2010年11月15日

もうやりたくない

イメージ 1
 
 
今年6度目か7度目のエンジン取り外しです
 
毎度、毎度、物凄くやりたくないと思いながらやってます
 
3月の特スポ時は4時間程度掛かっていた腰上分解も
慣れて来たせいかマニュアル無しで1時間で辿り着けるようになりました
組み上げ順序も締め付けトルクも覚えてしまった自分が悲しいです・・・
 
 
で、なんでこんな事するハメになったのかと言えば・・・
イメージ 2
 
 
akito君のブログに衝撃写真が載ってまして
 
2stでもねぇのに白煙モクモクで筑波を走りまわる恥ずかしいライダー写真を見て
 
「嗚呼!こんな風になってはいけない」と思い
 
急遽ピストンリング交換と相成りました・・・
 
 
イメージ 3
 
 
前回のレース前日にステムのオイルシール交換はしたから
 
今回のリング交換で白煙地獄からは脱却できるはず
 
 
まあ、街乗りエンジンは3万キロ以上走って
 
一度もリング交換してなかったから、ほぼココが原因だと思うんだけどな〜
 
DIABLOにお願いしているエンジンOHが終わるまでは
 
なんとかコノ街乗りSR用のエンジンで頑張るしかないからね〜・・・
 
 
交換後にエンジンはちゃんと始動したから良かったよ
 
 


posted by tetsutaro499 at 22:37| Comment(12) | TrackBack(0) | つぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。