2010年10月25日

10月23日 筑波練習走行

イメージ 1
 
 
シングルナッツに向けて、前日の土曜日に久々の筑波練習
Taste of Tsukuba の前々週の土曜日だから、筑波は混んでいるだろうな〜と思ってたら
いざ筑波に着いてみれば意外に空いていて拍子抜け
 
お隣に来たGSXR1000乗りの方が、昔AAAに出入りしてて小池さんとかも良く知っている方だったので
シングルよもやま話などをしながら走行準備をしていると・・・
イメージ 2
 
ノコノコとRCエレファンツの‘チャンプダーシモ‘氏が到着!
 
目下の所、最大のライバルなので潰す意味でも挨拶代わりにブン殴っておきました(嘘)
 
 
イメージ 3
 
で、奴は来年のNS-1レギュレーションに向けて‘カタカタ‘言わすキャブレターを装着してました!
 
どうやら先月出場したSUGOのサウンドフェスティバルの時に
他のシングルとの圧倒的な速度差を痛感したらしく
「このままじゃ、筑波も辛いな〜」と悟り装着を決めたとの事
 
‘SRフロンティア最後の残党‘のあたくしとしては
当時のレギュのままNS1を掻き乱し フロンティアクラスの到達点を見せつける
ってのが目標なんで、当然この様な仲間だと思っていた人間の転向を許すわけも無く
「てっ テメェ〜裏切りやがったな!」と憤慨ました
 
 
 
 
 
 
ってのは真っ赤な嘘で
いざ走行に移り ダーシモ氏のケツに張り付いてみれば
加速時にあからさまにトルクが増えた様に離され
そのままの勢いでドンドンと遠ざかっていくダーシモ氏を眺めながら
「ちきしょう!今度は俺もFCRを入れるぞ!」と心に誓ったのは言うまでもありません
 
でも、買う金が無いんだよね〜・・・
 
イメージ 4
 
 
実は今回、もちょい氏から譲ってもらった
マエカワエンジニアリング製のレデューサーを装着してみまして
筑波を走って見たんだけど、なんせ筑波自体を走るのが久しぶりってのもあり
正直な所、筑波で走った感想は「効果があるのかな?」と懐疑的な印象でしたが
シングルナッツで京葉を走ってエンブレをバンバン掛けたら
「オ〜!凄いじゃん」ってな位、効果抜群だったので
この辺のインプレに関しては シングルナッツのレポと合わせて書いて行きます
 
でも、このパーツは買いだよ!!マジで!!
 
 
 
この日の走行は、大荒れの雰囲気満点で
兎に角、赤旗が出まくってました
(最近、筑波は2次災害を防ぐ意味でも赤旗をすぐに出すようにしているのかな??)
全9本の走行中、1〜2本以外は赤旗が出てたんじゃないかな?
A枠はテイストな方々がガチでセッティング出しに来ているから
まあ、転倒してしまうのは多少理解できるが
(なんせあの御方達は世界最高レベルのサンデーレースを戦っている人々なんで)
ファミリー枠でもバンバンと救急車が出ている様を見るにつけ
そこまで練習で攻めなくてもイイんじゃないの?とちょっぴり思いましたね〜
 
そんなあたくしは、冨沢選手の不幸な事故を知った時に
「あのレベルでそんな事になるなら、俺はもっと安全に気をつかわなくちゃな〜」と思い
最近すっかりご無沙汰なhit-airを装着して走行しました
でも、小型スポーツ走行枠ばかり走ってきてたので
ビックバイクとも絡むスポーツ走行枠は怖い!
SRと最新リッターSSとじゃスピード差がハンパ無いので
最終、ホームストレートに限らずCX〜2ヘアでも後方確認をして
自己防衛するしかないから、全然走っている気がしない
(まあ、俺が遅いってのもあるんだろうけど・・・)
ようやくダーシモ氏と絡む事が出来たと思いきや
またしても赤旗中断で、走行を再開しても4周したら走行終了で
戻ってきてダーシモ氏と「やっぱり小型Aクラスの方が練習になるね〜」と話してました
(どうりで筑波TT常連組が、その日に限って全然いない訳だ!)
 
