2009年06月30日

皆さんお疲れ様でした!

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_48513397_0?1246349914


今回は外装だけリニューアルした、自称「TOSH−TEC御一行、筑波御来訪SPLバージョン」www
 (ただステッカーを貼っただけなんだけどね・・・)
それと、エントリーリストでは400ccでしたが、実際は500ccでして
あれは真っ赤な嘘ちゅうか、看板に偽り有りです!
(なぜにこんな事になったのかは、後で書きますが・・・)





遅ればせながらレースお疲れ様でした!

今回もまた色々な触れ合いや出会いがあり

人の有り難味を感じ、「あ〜俺って周りに助けられてんな〜」と痛感するレースでした

(奇麗事じゃなくてマジで!)




http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_48513397_1?1246350358


で、お陰様で表彰台のテッペンに立つ事が出来ましたが

皆さんに「おめでと〜」と祝福されても微妙にモゴモゴしちまったのは

俺の中ではなんか全てが残尿感たっぷりでして

「出来る事をやる」とか「やるべき事をやる」ってのが出来てない気持ちたっぷりでして

「エンジンがど〜だ」とか「ポジション等が・・・」なんて言い訳の前に

テメエが今ある現状でベストを尽くしきれてなかったってのがデカイっす!

本表彰で「NS1で表彰台を占めたポイントアップの牙城に切り込みたい!」って言ってたのは大マジだし

もっと言えばAAAの小池さんにもっと喰らいついて行きたかったし

やろうと思えばもっと行けたのに行けなかったのは、己の未熟さだったのかな〜・・・

「たら」「れば」の話ばかりしてもしょうがないから

次回こそはこの教訓を生かしてパワーアップ?するつもりです!!
(いつもこんな事ばかり言っている気が・・・苦笑)





で、毎度の如くお世話になったエレファンツの面々、
それに直々にアドバイスをくれたtosh-tecの佐藤さん
(社長訓示でも緊張しないオイラが、久々に直立不動でお話を聞かせて貰いました!)
には色々とお世話になりました!

後、今回のレースに関して最大限の感謝をしたい、DIABLOのいとっちさん
レース前だけに限らず、レース開催中もわざわざ電話まで頂き
色々と心配して頂いた事には深く感謝をしたいと思います!


特スポ〜レースまでのレポはボチボチアップしていく予定です!


posted by tetsutaro499 at 17:18| Comment(10) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

4/19 関東エリアMOTO1inモテギ

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_47575613_8?1240324968


土曜日の交流会へは、我が愛車GSX-R100ホワイトボディーレースベース車
(世間的にはアドレスV100で車体の色が白いだけと呼ぶ!)で新宿へ駆けつけたのだが、
何故にそんなメンドクサイかつ飲○運転の危険を冒してまで、そんな真似をしたのかと言えば・・・


終電が無くなっても、なんとか我が家へ辿り着きその足でモテギに行きたかったから!!です
なんせ、エレファンツ茨城モタード部隊のメタル87氏が
‘メタル、ゴーストライダー #19‘と名を改め?
あの悪名高き(笑)DIABLOさんの所のマシンに乗り
MOTO3に殴り込み?をかけるデビューレースだったんでね〜



http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_47575613_2?1240324400


で、もう一方の脳☆家の三男坊も次男のCRF150を借りてmoto3に出るつうので
兄弟+嫁+ワンちゃんで来ておられましたが、
こっちはエレファンツらしく??ぬる〜い空気のままでレースをしておりました(笑)



http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_47575613_9?1240324968

一方、僅か数メートル離れたDIABLOさんと言えば・・・
いとっち氏と元はすきー氏が真剣な眼差しでメンテを黙々と重ねており
空気がピンと張り詰めるかの様なオーラを醸し出しておりました
作業が終われば和やかに会話等はするのだが、作業中は他を寄せ付けない雰囲気を出しており
いつもボンクラオーラを出しているオイラとは大違いの
「戦う男の作業場」での光景に、単純にかっこいいな〜と惚れ惚れしてしまいました
(DIABLOとTOSH-TECの作業風景は何時見ても勉強になるし感心してしまいます)



http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_47575613_6?1240324400


で、いきなり結果なのですが

メタル氏は練習&予選と好調ぶりを見せつつ決勝に突入したのですが
スタートも決まりトップを独走か?と思いきや、2位にジリジリと追い詰められ
超接近戦のドッグファイトを重ねながら、なんとか二位を抑えていたのですが
ダート入り口で周回遅れと絡み、その隙に抜かれてしまい二位に落ちるも
なんとか喰らい付き逆転のチャンスを伺ったのだが
なんせもう終盤だったので、そのままゴール・・・
悔しい?二位となりましたとさ!

