込みですが当日申し込みとなります。
当日受付にてお申し込み下さい
なお 金額に、お弁当代、保険代は入っておりません
*完全先導車つき 追い越し禁止 速度制限有 となります。
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
え〜
 
またしてもあたくしも参加予定の「Single Nuts」の告知です
 
で、3月の筑波TT以来お休みを貰ったのは全日本筑波の時の2日間のみで
 
コックが壊れて、エンジンに火が入ってない我がSRにはまだ全く触れてない状態・・・
 
つか、こんなのでSingleNutsへの参加は大丈夫なのかな〜??
 
まっ!土曜日は休みなんで「突貫工事」&「やっつけ仕事」でなんとか動く様にメンテ頑張ります
 
その前に今年に入ってから殆どバイク乗ってないからそっちの方が不安だったり・・・
 
 
上の写真は、全日本を観に行った時の物なのですが
 
諸事情によりドナドナしてしまった(涙)愛車アドレスV100に変わり
 
我が手元に入ってきたのがスズキの最高級50ccスクーター‘ベルデ‘でして
 
最高速が45kmしか出ないオンボロスクーターで
 
「レース観に行くなら、やっぱ二輪で行かなきゃマズいでしょ」と意気込んでみた物の
 
松戸から筑波まで一般車にバシバシ抜かれながら2時間掛けてたどり着きまして
 
帰りはもっと悲惨な事に、RCエレファンツのダーシモとか言うクソ野郎にまんまとハメられ
 
途中でガス欠して30分もトボトボとGSまで押す羽目になったのも含めて3時間掛けて帰宅・・・
 
今年に入ってバイクに乗ろうとしたり、乗ったりするとロクな目に合ってないあたくしですが
 
せめて今週末だけはそんな不幸が降りかかって来ない事を祈りますわ!
 
 
 
 
posted by tetsutaro499 at 00:58| Comment(3) | TrackBack(0) | つぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

疎外感

イメージ 3
 
 
前にも少しふれましたが
MOTO1エリア戦に興味があるけど・・ってところで
少し参加を考え込んでしまう方々に向けて
MOTO1関東、東北エリアの使用するコースで
ライセンス無しでも21インチでも参加いただけるレースを
エリア戦と一緒に開催することが決まりました。
その名も「SUPER MOTO EAST-1」
MOTO1エリア戦の敷居やレベルが高いのではないか?とか
ダートの混じったコースはまだしもエリア戦のダートはどーなのよ?
とかファンライドなレースがしたいけどダートありのモタードコースでやらないの?とか
もうこれに参加してみませんか?
もうね田川編集長と夜な夜な考えましたよ
G-STAFFさんにはゴリ押ししちゃいましたよ
もちろんライセンスも要らないので気軽にエントリーできるし
同じコースだからどんなコースでエリア戦やってるのか判るし
そして何よりも実際のエリア戦も行われるので
コース攻略のヒントが得られたり、自分のレベルもなんとなく判るから
MOTO1エリア戦への参加の目安にもなると思います。
そしてダートは練習走行で試したけど「やっぱ無理〜」となっても安心の
迂回路も設定します。
そして優勝者の方にはMFJライセンス代を払ってもエリア戦に参加しやすいように
優待エントリー用紙を差し上げます!
また、A級ライセンスのライダーは参加不可にもしました。
エリア戦とのWエントリーも不可としました。
これはどういう趣旨でこのレースを設置したのかご理解ください。
詳しくはhttp://moto1-east.jp/topic/top/04/01.htmlにて御確認ください。
 
 
前回のシングルナッツに続きイベントねたをもう一個・・・
 
DIABLO内業務日誌から勝手に丸々転載してますがwww
http://www.dia-blo.jp/FS-APL/FS-BBS/index.cgi?Code=diary
物凄くイイイベントなんで、思わず載せてみました!
いとっちさんヤルじゃん!!ってのが素直な感想です!!
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1この前、表参道まで行ってEggs'n Thingsのパンケーキを
食べてきたのですが
その時驚いたのが、神宮前交差点にあった「GAP」が潰れて
ました!
ファッション雑誌撮影のお約束場所で、集客するにはもってこい
な土地のはずなのに、そんな所の店が潰れるんだからね〜
日本の不況は本物なんじゃないかと、経済ボケな俺でも
ビビりましたわ!
でもH&MとかFOREVER21には、中国とか韓国?の
旅行客がわんさかいて 滅茶苦茶買い物してたから
観光客をターゲットにすれば、原宿は生き残るのかな?
(ファッションは全く知らんので、適当な事言ってますがwww)
 
 
で、Eggs'n Thingsなのですが
結構話題の店だったらしく、平日にも関わらず結構混んでましたね〜
入店に1時間位かかったのかな〜
確かに美味しいは美味しかったのだが、なんせ値段がね〜
普段すき屋の牛丼¥280に慣れた身としては、ちょっとお高いわな!
原宿にはデフレの波はまだ訪れて無いようです
メインの売りのパンケーキは、確かにボリューム満点でした
ありゃ完全に女の子ウケする食い物でして
当然、店内は女性率高いと言うか、俺が行った時は
2階フロアで男は店員のお兄さんと俺だけでした・・・
 