 
で、帰って来てみると、右リヤサスのボトム付近が油まみれ!
この前も同じ症状になったのだが、ホワイトパワーのロッドの下側にクラックが入った模様
このロッドは今となっては絶版パーツでして
前はテクニクスさんでCB用のロッドを加工して貰い事なきを得たが
なんせロッド一本で3万位取られ、OH総額が5万を超えたんだよな〜・・・
と言う事で、今回をもってホワイトパワーを使用するのは終了!
次からはRPベアーさんから売って貰ったクワンタムに切り替えることが強制的に決定しました!
 
 
イメージ 5
 
某SNS上で佐野さんにからかうコメントを残した所
「オメェ〜はまだ判ってねぇのかよ!
         マシンを綺麗にするのは事故&トラブルを防ぐ意味でもバイクメンテの基本だろ!」
的な叱咤をマジレスされてしまい
これが的外れな指摘だったら「うるせ〜な!オッサン!!」位に反撃出来るのでしょうがwww
正に正論かつごもっともなご意見なので
「有難きご意見を拝聴しました」とばかりに、筑波のGS脇にて久しぶりにSRを洗車しましたwww
 
で、小一時間ばかりかけてセッセコと綺麗にしたのに
次の日のシングルナッツの時に「まだ汚い」と一刀両断されちまったんだけどね・・・orz
 
 
 
 
で、最後の最後笑ってしまったのが
筑波の締めと言う事でD‘s筑波にお買い物に向かうと
ガレージ前で何やら怪しいフェザー250を発見!
なんと!こきちさんが翌日のシングルナッツに向けて車両メンテに来てました!
この方、確か東京のド真ん中に住んでるはずなのに
車両メンテの為だけに筑波くんだりまで来るガッツに呆れるやら感心するやら・・・
で、ガレージの中にはもて耐でげきち氏等に弄ばれたSRX250が鎮座
お話を聞いてみれば、もて耐でマシンも人間も‘明日のジョー‘の如く真っ白に燃え尽きたらしいっすwww
その後、例によってよもやま話をして解散となりました!
 
 
posted by tetsutaro499 at 23:06| Comment(4) | TrackBack(0) | つぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

SingleNuts走行会お疲れ様でした

イメージ 1
 
 
 
SingleNutsに参加された皆さんお疲れ様でした!
 
京葉スピードランドがAM7:00ゲートオープンなのに
 
千葉県松戸市の自宅で7:00に目が覚めると言う大失態からスタートし
(だって、前日の筑波が早起きで眠かったんだもん・・・)
 
もちょい氏に「大丈夫?つか起きているんだよね?」とのモーニングコール?までいただき
 
到着すれば、こきちさん&NARIさんの暖かい配慮で一等地で荷物降ろしまでさせてもらい
 
きのっぴさん、あっこさん、yuji君、f−revo君などの
 
FULL BANKな面々には テーブル&椅子等を借り暖かく迎えていただき
 
もちょいさんには首振りラチェットを結婚祝いに貰い
 
佐野さんにはマシンの汚れチェックをして頂きましてwww
(アレでも、前日に筑波のGS前で洗車したんだってば!)
 
もう、兎に角色々な方々にお世話になりました
 
終いには、こきちさん&NARIのSingleNuts主催者より結婚祝いとの事で
 
レデューサーまで頂きまして、感謝!感謝!でございます
 
(トイレットペーパー → ラチェット → レデューサー とわらしべ長者的にランクアップしているので
          次こそは待望の‘現ナマ‘がエレファンツ周辺から送られてくるんだろうな〜 つか送れ!!)
 
