2012年07月02日

2012筑波ツーリスト・トロフィー in JULY

P1030560.JPG


で、3日連続筑波通いのシメは筑波ツーリストトロフィー
RCエレファンツのダーマス兄、ダーシモ氏のお手伝い


P1030570.JPG


二人揃ってNS1にSRでの出場ですが
周りはSRZやらグースやらジレラ 
ターミネーターに至ってはKTMやらオフ車のコンペつう状況で
2バルブの熟女バイクで挑もうってんだから
まあ、無謀つうかアホな訳で、予選結果は惨憺たる状況www
にも係わらず今回はSRが5台も出てたんだよね
(とは言ってもAAAとエレファンツからだけですが・・・)

P1030572.JPG


決勝は大きな番狂わせも、大したトラブルも無く
ダーシモ氏は前半こそ多少のバトルはあったが、後半はソロツーリング
ダーマス兄はスタートこそ決めた物の、後はせせこましい下位争いwww
でも、怪我無く無事に帰ってきただけでも
レースならめっけもんなんでこれでイイんじゃない

P1030569.JPG


一方、滅茶苦茶面白かったのはNS2とCBRカップの混走レース
当初はてっちーが何処までカマすのかを見るつもりだったのだが
トリケラトプスSRDの長野氏 VS TRSの入江氏による
「NS2頂上決戦」に目が釘付け
マシントラブルで予選18位に沈んだ長野さんが
捲りに捲くってトップグル−プに辿り着き
CBRと混戦にハマってた入江さんを 
追ってきた勢いであっさり抜くか?と思いきや
下手にバトったもんだから入江さんにスイッチが入り
間に入っていたCBRそっちのけで壮絶なバトルを繰り広げてました
負けたくない長野さんの根性と
長野さんだけには抜かせない入江さんの意地とがぶつかった
凄くイイレースでしたわ、久々に心が震えました
結果は入江さんが勝ち、奇跡的な両者同タイムでのレコード更新となりました


P1030566.JPG


それと、面白かったのはてっちー号のインジェクション化されたAAAのSR
XT系のパーツを流用して作っているとの事で
これにすると振動が激減してパワーカーブも真っ直ぐに
ピークパワーまでの線が描けると云う非常に興味をそそる内容

P1030562.JPG




開発状況を根掘り葉掘り聞いてみた所、どうやら物凄く大変だったみたい
安物のコントローラーみたいに 基準を作ってそこから全体的に底上げor下げ
みたいな適当に作ったのでは無く
碁盤の目状にマッピングして、そのマスに対して一個一個セッティングする
と云う非常に細かいやり方でセッティングしたんだとさ
だからシャーシダイナモには3桁回は乗せて作ったらしい 凄げぇな〜
メカさんも「インジェクションについて物凄く勉強した」って言ってたから
苦労もハンパ無いんじゃないかな?

で、気になるお値段は、まだ決まっては無いみたいで
部品を揃えるだけでも30〜40万は掛かるらしい
半分嫌味で「どうせAAAで売るんだから高いんでしょ〜」と聞いたらwww
苦笑してたから、新車1台分以上はするんだろうな〜
買えないけど興味はあるよね

P1030563.JPG


まだレブリミッターが解除出来てないらしく
てっちー号は7500rpmでのリミッターが効いてたみたいで
レースの時のなんか1コーナーの手前でブボボボ言ってました
その状況で9秒捻り出すんだから、これでリミッター解除が出来て
高回転でのセッティングも決まれば、凄いタイムが出るんじゃないの?

P1030565.JPG


こうやって何処も手を付けてない分野に切り込むのは流石AAAだよね
誰もやってない、まだ見たことがない かつ次世代にレベルアップする
この手のカスタムをする事に対し
普段は「AAA いけすかねぇ」と公言して憚らない俺でもwww
「素晴らしい!」と賞賛しちゃうもんな〜
しょうもないボッタクリパーツをアホみたいに出す所よりは
何百倍もAAAに対して好感が持てます

・・・でもソリは合わんけどねwww

l19.jpg


20年ぶりに筑波で知り合いに会ったら
タメ歳なのに敬語使われて、どうしたの?って聞いたら
「なんかおっかなくて・・・」と言われたので
「そんな事無いよ〜昔と同じだよ〜」と言ったら
昔のほうがもっと怖かったと言われて絶句!
俺の記憶では昔の自分は痩せ型のほっそりしていた青年で
過酷な経験でこんな風になったと思ってたが
昔から全然そんな事無かったらしい・・・
どうりで女の子が近づいて来なかった訳だ!
そりゃモテない訳だ!!








posted by tetsutaro499 at 22:55| Comment(577) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。