2008年01月27日

拝啓JASC様!そりゃ愚行でっせ!!

イメージ 1

出張続きの毎日で、かなり久々にネットに繋いだらblogコメントが軽く荒れてました・・・orz

まあ、出張先でも携帯からちょこっとはアチコチを覗いたりしていた中で
某mixiのヤス#34さんの記事の所に、チョット気になる事が載っていたので気にはしていたけど
なんせ出先だとソースの確認が出来ないもんなので
出張の繋ぎで一時帰宅した際に、ようやく自分自身の目で確認出来たんで
かなり怒りつつも、疲れているからテンションは低めにして
ソフトな感じ?で書かせて頂きます!




我が家に届いたJASC側からの2008年筑波TT特別規則書を覗いて見れば
まあ色々と今年の筑波TTはレギュレーション変更があったようなのだが
その中でFT1 FT2 それにグラストラッカーカップ改めトラッカークラス
での「運転免許証」での参加が今年の七月から不可との事になったみたいです
出場したければ代わりにMFJライセンスか筑波ライセンスを取れと・・・

で、俺の意見としては
「ふざけんじゃねぇ!!」と・・・

おりゃ運転免許で筑波TTに参加した口だから、このレギュレーションの重要性&意義っちゅうもんの
ありがたみと恩恵の大きさが痛い程判るんですよ!!
昔々、まだ「金網のこっち側」で筑波の草レースを観戦していた頃
そりゃアスファルトの上に立つっちゅう行為は、それこそ敷居が高かったんですよ!
そんなまぶしい「向こう側」に距離感を感じながらも、段々と草レースからも足が遠のいて行き
街乗りやらカスタムやら峠へのツーリングなんかで時間を過ごした後
ふと見つけたSR本の中に書いてあった「運転免許でも参加可能なレース」
と言う言葉を見つけた時の感動って判ります?JASCさん??
この一言が、ググッっとおいらをサーキットに導いてくれた訳ですよ!
今からしてみれば「ライセンス取ればいいじゃねぇか」とかとも思うのだが
その当時のビビリな俺は、たったこの一言の言葉で確実に勇気付けられたんです
「嗚呼!俺でもサーキットを走れるんだと・・・」
で、そんな一言からズブズブとサーキットにのめり込んで行く話は割愛して、
何故?今の時期にこの処置なのかと・・・

JASCに突撃電話した‘茅ヶ崎の若大将‘こと「コバケン」さんから聞いた話では
どうやら「安全性」の面での意味が、主にこの条項を追加した理由らしいのだが、
確かに去年の全日本ロードレースでの出来事を見るまでも無く
サーキットでの安全っちゅうのは、全てにおいて最も重要な最優先事項だってのも
ド底辺にいるヘッポコライダーの俺にも重々判ります!
特に近年は更にその傾向を強めていく事がとても重要ってのも自分なりに判っているつもりです

だがしか〜し!!
じゃあ「筑波TT」内においてこの件に関してどれ程の事をやって来たか?と言えば
俺の知っている限り「運転免許での参加者」に対しては
レース前にピットに召集してフラッグの簡単な説明しかしてないはず?(間違ってたらゴメン!)
またまた俺から見ての話なのだが、それだけの事しかしていないにも拘らず
安全性を盾にして、いきなりレギュレーション変更は如何なモノかと・・・
その前に例えば、せっかく新設した「サーキットアドバイザー」さんを使って
何かレースの安全性に関してブリーフィングを行うとか
JASCさんはアクシデントに関してそれなりにノウハウをお持ちだろうから
それを基に注意を喚起するとか、色々とまだまだ打てる手があるはず
そんなこんなを散々やってから、それでもダメなら
例えばMCFAJみたいに「ワンデーライセンス」とか発給するなりなどなど・・・
いきなりレギュレーション変更する前にやれる事がまだまだありませんか?JASCさん??