 
 
後半はSingleNuts恒例の?雨に祟られてしまいまして
 
皆さん的にはガッカリだったでしょうが
 
俺としてはお陰で げきちさん、つっちーさん等々のKazFactoryなミニバイク様と
 
京葉を一緒に走れて「へ〜あんなラインを走るのか〜」とか「ミニはこう攻めるのか〜」等々
 
非常に勉強になりましたね〜
 
やっぱガチでミニバイクをやっている人々は凄いっすね
 
SRとミニが一緒に走る機会なんて滅多に無いから 勉強になりました
 
 
げきちさんと佐野さんから ライディングに関する次に繋がるヒントは貰ったんで
この感覚を忘れないうちに、速く筑波で練習をしてぇよ!!
本当に久々に、この二日間はSR漬けだったから
「SRって、やっぱりイイね〜」って実感できて良かったっす!
 
 
また、今度よろしくお願いしますね!
 
 
 
 
PS 実はかなり嬉しかった余談
 
 
げきち氏に「あっちで(ミニな方)、乗り方がイイと言ってたよ!」と言われた事
フォーム等の乗り方に関して、物凄く劣等感を抱えている身としては結構嬉しかったりするwww
 
 
FTR250に乗られてた金髪の方が(名前は聞き忘れた)
SRに張ってあったDIABLOステッカーに偉い食い付いて来て
、「最近のささやんはイケているから、来週のモテギには期待大」等々のネタで
たった2人で盛り上がった事!
ロードのシングルとモタードを繋げて見ている人がちゃんといるのはちょっと嬉しかったっす! 
 
 
 
 
 
 
posted by tetsutaro499 at 22:34| Comment(6) | TrackBack(0) | つぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日はSingleNuts走行会

イメージ 1
 
 
 
とうとう明日、開催します! 

開催日 10月24日(日)

開催地: 京葉スピードランド  
7:00ゲートオープン  8:30受付開始  9:00より走行開始

住所: 千葉県長生郡長柄町長柄山558−4

開催クラス レーシング、スポーツ、ストリート 各20分×4本 ぐらいを予定
参加される方は申し込み前に下記 装備・クラスをご確認ください
http://www.singlenuts.jp/singlenutsmeeting.html


今回も体験走行あります!

「昼休み&ラストに体験走行 15分x2」やります
これは当日受付も可です 
見学に来て ウズウズしちゃった方の超入門編て事で開催します

※半キャップは勘弁してくらはい 他はOKです
金額 男性女性共通 3000円 当日受付にてお申し込み下さい
なお 金額に、お弁当代、保険代は入っておりません
*完全先導車つき 追い越し禁止 速度制限有 となります。

天気も良さそうだし ツーリングがてら遊びに来ませんか?
 
 
 
 
 
丸々コピペ第二弾!
 
 
上にも書いてありますが
 
興味ある方は是非遊びに来て見れば??
 
見るだけでもイイからさ〜
 
重いケツを上げて来てみる価値はあると思います。
 
 
 
イメージ 2
 
 
で、あたくしは昨日の筑波で早起きして眠いのでもう寝ますzzzz
 
posted by tetsutaro499 at 00:54| Comment(9) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

微妙な贈り物・・・

イメージ 1
 
 
先日、我が家の玄関先に無造作に上のブツがスーパーの袋に入って置かれてまして
 
「なんじゃ?こりや??」と驚いたのですが
 
その前にsumi君にビードブレーカーを貸したから
 
まさかと思い電話を掛けてみると・・・
 
「あっ!アレは俺っす!結婚祝いです」と能天気に答えてたのだが
 
アンタ!お祝いでトイレットペーパーって聞いた事が無いぞ!!
 
 
で、ゴミ同然の物の余り物とかを置いて行くなら
 
「このやろ〜ふざけんじゃねぇぞ!!」と怒る事も出来るのだが
 
どう見てもわざわざ買って来てくれた風なので
 
怒るに怒れず、だからと言って喜ぶ物でもないし
 
凄く微妙なお祝いだな〜と苦笑しました・・・
 
色々考えたのだが、もしかして「テメェのケツはテメェで拭く様にしろよ!」とかのメッセージなのかな???
 