そんな所で、パンケーキにホイップを追加オプションしたら
ドリフの顔面ケーキみたいなとんでもないブツが持ち込まれ
店内女子の注目を一身に集めてしまい、どよめきすら起こってました
只でさえアウェー感満点なのに、そんな恥ずかしい仕打ちを受けた日には
「何あのカッペ!気持ち悪い」とか「アイツ何しに来てんの?」などを言われているんじゃないかと
脳内罵声が響き渡り、逃げ出したくなったのは言うまでもありません
 
イメージ 2
以前、この近くの猫カフェに行った時も
店員さんの「うちの猫は人懐っこい」の声とは裏腹に
全く猫が俺に寄り付かず
近づけば逃げて、黙ってりゃ迂回される羽目に・・・
頭に来たので更に一時間延長してみたものの
更に猫が遠ざかっていくと言う酷い仕打ちを受け
ねこじゃらしを片手に丸々2時間も放置プレーされた挙句
目の前で猫に取り囲まれた彼女を見ながら
 
「お前は人懐っこい猫にすら嫌われている
                    最低のクソ野郎だ!」
 
                                 と、強烈な疎外感を味わう屈辱にまみれた事がありました
 
猫カフェつうのは、猫と触れ合ってホノボノと癒される場所じゃないんかい!!
何で俺だけ¥2000も払って、疎外感を味わいつつ「動物にすら嫌われる」と言う寂しい気持ちになるんじゃい!
 
この日以来「猫よりも犬派」から「アンチ猫派」になりました
(猫好きな人には悪いけど、あいつらには動物としての可愛げが無いよ!!)
 
女子には白い目で見られ、猫には嫌われ、いい思い出が無いから
やっぱり俺には「原宿」は好きになれない!つうか肌に合いません!
 
posted by tetsutaro499 at 06:31| Comment(150) | TrackBack(0) | つぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

ブログ更新ってこんなに面倒くさかったっけ?

イメージ 2
 
 
え〜
 
本当に久々のブログ更新です
 
実はこのままフェードアウトしていくつもりだったのですが
 
またしても叱咤激励つうか叱咤を受けて嫌々の更新です!ハイ!!
 
 
しかもそれに輪をかけてヤフーブログの記事UP方法が様変わりしていて
 
今現在全く判らないまま書き進めているっつうか「めんどくせ〜」って感じですが
 
リハビリがてらにボチボチやっていきます・・・
 
 
 
まずは、またしても俺が参加予定の「Single Nuts」丸々コピペから・・・
 
 
イメージ 1
 
 
2010 SingleNuts春 募集開始しました
 
シングルバイクを愛する方を対象とした走行会です (ツインもマルチも参加OKです)
メーカーや車種の垣根を越えて一緒にワイワイやりませんか?
ツーリング装備でサーキットを走ってみませんか? 見学だけでもOKですよ!

開催日 4月18日(日)

開催地: 京葉スピードランド  
7:00ゲートオープン  8:30受付開始  9:00より走行開始

住所: 千葉県長生郡長柄町長柄山558−4
http:// map.yah oo.co.j p/pl?p= %C0%E9% CD%D5%B 8%A9%C4 %B9%C0% B8%B7%B 4%C4%B9 %CA%C1% C4%AE%C 4%B9%CA %C1%BB% B3%A3%B 5%A3%B5 %A3%B8% A1%DD%A 3%B4&la t=35.44 718861& lon=140 .189034 72&type =&ei=eu c-jp&v= 2&sc=3& lnm=%B5 %FE%CD% D5%A5%B 9%A5%D4 %A1%BC% A5%C9%A 5%E9%A5 %F3%A5% C9&idx= 33

料金: 
早割り   男性 9500円  女性 6000円 (早割り)2月6日〜2月28日まで
通常価格 男性 10500円 女性 6500円 (通常料金)3月1日〜3月31日
割り増し  男性 13500円  女性 8000円 (割り増し期間)4月1日〜4月15日
* 早割り条件 期間内にお申し込み後 2月末までにお振込みいただける方  
(お支払い期間を超えると通常料金になります)
*2 早割り、通常料金の方は保険代及びお弁当代込みの料金です
*3 割り増し期間の方は保険代は含まれますが、弁当代は含まれません 

開催クラス レーシング、スポーツ、ストリート 各20分×4本 ぐらいを予定
参加される方は申し込み前に下記 装備・クラスをご確認ください
http:// www.sin glenuts .jp/sin glenuts meeting .html


申し込み:ホームページの専用フォームよりお願いします


※今回は、「カスタムコンテスト」や「雑誌取材」もございます!
 
 
だそうです!
これに関しては、開催当日までしつこく宣伝させて頂きます
 
 
 
 
イメージ 3
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
次回は 筑波サーキットへ全日本を観に行った感想でも書いてみたいとおもいます。
posted by tetsutaro499 at 01:42| Comment(6) | TrackBack(0) | つぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。