全日本クラスが走るサーキットで、運転免許所持者が同じコースを走れる筑波TTと言うレースは
それはそれはとても貴重な物だと思うし、ある意味珍しい存在でもあると思う
その広い間口にホイホイと誘われてズッポシはまってしまった俺から見れば
JASC側のその決断は賞賛に値すると思うし、草レースの歴史から照らしてみても素晴らしいと思う
せっかくこんなに素晴らしい「登竜門」の扉は安易に閉じちゃマズいんじゃないってのが俺の意見
特にさ〜「グラストラッカーカップ」なんてのは俺から見れば
筑波TTの精神性と意義を体言しているクラスだと思う訳よ!大げさな言い方じゃなくてね!
レースに関して文字通りの「登竜門」な訳じゃん!筑波TTは
だからこそ未だにモデファイドを規制しているし、卒業制度とかも設けて
とにかくローコストで安全にレースちゅうもんの楽しさを広めて行こうってのが根幹じゃないの?
だったらグラトラとかは、ケツの穴の小さい事を言わずに
バッバーン!と間口が広がっていないとおかしくない?
あれなんかは特にレースをやってみたいと思う未経験者のこそあるべきレースなんだからさ!
百歩譲ってFT1 FT2は諦めるにしても、あのクラスは残して欲しいな〜心情的に・・・

ここまで書いていて、バンバン転倒はするわ!コントロールタワーに呼び出されたりしちゃうわ!!
な俺がこんな事ばかり図々しく書くのもお門違いかもしれない?などと思いつつも
更に言わせて貰えば、ヤッパリ筑波を走っている人たちの大半は
事故は起こしたくないだろうし、安全に走りたい人達ばかりだとは思うのよ(あくまで推測だが)
だったらね!「性善説」に立ってさ、サーキット側もライダー側も
まだまだ歩み寄れる余地があるはずだから、その部分でもうちょいなんとかしません?
こんな事言える立場じゃないのを重々承知の上で書かせてもらうけれども・・・

少なくとも、俺も周りだけの話で恐縮だが
筑波TTに出場するようになって、ロードレースに対してドンドンと深く入っていった奴って
けっこういる訳よ!それこそFT1とかだけかもしれないけれども・・・
確かに蒔いた種の数からすれば、実りは少なかったのかもしれない
でも少しでも実りがあるのなら、種を蒔く事を辞めてしまってはダメだよ
種を蒔かなくなってしまったら、その実りすらなくなってしまうんだから・・・


それと、今回このレギュレーションに引っ掛かったクラスに今迄参加して来た方に是非言いたい!
「運転免許での参加」に関して恩恵を受けてきた人には特に!!
俺なんかはまだまだレース暦なんちゅうのはどう見ても「ヒヨっ子」レベルだから
偉そうな事は言えないが、そんな俺から見ても
レース参加者っちゅうのは「新陳代謝」が無ければ必ず衰退する訳
嘘だと思うなら、過去のリザルトとかを一回観てごらん?結構面子が替わっているでしょ?
それでもレースが成立しているのは新規参入があるからだと思う訳なんだ

それこそグラトラ、VT、SR、それに今度参加が認められるFTRやTWなどなどその他諸々
新たにレースをやりたいと思って、それらの車両を買うと思う?
俺が思うにその辺のレースに参加する人って、その車両を既に持っていた人が多いんじゃないかな?
そして、サーキット志向の強い人がそんな車両を買うと思うかな〜?
俺が考える所は「オッ俺の持っているバイクでレースに出れるの?しかも運転免許で参加可能?」
ってパターンが多いと思うんだ!(つうか、俺自身がモロにそれ)
そう考えると今回のレギュレーションは今後の新陳代謝を考えると、結構打撃だと思うんだ!
その辺のバイク乗りがライセンス取ってまでサーキットに足を運ぶ確率は低いと思うからさ〜
そうなると確実に衰退はするよ!予想とかじゃなくて確信としてさ!
その位「運転免許で参加可能」って言葉の意味は重要だと思うんだよ!!マジで!!