相変わらず理解不能な行動を取る男だと言う事だけは良くわかりましたwww
 
 
まっ 取りあえず「ありがとう!!」
 
posted by tetsutaro499 at 22:48| Comment(12) | TrackBack(0) | つぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

SingleNuts走行会!2010年秋の陣! 

シングルバイクを愛する方を対象とした走行会です (ツインもマルチも参加OKです)
メーカーや車種の垣根を越えて一緒にワイワイやりませんか?
ツーリング装備でサーキットを走ってみませんか? 見学だけでもOKですよ!
 
 
        
201010_10_28_f0217828_0223393.jpg開催日 10月24日(日)

開催地: 京葉スピードランド  
7:00ゲートオープン  8:30受付開始  9:00より走行開始

住所: 千葉県長生郡長柄町長柄山558−4
開催クラス レーシング、スポーツ、ストリート 各20分×4本 ぐらいを予定
参加される方は申し込み前に下記 装備・クラスをご確認ください
http:// www.sin glenuts .jp/sin glenuts meeting .html
今回も体験走行あります!
参加費
早割り 男性 9500円  女性 6000円 (早割り)8月1日〜10月2日まで
通常価格 男性 10500円 女性 6500円 (通常料金)10月3日〜10月16日
割り増し 男性 13500円 女性 8000円 (割り増し期間)10月17日〜10月23日

*1 早割り条件 期間内にお申し込み後 10月9日までにお振込みいただける方
    (お支払い期間を超えると通常料金になります)
*2  早割り、通常料金の方は保険代及びお弁当代込みの料金です
お弁当代無しの場合は500円引きです。
*3  割り増し期間の方は保険代は含まれますが、弁当代は含まれません

キャンセルについて
必ずメールにてご連絡ください。
ご連絡なき場合は、ご返金できかねますのでご了承ください

キャンセル料について
開催2週間前まで キャンセル用はかかりません
開催1週間前まで 50% となります
開催1週間〜当日 100% となります
*いずれもお振込み後の場合の返金はキャンセル料+振込み代金
となりますのでご了承ください。

振込先はメールの一番下に記入してありますのでご確認ください。
 
 「昼休み&ラストに体験走行 15分x2」やります
これは当日受付も可です 見学に来て ウズウズしちゃった方の超入門編て事で開催します
※半キャップは勘弁してくらはい 他はOKです
金額 男性女性共通 3000円 当日受付にてお申し込み下さい
なお 金額に、お弁当代、保険代は入っておりません
*完全先導車つき 追い越し禁止 速度制限有 となります。
 
下他の前回のインプレです是非ごらんくださいませ
http://akikommm.exblog.jp/13546425/

http://www.singlenuts.jp/2010/04/post-34.html

参加自由のジャンケン大会 今回の景品は熱いぜ! 
追記:SingleNuts!2010秋の陣にて、初の撮影(PV)DVD作成も実施する予定です。
   走行会までに愛車の洗車と身形の整えをお願いしまーす!笑
   超豪華メンバーですので、今回の走行会の思い出に1枚は如何でしょうか??
   (自分の走りをチェックしたり、超豪華メンバーの走りも参考に出来ます)
   思い出はプライスレスです。 2010.10.16
    
 
            会参加者リスト
 
 
 
PS
 
丸々コピペですみません・・・orz
 
仕事をブッ込まれなければ、あたくしも参加予定でございます
 
Nutsに関しては色々書きたい事があり、文章を暖めてきたのですが
 
新生活準備のバタバタでとても時間が無い・・・
 
土曜の筑波練習とナッツは行けるとイイな〜・・・
posted by tetsutaro499 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

