2007年09月01日

GOD BLESS YOU

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/1475934/img_1475934_35736096_0?1188577950



奇跡は必ず起こると信じましょう・・・奥野選手!頑張って下さい!!


ココ最近は忙しいから、レーサーの写真でお茶を濁していたが
久々に筑波TTのエントリーについて書こうと思っていて、ある程度文章を書いていたのだが
やっぱりこっちの方が気に掛かるから、急遽ボツにして違う話題へ・・・
まあ俺ごときが書いてイイ話題なのかは微妙なのだが・・・

先週の全日本SUGOのST600決勝にて、悲しむべき多重クラッシュが発生
伊藤レーシングGMDスズカの奥野正雄選手が重体となってしまいました






関係無い世界の話と言ってしまえばそれまでなのだが、
サーキット走る様になって間違い無く意識が変わった部分があるとしたら
こんな事故とかが「全くの他人事」や「対岸の火事」とは思えなくなってしまった事
TVとかでヤバイ転び方した映像とか見ると、以前なら「あ〜あ 転んじゃった」位だったけど
最底辺だがちょこっとだけ走っている身だと、物凄く心配になるもん・・・ライダーが・・・
なんか想像しちゃうんだよね〜
「ライダーがどうなってしまっているのか?」とか「大丈夫なのか?」とかさ・・・
去年のモテギの開幕戦で、加藤選手が事故に巻き込まれるのを一番近いスタンドで目の当たりにしてから
特に思う様になちゃったんだよ、「ロードレースで悲劇は起こって欲しくない」ってさ


正直な事を言えば、奥野選手ってこんな事が起こるまではそれ程注目はしてなかったです
「ST600でジュビロの佐藤選手と共にR6で頑張っている方」位の印象しか無かったっす
まあST600でこんな事が起こるまではランキングトップだったから
ヤマハ党の端くれとしては、「がんばれよ〜」位しか思ってなかったっす!
でさ〜、こんな事が起こり奥野選手をネットで調べて行ったら彼のブログにブチ当たって


お兄さんの記事とか読むとさ〜物凄く切ない訳!
そして彼が物凄い「頑張り屋さん」で「物凄く真摯にバイクに向かっていた事」がひしひしと伝わるのよ
コメント欄とか読むと、如何に彼が素晴らしい人で、愛されていたかも判っちゃうんだな〜
エエ!わたくし、こんなタイプの人間に物凄く弱いっす!!
だからさ〜!これだけ才能に恵まれて、努力していた素晴らしいライダーが
こんな事になってしまったのが物凄く悲しいんだな〜

俺なんかに出来る事は何も無いかもしれないんだけれども
それでも奥野選手の回復を祈らずにはいられないんだよ・・・
だからさ〜みんなで奥野選手の回復をちょっとだけでもいいから祈りません??
もしかしたらの、もしかしたらだけど、皆が祈れば奇跡が起こるかもしれないじゃん!!
少なくとも奇跡が起こる可能性は上がると思うんだよ!皆が祈ればさ!
神様だって「これだけ回復を望む奴がいるなら、奇跡を起こそうか!」って気にもなるかもよ?

走るレベルも全く違うし、俺ごときがシンパシー感じるのは的外れかもしれないが
全くの他人事の様には思えないんだよな〜・・・
だからなんとか回復して欲しいと思う訳・・・
すこしづつ、ゆっくりでいいから目を覚まして回復して欲しいと祈っちゃう訳・・・





http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/1475934/img_1475934_35736096_1?1188577990

>僕が出場しているJSB1000クラスの前には3クラスのレースが行われる。
>直前のST600クラス決勝で多重クラッシュが発生し、レースは赤旗中断となった。

>コース上に出たオイル処理に時間がかかったが、
>処理後の現場を見せてもらったらまだ全然処理し切れていないことが分かった。
>そのまま走ったら危険な状態だ。
>すでにST600のライダーたちは再スタートに向けてグリッドについていたが、
>サーキット側に働きかけて、何とか再度オイル処理をやり直してもらうことになった。
>自分で言い出した手前もあるし、
>今までに何回もオイル処理の様子を見ているからやり方を指示することもできる。
>僕自身も石灰やおがくずを撒き、ブラシで掃いて、納得いくまでコースを整備した。

>そのためさらに時間はかかってしまったが、
>ST600の決勝再スタートでは誰も現場の1コーナーで転倒せずに済んだ。
>安全を第一に考えた自分の行動が、結果的に正解だったのだと思えた。


Norick Abe Official Website コラムより転載




今回の出来事は非常に悲劇的な事ではあるが、
その中でノリックが行った‘立ち振る舞い‘は人間として非常に素晴らしかったと思います
元GPライダーが自らオイル処理の為に、箒をはいている姿を想像しただけで鳥肌が立ったもん
よっぽど人間として‘出来た人‘じゃないとこんな事は出来ないでしょ?
俺の想像以上に‘イイ人‘でしたわ! ノリックは・・・
他にも未確認だが、奥野選手の為に尽力してたみたい・・・
安田選手のお話もそうだが、こんな状況の中で唯一救われたお話でしたよ・・・
MFJのFUCK!!な対応と比べると、尚更際立つんだよな〜・・・
すげえライダーだよ!ノリックは!!
この話を聞いてますます惚れましたもん!ノリックに・・・


posted by tetsutaro499 at 01:32| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ノリックのサイトは毎日チェックしているのでこのコラムは読みました
ノリック自身がオイル処理に携わる行為、本当に素晴らしいですよね
ライダーとしてノリックの意見に同感です
危険が伴うからこそ安全面が第一という事を主催者側にも良く考えて欲しい
奥野選手にも家族や大勢のファンや関係者の皆さんがいる
その人たち一人一人の気持ちを思えばいたたまれません
どうか1日も早く目を覚ましてもう一度、表彰台を狙って欲しい
Posted by GSX-R750SP at 2007年09月05日 13:43
GSXR-SPさん、阿部選手の行った事はお手本になる様な素晴らしい行為だと思いますよ!原因追求も確かに大切だとは思いますが、まずは奥野選手に何が出来るか?を最優先にMFJ辺りには頑張って貰いたいです・・・今現在でもベットの上で頑張ってらっしゃるでしょうから・・・目を覚ます事を願って止みません、
Posted by tetsutaro499 at 2007年09月06日 20:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。