SDRカップやSVカップ、それにシングル系のモデファイドクラスに象徴される様に
「自分が走る場所」ちゅうのは、ちょっとでも衰退するとあっという間に無くなっちゃう物だと思う
その為には微力かもしれないけれども多少の努力はライダー側も必要だと思う訳
結局は「自分の走る場所が欲しい」っつうワガママかもしれないけれどもさ!
だったら今後の参加者を減らしかねない今回の措置には
色々なアンテナを使ってサーキット側に「そりゃ無ぇんじゃねえの?」
つう意思を伝えるべきだと思う!そうすれば今年はもう無理だけれども
もしかして来年は復活するかもしれないじゃん!!



俺は今年一年間、アノ手コノ手を使ってこの意思を伝えていくよ!!


posted by tetsutaro499 at 22:53| Comment(9) | TrackBack(0) | レギュレーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
NO−−−−−−−−!!
筑波のライセンスもMFJのライセンスも15年前から更新してない
ゴールドの免許証はあるけど・・・。
ワシの目標がーーーーー。
頑張ってください。お願いします。
3月のレースは間に合いそうにありません。
(望)バトル!! FLANDRE
Posted by flandre27 at 2008年01月28日 00:12
> flandre27さま!
そうです! flandre27サンの様な
「レースに参加してみたい」と言う方の為にこそ
このレギュレーションは消してはならないのです!!
手始めに、大会委員長の神谷さんを付け狙い、見つけた暁には
とっ捕まえて直談判を試みようと思います!(逃げないでね!・笑)
なんとか復活する様に頑張りますんで、
復活した暁には是非是非ご参加を・・・
(遠いので大変かと思いますが・・・)
Posted by tetsutaro499 at 2008年01月28日 00:45
ライセンスが必要になるのは、↓のせいじゃないかな?
http://www.fsa.go.jp/ordinary/syougaku/index.html
Posted by じょーかー at 2008年01月28日 01:03
保険の件は、年末調整書いてる時にちょっと気になった。
筑波サーキットって、財団法人でしたよね??
あのマーシャルが乗ってるバイクや消耗品やライダーの雇い賃ってどっから出てるのでしょう・・・。この前、Lクラスの初心者枠を走っていたら裏ストレートをウィリーしながら抜かれました。初走行の人はかなり焦ってたみたいでした。
飯屋は少ないし、ワンちゃん禁止だし、企業努力を求めたい所ですが財団法人なんですよね〜。
このままじゃ、お客さんが袖ヶ浦サーキットに流れてしまうかも!?
Posted by race_cafe at 2008年01月28日 01:37
残念、タイヤの買えないのに、ライセンス取れない
走行会のみ、かな?、又会えなくなったね。
Posted by b_p**nt1 at 2008年01月28日 13:00
>じょーかーさん
>Race Cafeさん
凄いね〜こんな情報を知っているだなんて!
安全性を盾にしておきながら、こんな理由があるとしたら
JASCの主張には矛盾がある訳で、
今度そこを突っ込んで聞いてみます!「何故なんだ?」ってね!
でも保険が理由なら、それこそ日光なんかの規模の小さい所で行う
免許参加の出来るレースなんかが全滅するわけで
いくらなんでもそんな事は考え難いから、
どっかに回避する方法があるはずなんじゃないかな〜
俺としてはそんな小賢しい理由でいきなり変更するのでは無く
それこそ日本のロードレースを考えた場合に、
コノ入門クラス(特にグラトラ)がどんな物を切り開くか?
位まで大局的な視点を持って欲しかったな〜JASCにはさ・・・
Posted by tetsutaro499 at 2008年02月02日 14:55
>b_point1 さん
なんとかならないか、今年一年頑張ってみます!
でもバイクが走るのはサーキットだけじゃない訳で(逆にごく一部)
b_point1 さんなんかとは、造ったアメリカンと俺のSRとで
奥多摩とか山梨とかをまったりツーリングなんかに
行って見たい気もします・・・
年度が明けたらソッチに行く仕事がありますので
その時にでもまた遊びに伺わせていただきます・・・
Posted by tetsutaro499 at 2008年02月02日 15:01
おれも行く。
そうだよ。今年こそツーリングでも。
Posted by 84 at 2008年02月03日 23:39
>はっしー
そうだ!今年こそツーリング行こうぜ!
ついでにコノ間中止になったダートラもね!
Posted by tetsutaro499 at 2008年02月06日 20:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。