2007年08月02日

マフラー

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

第二回目はマフラーの紹介
FT1クラスと言うのは、筑波TTの中でも一番厳しい‘99db縛り‘のレギュレーションがあり
レギュレーションに引っ掛からない様にしながらも、速さを求めると言う
矛盾と戦いながら走らなければいけない中で、チョイスされたマフラー達なので
爆音ではなく、しかも速いマフラーを求める町乗りの人達にも参考になるんじゃないかな〜

99dbの音量規制が無ければもっとイージーに速く走れるとは思う
でも、これがあるからこそ逆に面白いとも言えるんじゃないかな?
ココでの主流はAAAとタマスピード(笑)が2大勢力かな?
逆にヨシムラとかオーバーは以外に少ないです・・・

一番下の写真はオマケで付けたので、撮影場所は秘密(笑)
これだけはNS−1仕様なので105db用だから
サイレンサーが短めのタマスピードマフラーです(言わなくても判るか!)

一個上のS&Sさんのタマスピードマフラーと俺のマフラーはエキパイまでは同じ様な仕様なのに
99dbと105dbのたった6dbのレギュレーションを通す為に
ここまでサイレンサーの長さが変わってくる事に注目して下さい!
逆を言えばそこまで‘99db縛り‘ってのは厳しいんです!!


posted by tetsutaro499 at 17:50| Comment(6) | TrackBack(0) | PARTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
6dB違うってコトは、音圧は2倍ちがうのよね〜
Posted by じょーかー at 2007年08月03日 18:21
マフラーはエンジン部品の一部だと思っています。
馬力の数字だけじゃなく、ライダーのやる気を引き出すようなマフラーが目標かな?音だったり、デザインだったり、匂い(?)だったり完成形はまだありません・・・頑張りまんす・・・・・v
Posted by TAMA SPEED at 2007年08月03日 21:31
じょーかーさん
貴方はそんな細かい所まで何故バイクに詳しいの?
もしかして、凄く昔からレースやってた人なのかな〜??
Posted by tetsutaro499 at 2007年08月04日 23:39
バイクじゃなくて、オーディオの知識です。>6dB
Posted by じょーかー at 2007年08月06日 17:12
じょーかーさん!オーディオのお話だったんですね!!
Posted by tetsutaro499 at 2007年08月08日 00:03
先日、このページで『うんこ号』に憑くか検証して、タマスピマフラー(五月蝿い方)をオーダーしました。
憑かなかったら 鉄さんのせいなので、弁償してくださいネ!(笑)
Posted by もちょい at 2010年08月06日 06:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。