今更 筑波TT雑記

イメージ 1
 
 
今頃になって 自分で撮った筑波TT画像が発掘されたので‘雑記‘として記事を起こして見ました
 
で、表紙を飾るのは念願の?NS-2初優勝をしたトリケラトプスS.R.D.の長野さん
当ブログでは長野氏の事を
「練習番長」だの「筑波に住んでる」など散々コケにした事しか書いて来ませんでしたがwww
遂にと言うかようやく優勝してました
 
シングル界のキングofダンディー野郎@佐野さんとタッグを組んでからは
NS-2耐久=エンジンブッ壊れてリタイヤ
もて耐  =クラッチトラブルで順位ダダ下がり
と、散々な結果で終わってきたみたいだが
その頸木から解き放たれて見れば、この好成績!
何かを感じずにはいられないのは俺だけでしょうか?www
本表彰の時「お金と練習時間はNo1」と自身で語っていたのには
誰もが頷く努力の人なので、今回の勝ちはさぞ嬉しかったでしょう
(すかさずTRS陣営から「だったら俺は2番目だって言ってやれ!」
                   と2位の入江氏にヤジが飛んでたのには爆笑しましたが)
 
NS2は1コーナーにて見学してたのですが
初っ端からTRSの入江氏とテールtoノーズの壮絶バトルを繰り広げていて
そりゃまあ凄い事になっておりましたわ
1コーナーを最大の勝負所と踏んだのであろう入江氏の
凄まじいまでの気合の入った「鬼ブレーキング&突込み」
それに負けじと真横に並ばれても「決して前を譲るもんか!」との気持ちが
こっちまで伝わる様な長野氏のコーナーリング
それが最初から最後までズーっと続くんだから
この二人の集中力と精神的なタフネスさに魅了されちまったな〜
兎に角、凄くイイレースでしたわ
 
イメージ 2
 
 
優勝車両として車両保管されtれいた長野氏の愛機
 
でもこの後、CLUB1.2な某氏の指摘により
フレームのサス受け部分にクラックが入っている事が発覚すると言う事態に・・・
(つか、実はレース前に気が付いていたのだが 気の弱い?長野氏の為にあえて黙っていたらしいwww)
 
この後、長野氏は
「SRXのフレームなら3本位持っているから 乗せ換えれば大丈夫」などと
人としてかなり頭のオカシな発言をしておりましたwww
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
これはじょーかー氏のマシン
俺的にはNS2の中でも結構好きな部類に入るマシンです
凄くシンプルな中にも「立ち姿がカッコイイなー」と思わせるオーラがあります
(実は大半が高橋進氏Madeだったりするんだけどwww)
マシンには高価な部品を使わないのに シートのステッカーにはバカみたいに金を掛けちゃう
‘遊び心‘部分も含めてセンスが最高です
 
後、このマシンがイイな〜と思う部分にも通じる話なのだが
どうやら俺はカスタム否定派な部分があると思われている様なので少し書きたいのだが
別に否定している訳では無く、どっちが好きか?と言う個人の嗜好の問題だと思っているだけです
で、世の中の一杯カスタムされたマシン類よりも 筑波TTに出てくる様なボロマシンに個人的に惹かれるのは
そこに「引き算」の美学を感じるから
 
レギュレーションで縛られた中で マシンを速くしようとした場合
モデファイが出来ない分どうするかと言えば、基本的には余計な部分を削ぎ落として行くってのがセオリーで
その「削ぎ落として行く」って事が、ここで指す「引き算」です
で、まあ個人的にはこの「削ぎ落として行く」と言う工程そのものに
パンクから贅肉を落として先鋭化させていくハードコアに通じるかっこよさを感じてしまう訳です
レーサーって物自体が機能を純化させて行く方向性なのだから
全てが「引き算」になっていなきゃいけないのだろうけど
MOTO GPマシンや全日本マシンにはその匂いを感じないんだよな〜
なんか現行のレーサーには小難しい電子制御だの何だのが一杯付いていて
アスリートが贅肉を削ぎ落とした様な美しさを感じません!個人的には・・・
唯一の例外がモタードマシンで、MOTO1を走っている各クラスのマシンには
立ち姿が「シャン」とした物を感じてしまいます
 