いとっち氏が業務日誌で

>関東はエリアでもレベル高いですから。
>特に市販車両のmoto3は異常に盛り上がってますので
>カスタムの参考にもなると思いますよ。

書くように
moto3は非常に見応えのあるいいレースを見れましたよ!!





        上の表彰式の10秒後・・・


               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓


http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_47575613_4?1240324400




俺は勝手にモタード名物だと思っている「表彰台でのブッカケ」
表彰台に登っている奴ならイザ知らず、関係者の連中がペットボトルに水を入れて
手薬煉引いて待っていて、イザ始まると滅茶苦茶にブッカケまくると言う素晴らしい儀式(笑)
こんな所のPOPさが素敵だな〜といつも思います!!
(やられる方はたまったもんじゃないかとは思うが・・・)
これはまだ可愛い方で、伊那だと上の階段からバケツで水が降っていたのにはビックリ!
(ドリフじゃないんだからさ・・・)


でも何時か筑波で真似してやりたいと思ってたりして
(これ以上敵が増えても困るんでやらないが・・・)




http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_47575613_5?1240324400


私がモタード界で1,2を争うカッコ良い人だと思う林さん
去年はゼッケン65で、今年は66なのだが、その理由はなんと年齢と同じ数字だから!
その昔、64歳でコンペに跨りガチで熱いレースを展開するその姿を初めて見た時には驚きました!!
しかも、一人で来て、一人で準備をし、レースした挙句一人で去っていくと言うオマケ付き!
(レースやっている奴なら判ると思うが、全てを一人でこなすとは素晴らし過ぎます!!)

去年のモテギ最終戦で大転倒の挙句肩を外してからの復帰レースとの事で
「ジャンプの着地で肩が動くから、それがリハビリ代わり」
などの発言などなど、全てに於いて痺れる方でした!!カッコ良すぎます!!
この方の熱い走りを見る度に、襟を正したくなるオイラです!!



http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_47575613_7?1240324400



今回は体験走行なる物がありまして
共済会費¥3000+走行料¥3000でレースに使うコースを30分×2本走れるとの事なので
ヤナカさんのWR250Xを拝借して、人生3回目&WR初体験となるモタード走行をしてまいりました!!




で、感想はと言えば・・・

「WR250おもしれ〜」

「モタード楽しい〜♪」

でした!


一時期、筑波で物議を醸したWR250ですが(笑)
単純に滅茶苦茶面白かったっす!!
SRX250も乗った事あるオイラですが、こっちの方が全然面白いし素直です(個人的感想)
多分SRX250みたいなバイクは、佐野さんの様に脳みそでクランクが回ってたり
ヒロシさんの様に血液代わりにオイルが流れている様な
‘イカレた‘連中じゃないと面白いと思わないんじゃね〜かと勝手に思いました(笑)
(だからNS−2の表彰台は常人じゃないオーラが漂っているじゃねぇの?)
あんまり書くとSRX250フェチなNS−2勢を敵に回しそうなので(笑)
程々にしておきますが、俺的にはこっちの方が全然ヤル気にさせられたな〜・・・


でも、12時間前に新宿の居酒屋で
「筑波TTを盛り上げよう!」とか「SRは最高じゃ!」と吼えていたのに
一転してそんな事言うほど厚かましくは無いし、
その前にじぇんじぇんお金も無いから
「モタードは危ない競技だから、ジェントルかつクレバーな俺には向いていない」と
イソップの「すっぱい葡萄」ばりに自分に言い聞かせたんだけどさ〜・・・






http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_47575613_10?1240324968



最後にこすけ!氏へのサービスショットを載せておきます!

俺は嫌々撮ったんだけどね〜(嘘)
posted by tetsutaro499 at 23:29| Comment(6) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

今日の結果なのですが・・・

イメージ 1

まずは、何も言わずに

マフラーを修理して頂いたTAMA・SPEEDのTOM様

並びに

エンジンをO/Hして頂いたRP・BEARのイサオ氏

に対し、画像の通り深くお詫び致します・・・orz

(某すまぐる!風に言えば「DGZ(ドゲザ)」スタイルって奴です)




え〜っと、非常に言い辛いのですが

「予選を4周走っただけで終了しました・・・orz」



理由は転倒でもなければ、トラブルでも無く
己のどうしようもない不手際により
本戦出場を逃してしまいました!



