2009年08月31日

招かざる客

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420383/img_420383_48970714_0?1251644694


御報告が遅れましたが、SUGOの24耐は総合3位、クラス1位の結果でした!

つっても、この結果は別に俺が頑張ったとかは全く関係無く

参加させて貰ったスズカワークスさん自体のチーム力の高さから来るものであったのは

言うまでもありませんが・・・

まあ、気が向いたら(笑)レポートでもアップするつもりです


で、コメを残してくれたじょーかーさんアリガトウ!

返信が遅れてしまったのはごめんね!



http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420383/img_420383_48970714_1?1251644694


で、そのSUGOの24耐には「筑波サーキットの‘はだしのゲン‘」こと

なまくらハゲのsumi氏と参加したのだが、

そのSUGOからの帰り道に、筑波TTトラッカークラスへの出場スケジュールをsumi君に聞いてたら

もうどうやっても間に合わないスケジュールな訳ですよ!アイツはバカだから(笑)

(本人のブログでは「勝利への道」などと大層なお題目記事を載せてますが
             実態は皆様のご想像通りのグダグダ具合の進行でしたwww)

だってエンジンはOHが未だだし、車体に至ってはネジ一本一本までバラバラ状態

アイツは「ワークスレベルで精密組み立てをする」なんてホザいていたけど

レースまでに絶対に間に合わないであろう事は、奴を知っている人なら判りますよね?(笑)

しょうがないからレースに向けての日程を逆算させたら

なまくらハゲの頭でもようやく判って来たらしく、「やべぇ」と気が付き

少なくとも9月第一週までにはエンジンが完成していないとマズイ事が判明した訳です


で、「腰上位ならなんとかDIYで出来るかもよ?」と不必要な発言をオイラがしてしまったら

がっつりとその発言に喰いついてきやがって

その前に行った衝撃のカミングアウト「子宝に恵まれました」発言にかこつけて

「出産祝いに、俺のエストレアエンジンをOHしろ!」とのトンデもない発言をし出したんです・・・




つか、出産もしてねぇのにお祝いをかなり先によこせ!との発言はおかしいし、

それ以前に、お祝いをしてやると、俺は一言も発言してねぇぞ!


(お祝いを‘される側‘から要求する図々しい態度を取るのは、後にも先にもコイツだけでしょう・・)



ヤクザ真っ青の脅しと言うか、倫理の飛躍だけでもかなりトンデモ無いのだが

(つかそれ以前に、人生の一大イベントをそっちに繋げるそのバカさ加減に
              生まれてくるであろう子供の将来を案じたのは言うまでもありません)

奴を知る方々なら判っているかと思いますが、この‘はだしのゲン‘の暴走はこれで止まる訳が無く


しまいにゃ「エストレアのエンジンを触れる事に喜びを感じろ!」と言うレベルまで辿り着きました



http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420383/img_420383_48970714_2?1251644694




そんなこんなの出来事があったのが先週でして

それからは、滅多に掛けてこない電話がほぼ毎日のペースであり

スズカワークスさんにお願いしていたエンジンを引き揚げたりなどの推移を見守りつつ

当初は「まあしょうがないから手伝ってやるか」位に思っていた話が

sumi君の家では出来ないだのナンダカンダの理由が付けられ

結局は何か知らねぇが我が家に持ち込まれる事になり

エストレアエンジンが我が家に鎮座する事と相成りました・・・

つか、俺のSRのエンジンOHすら出来てないのに、

何で他人の為にここまでしなくちゃいけないんだよ!・・・




ここまでやってあげても、奴のブログでは

「外注業者」だの「下請け」だのとしか呼ばれないんだろうな〜・・・


レースで結果が出なければ「アイツのせいだ!」位のことあ、あのハゲは言うだろうし・・・



で、「来た女の子が必ず股を開いてしまう‘ヤリチンハウス‘」と名高い我が家に

(巷で噂されるガレージ8割 居住空間2割なバイクバカの家?それともガレージ??ではありません)

すげ〜邪魔くさいんだけど、小汚いエンジンが入庫してしまった次第です(涙)


posted by tetsutaro499 at 00:04| Comment(2) | TrackBack(0) | レース仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
災難は当方にも襲来しました。
前々から、ステムベアリングの取付けを頼まれていましたが、土曜日にサクッと取り付け終了
し、それはそれで良かったのですが、翌日コバケン氏が先に到着、あとから「代表」が来られ
、「ヘッドが〜・・・・・」
と、
見ると「こりゃ、代表に任して置くと、大変な事になる」と確信し、取り上げてバルブの磨き
からポートのカーボン落とし、バルブの擦り合わせを4時間かけて行いました。
作業前にメシをご馳走になったのも、今思えば「こういうことだったのかと・・・」
自分が作業中は、足回りの取付けをコバケン氏主導で着々と進められ、外装と電装以外は
作業終了と100倍速のスピードで組み立てが進み、アトはエンジンがのり、外装が付けば
走れる状態まで作業が終わっています。
外したネジ類がなくなっていなければ、あと数時間で走れる状態になるはずです。
引き続きの作業、よろしくお願い致します。
(代表に任せておくと、作業時間が確実に倍になると思われます)
代表>
エンジン詰んで、電装組んだら又持ってきなさい!
圧縮圧力測るから。
Posted by うたさん at 2009年08月31日 16:36
コラコラーッ!
まるで引き算のできない小学生...みたいな扱いじゃんかよー。
こんなこと書くヒマがあったら次にオレが行くまでにガスケット剥がしてオイルストーンでキレイにしといてくださいよー。
utasan、ヘッドありがとうございました。
あれはかなりパワー出てるんじゃないでしょうか!
たぶん1人だと、あと数時間では到底終わらないので(朝から晩までやって2日間はかかりそう)きっとエンジンを積む前にもう一回くらい持ってくと思います...笑
今度は昼じゃなくて朝飯持って行きますんで!
Posted by ニッキー at 2009年09月02日 20:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。