筑波TTの基本概念がノーマルクラスだから
必然的に出て来るマシンは「引き算」が多い訳で
しかも「引く」と言う行為に対して 各自が色々な解釈をしながら作ったマシンが集まり
百花繚乱のマシン絵巻を繰り広げる様は 俺にとってはとても面白いです
この辺の「引いている感じ」ってのは、あくまで感覚論でしかなく
例えばTOSH−TECのRZ号やDIABLOのササヤン号なんかは
モデファイOKレギュレーションで造られているんだけど
引き算オーラをビンビン感じるから言葉で説明するのは難しいんだけどね・・・
 
 
そんな俺だから巷で言われるカスタムと呼ばれる手法には
野暮ったさと言うか「足し算」的な部分に見えて来てしまう訳です!ハイ
まあ、この辺に関してはあくまで嗜好の問題であり
それこそ「巨乳が好きか?それともプチおっぱいか?」程度の物で
どっちがイイor悪いって物では無いと思うんだけどね〜
 
 
 
イメージ 4
 
タマスピ1号車の新オーナーとなった
‘Mrエロリスト‘もしくは‘レン耐野郎‘こすけっ!氏
 
レース直前に「あのキャンギャルの脇腹の贅肉見てごらん」と
RQマニアっぷりとエロさに「流石!エロ師匠」と唸りましたwww
 
 
 
 
 
眠くなってきたので
ココから先は適当に写真を貼り付けます
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
イメージ 7
posted by tetsutaro499 at 00:11| Comment(2) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

ちょっと遅めの盆休み

イメージ 1
 
 
アニョハセヨ〜
あたくしは今年の夏は例によって働き詰めだったので、今頃になって盆休みを取っております
で韓国で旅行中です
 
日本じゃ絶対に泊まれないあろうロッテホテルなんて言う豪華な場所に泊まり
日々 明洞、南大門、東大門を軸にコスメ屋と服屋ばかりを巡っております・・・
お陰で コスメブランドの名前と韓国の女性事情には詳しくなりましたわ
 
イメージ 2
 
 
そんな物欲が全く刺激されない中で
唯一「欲しい!」と思わせたのがこのブツ
 
100%パクリ物のヤマハジャージ!
見つけた瞬間にすぐさま価格交渉してました
で買値は45000ウォン(約¥3600)
ヤマハマニアとしては見逃せない一品で
今後はこれを寝巻きにしようと思っていたのだが・・・・
イメージ 3
 
 
で、宿に戻り開封して気が付いたのだが
「FACTORY」の文字が「FAGTORY」になっているじゃんかよ!
 
アメリカのスラングで‘FAG=オカマって意味だから
ヤマハ‘オカマ‘レーシングつう非常に‘痛い‘一品でしたわ
(流石!パチ物)
よって、こんなの家の中以外で着れないよ(涙)
 
 
イメージ 4
 
 
韓国も例によって‘売り子‘の売り込みが相当激しく
南大門なんて行った日には数メートルおきに
声掛けられるわ腕掴まれるわで
香港でも台湾でも同じ様な目に会っていたおいらは
「流石!韓国の売り子は熱いな〜」とばかり思ってました
 
しかし、今日は目の前に俺より少し若い日本人数人がいたのに続いて
俺らも一緒に歩いていたのですが
そいつらには時々売り子が
「社長さん!イイ偽物あるよ〜」と声が掛かっていたのだが
それに続くあたくしには、ほぼ全員の売り子が
「アニキ〜どっさりあるから買って行かな〜い?」とか
「親分!ちょっと寄っていきなよ」など
同じ売り子なのに社長とアニキ、親分など呼称が変わっているにも腹立たしいが
売り子2〜3人に1人の割合で声の掛かる前者に対し
ほぼ100%の確立で声の掛かる俺・・・
そう言えば、ハワイでは‘イケナイお薬‘をやたら薦められ
台湾では女性連れなのに‘エッチなDVD‘を買わないかと失礼にも声を掛けられていた気が・・・
どうやらアジア方面では パチ物やエッチな物やドラッグを欲しそうな顔に見られている事に
ココに来てようやく気が付きました
 
つか、それって相当ヘコむぞ!
 