言い訳出来ない程のどうしようも無い理由!

つうか

穴があったら入りたい!

つうか

BLOG辞めて逃げ出したくなる程の

アホ臭い理由なので

協力して頂いた皆様

並びに

応援して頂いた皆様には合わせる顔がありません・・・


明日はわが盟友コバケン氏のレースの為
この辺で止めて明日に備えなければならないので
詳しい報告は後述させて頂きます!


ああ!また呆れられてしまう自分が情けないっす・・・
posted by tetsutaro499 at 23:43| Comment(13) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

筑波ツーリストトロフィー2009March

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_46977535_0?1236566298

筑波TT全参加者の皆様お疲れさんでした!

今回のTTは不参加だったので、あくまで裏方?としての参加でしたが
まあ、金曜日から筑波入りした挙句、土曜日は噴水前にドド〜ンとマシンなんかを置いておいたんで
(つってもFT1チャンプのダーシモ氏に、0/Hしたばかりのキャブを剥ぎ取られたのですが・・・)

そりゃまあ!皆様から

「何でマシンまで持ち込んでいてレース出ねぇんだよ!」とか

「FT1がここまでダダ下がりしているのに、てめぇだけサッサと卒業かい!」

はたまた「何してんの?」

などなど非常に暖かい?言葉の弾丸をバンバンぶつけられ
しどろもどろになりながらも言い訳をすると言う、
非常に心苦しい形での観戦となりました(苦笑)



http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_46977535_1?1236566298


雑魚キャラの様に、筑波界隈をチョロつくオイラ・・・(@サーキットのちゃぶ台より拝借)


実は今回、レースクイーンハンターもとい‘Tosh−Tec撮影部長‘こと
中部地方のすまぐる!との異名を取る「こすけ!」氏が
こっそり?筑波に乗り込んでまして、筑波TTの画像をバシバシと撮影してくれてました
で、すまぐる!さんの旧名「サー食」ならぬ「サーちゃぶ」(笑)にUPしてくれてますんで
皆様覗いて見ては如何?






http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_46977535_3?1236566298
               (すまぐる!さんより拝借)


今回、NS-1でAAA&テツー☆ コンビが
なんと!SRでてっぺんに登ると言う快挙をブチかましました!!
SZRやSRX600それにGOOSEを抑えてのトップにはビックリしました!!
(SZRと終盤までやり合った2位のGOOSEにも驚いたが・・・)



http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_46977535_2?1236566298


レギュレーションの関係で足廻り&キャブは変えていたとは言え
ノーマルのフレームとE/Gで7秒ってのは、正直驚いたし
希望の光を差してくれた!と言う意味では非常に嬉しいのだが
(ホント!これは凄い事だと思う)
別の意味では「俺が目標としていた部分で先を越された」つう事でもある訳で
筑波にいた時は、一緒になって喜んだりしちまっていたが
後々考えれば「地団駄踏んで悔しがる位じゃないとアカンな〜」とも思う訳で
今後は同じSRを走らせる者として、テツー☆氏に‘追いつけ追い越せ‘で
頑張って行くしかないな〜と強く感じる訳です・・・



http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_46977535_4?1236566298


今回の筑波TTで、俺的に一番心を打たれたと言うかヤラれたのが
FT2で繰り広げられた「ヤマコワークス森安氏VSゴーチョロ栄氏」の4位争い
両氏が見せた各コーナーでの‘突っ張り合い‘(笑)に
見ている方は滅茶苦茶感動し、心が打たれました!!
(つか、途中からTOP争いなんかどうでも良くなりました)
テクニック論やライディング理論なんかを吹き飛ばすかの様な
気持ちの入った「前へ出てやる!」つう熱いライディングに
「やっぱライディングってのはこうじゃなくっちゃな〜」と目を覚まされましたね〜

一応オイラも‘乗り手側‘な訳ですんで
観戦しながら「凄いな〜」と感心するだけでなく
「俺もアレ以上を走りを目指しちゃる!!」と燃えなければイカンな〜と
NS1&FT2を見ていて感じてしまいました・・・




http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_46977535_5?1236566782

中途半端につまみ食いするみたいに、アチコチに出没していたお陰で
「後でマシンを撮らせて」と言いながら、撮影に行かなかったり
お手伝い途中で何処かへ行ってしまったりと言う事を
しまくっていたのですが、ご迷惑を掛けた方々にはホントウにすみません・・・

次こそはFT1を消滅させないが為に頑張るし
俺自身もFT1にSRでガチっと参加しますんで、ヨロシクです!!
(俺の元カノジョ
      最近SRを買うみたいだから、アイツもFT1に誘うか〜・・・嘘)
posted by tetsutaro499 at 11:36| Comment(8) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

