2009年11月01日

たまにはSRの話でも・・・

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

mixiやTwitterですらロクに更新出来ない程に堕落してしまった昨今ですが
(だってメンドくせ〜んだもん・・・いちいち書くのってさ〜)
「blogもSR乗るのも辞めた訳じゃね〜ぞ!」
と大見得切ってしまった手前、またサボり始めるとやらなくなる性分つうのを乗り越えるべく
どうでもイイ事書いていきます・・


ついこの前と言うか、昨日なんだけど(笑)
「ブログの題名の割には、最近ちっともSRの話が出て来ねぇじゃねえか!」
と、鋭い突っ込みを受けてしまったので
今更ながら(つか遅せぇよ!)現在開催中のモーターショーで展示されている
「インジェクションSR400」の感想などでも書いて
それに対するアンサーにしましょうか・・・(笑)



第一報はマイミクのTICKLEさんのblog浜松市にある『TICKLE』オーナーの日記で知ったのですが
「流石!浜松のBOILING POINT‘TICKLE‘だけあって、情報が早いな〜」と思ったと同時に
「よくぞ!ヤマハは出したな〜」ってのが素直な感想

新型SRが出るかも?的な情報は小耳には挟んでいたが
と、同時に齎されるヤマハ周辺とリアルに係わっている方々からは
「悲惨」を通り越して「ド悲惨」なバイク&業界周辺情報ばかり齎されていて
ギリギリの段階まで「出ないかも?」みたいな話だったので
「出る」って聞いた時は「ヤマハさんも頑張ったんだね〜」と思いましたよ!
(とは言っても10数年前にホンダがブチかました
 Super Mono 644みたいに、モーターショーに車体を出して、雑誌でも「リリース間近か?」と
 煽っておきながら、全然市販車として出なかった!みたいな事も無きにしも非ずだが・・・)

出した事自体も「素晴らしいな〜!」と思うのだが
それと同時に、あくまで素人目線の適当な感想だが
基本骨格を変えていない分、今迄出ていたSRパーツ等がそのまま使えそうでして
またその逆で、パーツ流用も出来そうな雰囲気が濃厚な感じが
今迄SRを愛していた、パーツメーカーやらユーザーの事もちゃんと考えて
リリースしてるんだろうな!ってのが感じ取れましたね〜
(そうしなきゃ売れないって事情があるのかもしれないが)

それにさ〜今の国内販売状況を見れば、日本でしか売れない様な
空冷400cc単気筒なんてわざわざインジェクションにまでして開発する位なら、
海外モデルでも開発した方が、売り上げ的な観点から見れば遥かにマシなのは、
素人の俺でも判る訳でして、
アホみたいに厳しい国内規制を乗り越え、SRを出した事は賞賛に値すると思いますよ!!

本音を言えばWR250エンジンを使ったロードモデルの方が
遥かに食指が動いたであろうし(つか鬼ローンで買うぞ!)
もっと言えば50万を超えるであろう新型SRなんて貧乏なあたくしには全然買えないし
もし買えたとしても、そんなお金があれば
42型液晶テレビとXR100モタかNSFでも買いたい俺ですからwww
「だからどうした?」と言われればそれまでなのですが・・・


こんな纏りの無い文章でしたが、こんな感じで宜しいでしょうか?S様??


posted by tetsutaro499 at 22:56| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新車を買うか?と問われたら、う〜ん、買わん。将来F.I.を欲しくなる時ってどんな時かしらと自問自答してしまうワ。
Posted by *o* ^_^. +_+ at 2009年11月02日 00:43
FI化が進むにつれ、レーシングパーツもそちら方面で行きそうなヨカンがします。
FIの方が燃調もキッチリ取れますし。
問題はアフターパーツ(レーシングパーツ)の価格ですかね。
メーカーやMFJがビジョンを示さないと、ユーザーとの乖離がますます進みそうです。
Posted by うたさん at 2009年11月02日 18:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。