でもそんなのにメゲる事無く、まだまだアチコチ見て回りたいと思います。
 
 
 
 
posted by tetsutaro499 at 00:09| Comment(8) | TrackBack(0) | つぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

頑張れ!ダーシモさん

イメージ 1
 
 
筑波TT最終戦をご子息の運動会と言う一大イベントの為に
涙の?欠場をしたRCエレファンツのダーシモ氏が
「2010年はこのままじゃ終われない!」とばかりに
果敢にも(つか無謀だが)「SUGOサウンドフェスティバル Final
にSRで今週末、参戦してきます
 
で、あたくしとしては何らかのサポートをしたいのだが
なんせレース当日は某国にて遊び呆けているだろうから
せめてブログ上で応援のエールを送る次第です
 
 
 
イメージ 2
 
 
で、ダーシモ氏は根っからの‘筑波っ子‘のはずなので
SUGOでは右も左も判らず、尚且つサポートメンバーも殆どいない状態が予想されます
是非ともSUGOな皆様には、優しい声掛けと暖かいサポートを
私のほうからも宜しくお願いします!!
 
俺も一度だけSRでSUGOを走ったことがあるが
国際格式コースだけあって滅茶苦茶面白かったが
なんせコーナーによってはとんでもないアベレージスピードになるとは思うので
コケたらヤバイから、楽しみつつあくまで慎重に走って下さいな!
(どうせヤフオクで落札した ‘高級‘ニューメットで
                  登場するだろうから絶対に転べないけどねwww)
くれぐれも怪我等が無く無事ご帰還出来ます様に祈っております
 
 
がんばれ〜!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こすけ!さんのmixi日記で知った
 
TOHS−TECのassyさん動画なのだが
 
いや〜 久々に胸にグッと来る動画でしたわ!
 
 
ご自身のblog「assyの独り言」では‘16年前のヘタレな私‘だなんて謙遜してますが
 
16年後に見ても 気持ちの入ったカッコイイ走りですよ!
 
1ヘアのインにへばりつく走りなんかは「流石だな〜」と唸っておりましたもんwww
 
それと、決勝の後半で1ヘア突っ込みで観客が偉い沸いてますが
 
俺もモニター前で「行け〜」って吼えちゃいましちゃもん
 
俺個人としては、凄くかっこよかったっす!
 
今後も動画アップを期待しておりますぞ!!
 
 
 
 
posted by tetsutaro499 at 01:09| Comment(6) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

筑波TT FT1参戦記@今更ながらVo1

イメージ 1
 
 
あちこち寄り道してたお陰で、肝心の参戦記をすっかり忘れてしまったので
今更ながらボチボチ書き綴ります
で、お約束のように記憶は曖昧なので、その辺は嘘、誇張、ハッタリで補填しつつ書き進めて行きます
 
画像もドタバタ参戦の為手持ちが少ないので
風来坊さんのフォト蔵やきのっぴさんとかakiko@姉さんのmixi上のフォトアルバム等からお借りします
事後承諾と言う形になりますが、よろしくお願いします
あと某ハゲチャビンの所からも借りたりしますが
まあ奴には「てめ〜の写真を使ってやるからな!」の一言で充分でしょうwww
使用料に関しては、奴のスイス銀行の秘密口座に入金しておきます
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
で前述した様に、筑波ガレージダブルブッキングのお陰で
トラクター置き場にてマシン整備と言う屈辱的な扱いを受け
徹夜明けのままレースへと突入(良い子は決して真似をしてはいけません)
資材他をピストン輸送で運び、車検場前へなんとかテントスペースを確保
休む間もなくライダー受付を済ませ車検を受けます
 