地下水脈

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_44994071_0?1225592279


え〜っと、
ご存知の様に先週末はモテギのMOTO1 ALL STARSへ
静岡モタード部隊の応援がてらに行って参りました



http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_44994071_1?1225592279


メンバーは、ご存知!増田ヒロシさんと


http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_44994071_2?1225592279


‘溶接の腕は天下一品!‘カルト系バイクショップ!
キープonデザイン社長の!?サコちゃん


http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_44994071_3?1225592279


ストリート系カスタム野郎(モトライダーフォースにそう書かれていた?)
で、いつもおしゃれなジュン君


http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_44994071_11?1225592875


整備の腕は一流なのに、それをあえて隠す為に店構えでカモフラージュしているとの噂のwww
静岡の‘元祖‘カルト系バイクショップと言えばココ(笑)
焼津にあるRacing Project BEAR [http://www7.ocn.ne.jp/~r.p.bear/]からは
イサオ氏がメカニックとして直々に招かれてました

その他にも、エレファンツ設営部長クニさんや、
これまたエレファンツ茨城モタード部隊から、メタル、としにぃ、の☆、の御三方
その他諸々でにぎやかな面子でした


http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_44994071_4?1225592279


で、イサオ氏に辛口ギャグで責められていたヒロシさんは
空気が入った様で、ファイナル前に「死ぬ気で走ってくる!つうか死んでくる!!」と
気合満点の言葉を残し飛び出して行ったが・・・

一周目1コーナーで見事?アスファルトの上をゴロゴロ転がって死んでました(笑)


http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_44994071_5?1225592279


一方のサコちゃんは、渋い燻し銀の走りで徐々に順位を上げて、見事シングルの9位!
新婚ホヤホヤの奥さんの前で、カッコイイ姿を見せ付けてました!!



http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_44994071_6?1225592279


今日辺りにやっているであろう、モテギのエアショウの為に
モタード会場の対面で、飛行機がメンテナンスされてました



http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_44994071_7?1225592279


‘究極のレシプロエンジン‘と言われる飛行機のエンジンに火が入ると
モタード会場からモタード野郎がワラワラと集まっていたのが印象的でした
やっぱりみんなエンジンが好きなのね!



http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_44994071_8?1225592279


で、来期のSRからのマシンスイッチの勉強の為にハスクに跨っている!
ってのは大嘘でして、RQと写真が撮りたかったが為に
ハスクブースに押しかけ、おねえさんに説明を受けながら
「試乗したいのはオマエなんだよ!」と言ったとか言わなかったとか・・・

余りに‘ヤラシイ‘顔で写っているので、モザイクかけて自主規制です!
一応、筑波では「シングル界の貴公子」で通っているもんなので・・・(大嘘)



http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_44994071_9?1225592279


で、いつの間にやら‘ショップワークス‘に大幅格上げ??していた(笑)
モタードショップ‘DAIBLO‘さん[http://www.dia-blo.jp/index.html]



http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_44994071_10?1225592279


モタードのオフィシャルとして華麗なフラッグ捌きで活躍していた
げきち氏[http://blogs.yahoo.co.jp/gekichi73napa]を見ていたら
レース界ってのは‘地下水脈‘であちこちと繋がっているな〜とボヤっと思った訳で・・・

当日のモタード会場はげきち氏以外にも、同じくオフィシャルとしてオグラ君もいたし
クオリティーワークスの山下さん[http://www.qualityworks.jp/]も見かけ
DIABLOにいとっちさんや、よしごんさんも当然いたし
エリアmoto3チャンプのうっちーさんやヒロシさんも含めたら
結構な数の筑波で見かけたりする人々が会場にいた訳で
(ついでを言えば、`鉄フレームで筑波を0秒で走っちゃう草レース的には憧れの存在、
松田氏も走っておりました[http://blog.livedoor.jp/koh_1/])
筑波の狭い世界だけでなく、もっと勉強せねば!と痛感しましたとさ・・・
posted by tetsutaro499 at 10:59| Comment(4) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

RCエレファンツ NS−2耐久2連覇!

