2010年07月01日

女とエンジンはグズったらすぐに取り替えろ!

イメージ 1実際の所、ブログ更新なんつうスゲー面倒臭い行為を
続けて行く事にはすっかり飽きたのですが
サーキットなんかに行き、挨拶とかをすると
二言目には「ブログ辞めたの?」などと言われ
そう言われると、「やっぱりやらなくちゃな〜」と
思ったり思わなかったりする今日この頃・・・
 
久々の記事連投でちょっとはブログボケからも
目覚めて来たので、このまま波に乗り
筑波TTレポだけでも書き上げなくては
と今は思うのだが、さて続くのであろうか・・・
 
今回のTTはFT2、NT2、NS2耐久で、人々の記憶に残る素晴らしいバトルが行われ
「名勝負」と呼ぶにふさわしいドラマが繰り広げられたのだが
(とは言っても、俺自身は数々のトラブルでバタバタし、NS2耐久以外は全く観戦してないので
 全く内容は知りません、だからレース終了後にヤマコワークスの藤元氏に話し掛けられた時に
 「あっあ・あ〜」などと、しどろもどろな相槌を打ってお茶を濁したりしてました(大汗 )
そんなベストバウトばかりの今回TTにおいて、非常にしょっぱい動きをしていたオイラが
己のTTレポなど非常におこがましいのだが、まあそれ以外に書くネタがじぇんじぇん無いので書いて行きます
 
 
 
イメージ 2金曜日に特スポに来ていて、尚且つガレージを借りていた
人々は良くご存知かとは思いますが
またしても今回サーキットにてエンジンの乗せ変えを
するハメになりました・・・
 
3月TTにも全く同じ事をしていて
これが練習用と本番用にエンジンを使い分けているとか
だったら非常にカッコイイのですが
実態は真逆の非常にショボイと言うか
某髭の青い人に言わせれば
「学習能力が無いんじゃないの?」などと
ばっさり切り捨てられる程のどうしようもない実情でして
自分でも「俺!何やってんだ」とブルーになる始末です
 
 
ざっくりと説明すれば
 
 
エンジンが8000rpmまで回らず その手前で失火した様な状態になる
                ↓
てめえで軽くバルブの摺り合わせ等のプチヘッドOHを行う
                ↓
3月TT時、筑波サーキットにてエンジン積み込み
                ↓
ガソリンダダ漏れで走行せず¥18000払ってレース前車検だけしてレース終了
                ↓
シングルナッツでようやくシェイクダウン、この時は症状が全く出ずに
「ようやく直ったのか!」と調子コクも、良く考えりゃ京葉はミニ用のショートコースだから
そんなにエンジンをブン回す場所がねぇじゃね〜か!!
                ↓
筑波の練習時、ダーシモ氏に引っ張って貰い走行するも
この時に症状は全く改善しておらず、あらゆる場所でド遅せぇ事が判明!
                ↓
        余りの悲しさにハワイヘ逃亡
                ↓
     帰国後、馬車馬の様に仕事をさせられる
                ↓
あっと言う間にレースになってオタオタする羽目に・・・
 
 
と言うのが一連の流れです
 
この7000rpm〜8000rpmつうのは筑波を走る上で肝になる部分で
ここが使えないと、1ヘア〜CXまで3速でブン回して進入する時と
バックストレッチで次々とシフトアップして行く時に全く話にならない位に遅い!
 
原因に関してはちんぷんかんぷんだし、原因探求なんかしている暇は全く無いので
街乗りSR用の「25000kmノーメンテ放置プレイエンジン」を積み込んで
取り合えずはレースに出場しようと苦肉の策に走ったわけでございます
 
 
で、入れ替わり立ち代りガレージを訪れる人々に
「また、バカな事をやっている」と散々からかわれながらも
必死こいてエンジンを乗せ換えて 
「せめて油漏れやトラブルが出ていないかだけでも確認を!
と最後の特スポを走ろうとするも
走行時間を間違えていて、とっくのとうに走行終了
そして確認出来ず・・・
 
が、ここで一筋の光明が!!
PM16:00からホームストレートを使ってスタート練習をする事が判明
当然参加したのだが
ケンツの川島氏がブリーフィングを行ってくれているにも関わらず
全く話を聞かずに、ひたすらボルトの緩み、油の漏れをチェック
で、スタート練習の場で練習する気など更々無く
一人だけエンジン回転を引っ張り続け、エンジンチェック
こっちのエンジンは回転の頭打ちを取り合えずしてない事と
サーキットで絶対にやっちゃいけない「油漏れ」だけはしていない事は確認できました!
 
 
 
これで取り合えずは明日コースに出る事だけは出来る!と安堵したのですが、
この後数々のトラブルが多発し、グッタリするとはね〜
 
 
続く・・・
 
 
 
 
 
 
 
 


posted by tetsutaro499 at 23:50| Comment(4) | TrackBack(0) | つぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それでも○○するところは、流石としかいえません‥‥‥(笑)
その辺のトラブル回避術を新米きのっぴ君に教えてあげれば、彼も強い子に育つことでしょう(笑)
Posted by もちょい at 2010年07月02日 00:15
スタート練習のときにシフトリンクがフレームに干渉しているのを見て「今までど〜やって走ってたんだろうか?」と思ったら、走ってなかったんですね(笑)
でも決勝ではちゃんと帳尻合わせができていたので「さすがだ!」って思ったのですが・・・それも合ってなかったのですか?
興味津々です。
Posted by 骨折王 at 2010年07月02日 10:00
>もちょいさん
あなたもご存知の様に あたくしゃ「やれば出来る子」なんでね〜(嘘
きのっぴさんにはやっちゃイケナイ事を沢山見せておいたので 次回は大丈夫でしょう
Posted by tetsutaro499 at 2010年07月02日 11:18
>骨折王さん
NAPAと一緒で「トラブルがこっちに寄って来る」体質と言うかキャラが出来上がってしまったらしいです(爆
たまにはノントラブルの気持ちよいレースをしてみたいですね〜
Posted by tetsutaro499 at 2010年07月02日 11:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。