するとそこには鳴り物入りで筑波デビューを果たしたきのっぴさんが・・・
 
今回のFT1に「来るのか?」と噂をされていたSR界の大物が遂に登場ですwww
しかも彼のニックネームは‘大統領‘と仰々しいご様子
誰も呼んでくれない「シングル界の貴公子」を詐称するあたくしとは大違いですwww
しかも引き連れてきた面々が凄い!
                                 
 
イメージ 3藤竹金属工業所の藤竹さん               
Single NutsからNARI氏
マシン製作者のS&S斉藤さんまで
初登場にしてはトンデモナイ面子を揃えて来てました
 
で、彼のマシンはS&Sさんが実践で仕上げてきた
極上のレーサーSR
 
その仕上がりの美しさは、
とても俺と同じレギュレーションとは思えない程の
細部にまで手の入ったまさに芸術品
 
 
 
 
 
イメージ 4
 一方のあたくしと言えば
 
空冷ドカに惚れ込む変態っぷりを見せ付ける宮澤氏
バーバラからのボンクラ系刺客kai君
そしていつの間にか手伝わせてたa k i t o
 
しかも下記2人は現地調達と言う
云わば「がんばれ!ベアーズ」状態www
 
イケメンと金持ちには
異常にルサンチマンを燃やす男としては
同じSRでのレースなのにマシンだけではなく
チーム体制でもこれだけ差をつけられたら
「ちくしょ〜!!羨ましいぞ!」と
貧乏人のヒガミで燃えたのは言うまでもありません
 
 
今回は車検をスムーズに抜け
てめぇでヘッドOHしてから一度も火の入っていないエンジンも
暖気場で無事始動して
その後ドタバタと準備をしてたら、あっという間に予選の時間
 
 
イメージ 5
                                            (akito君写真を借りました)
 
 
 
前回レースより全く走っていない状態での走行だったので
初めの頃は様子見で3,4周を流してみて、その後は徐々にペースアップ
流している時から実感出来たのだが、ワイズのキャストからスポークに変えて大当たり!
(無理を言って組んでくれたDIABLOのいとっちさんにはマジ感謝でした)
サスはキャスト仕様のセッティングでかなり柔らかめだったから
所々ウネウネとハンドリングが捩れ気味になる所もあったが
それでもグイグイと車体の向きが変わってくれて、兎に角走り易い
NO練習にもかかわらず、P-LAPはバシバシと10秒台を表示してくれて
「おっしゃ〜一丁9秒ぶち込んでやるぜ〜」とかなり上機嫌♪
気合も入ってきたので、最終コーナー入り口のスロットル全開時間を長くして
進入スピード高めに突っ込んでみると・・・
 
オーバースピードで前後タイヤがかなり流れました・・・orz
 
「やべっ!飛ぶ!」と思ったがなんとか立て直し
メインストレート上のメットの中では「おかあさ〜ん」と泣きながら
ビビリまくったのは言うまでもありません
調子に乗った所で、普段練習すらさぼっているくせにそんな無茶がいきなり出来る訳ねぇだろ!
と気が付き、その後はトボトボ走ってたら予選終了
予選結果は総合6番手と言う微妙なポジション
 
毎度の事だが、俺は予選を一杯一杯で走ってのタイムなのだが
NS1の上位常連組は決勝で、予選より1秒以上タイムを上げてくるんだよね
だからこのタイムだと決勝でズルズルと下げて行く予感しかしなくて
「こりゃ決勝でNS1の人達について行くのはキツいぞ〜」って思ってました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
posted by tetsutaro499 at 01:23| Comment(2) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。