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_44673450_0?1223888801



見事!てっちー&脳☆コンビがNS−2耐久を制しました!
脳☆氏に対して「公開処刑宣言」のど香ばしい発言を数々カマしていたオイラですが
てっちーの築いたアドバンテージを燻し銀の走りで守った脳☆さんには
正直、完敗です!完全にヤラれました!!



http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_44673450_1?1223888801


NS−2決勝結果



http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_44673450_2?1223888801


2時間走って1秒以内のタイム差ってアンタ・・・
最後20分は壮絶な「てっちー劇場」を展開して追い上げてました



http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_44673450_7?1223889071

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_44673450_6?1223888801


もう一方のヒロシ&鉄太郎コンビは、最終的にはリタイヤ・・・

物凄いダメダメな走りを展開したオイラは、もう滅茶苦茶悔しいです・・・
レース後2人して「このままでは終われない!」とリベンジを誓い合いました!!





http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_44673450_3?1223888801


TRACKER決勝結果


ウタさんが遂に優勝!!
ココに至るまでのバックストーリーをちょっぴり知っているオイラは
感激の表彰台を遠めに見ていて、ちょっぴりジ〜ンときてしまいましたとさ!
チャンピオンマシンに跨り必勝体制だった‘ダーマス兄‘や
散々ビックマウスを叩いていた、某sumi氏も
ウタさんの熱き思いの前に、かなりしょぼかったな〜(笑)



http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_44673450_4?1223888801


FT−1 決勝結果


少ない参加台数ながら、TOP争いは熱い展開を見せてくれました!




http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_44673450_5?1223888801


FT−2 決勝結果


2日目TTのシメを飾るレースらしく、壮絶なトップ争いを見せ
‘今回TTのベストレース‘との声も上がる様な、素晴らしいレースを展開していた模様
その時オイラはドタバタと作業していた為、全く観戦出来ず・・・
ちきしょ〜!!凄く見たかったぞ!!
posted by tetsutaro499 at 18:03| Comment(12) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

公開処刑宣言

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_44000530_0?1220340261


天気が良いので、出張で溜まった洗濯物を洗い、部屋を掃除する
のんびりとした時間を過ごす今日この頃
出張続きで一ヶ月間殆ど家に居なかったら、いつの間にかネコちゃんが住み着いてました・・・





http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_44000530_1?1220340261


で、仕事もひと段落してきたので徐々にではあるが「バイクモード」に移行です

先週土日を使って静岡まで行って来たのですが
某SNSで告知した所、脳☆氏→ハスク クニさん→TOM様用CL400
を静岡に運んで欲しいとの事でしたので、仕方なく運んだのですが

そこで一言

「おりゃ バイクポーターじゃねぇぞ!!(怒)」



http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_44000530_2?1220340261


で、なぜ静岡まで行ってきたのかと言えば
このSRX250を借りたかったからです!!



http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_44000530_3?1220340261



って事は、当然今年の「NS−2耐久」はこの御方とペアを組みます

当初は‘前年度覇者‘てっちー&ヒロシー でペアを組ませる事を画策した俺でしたが
「てっちーさんとは組むんじゃなくて、コース上でやり合いたい」とのヒロシさんの一言で
(この人は根っからのライダーなんで、順位とか成績よりも
  いいバトル、いいライディングを求めちゃう典型的なレースバカだったんですね〜
普通に考えてこのペアならシングル所か、表彰台確定なのに即答で「そんなペア嫌だ」だってさ〜)

で、何故か?ペアライダーに目の前に居たオイラが御氏名されてしまい

こんな感じで‘RCエレファンツ‘としては二組の参戦予定です・・・



http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_44000530_4?1220340261


で、一昨年のNS−2耐久の時にTOPで帰ってくるペアライダーだったヒロシさんを見て
散々「胃の痛くなる思い」&「本気でバイクを乗りたくない」思いを味わったので
この人とだけは本気で組みたくない(だってプレッシャーが凄いんだもん・・・)
と思って、某御方と楽しく今年は参戦するべ!と行こうとしたのですが
数々の紆余曲折を経て、結局こんな形になっちまいましたとさ・・・



http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_44000530_5?1220340261



それで、タイトルの「公開処刑宣言」をするのはコイツ!「脳☆氏」
前回TTの時に散々俺をコケにした‘亀田レーシング‘の連中も
しっかり‘処刑リスト‘には入れてあるのだが(笑)
それよりもコッチの方にリベンジする方が先決です!

忘れもしない!俺がexSRフロンティアで初優勝をした後
当時RCエレファンツにライバル心剥き出しだった俺は
「ヒロシさんがSR400で参加してんのなら、俺も同じハンデを付けるべ」と
500ccから400ccにスイッチをし
「今の俺はイケてる」と思い込でいたので、意気揚々と参戦するも
当然、ヒロシさんと違いライディングセンスの無いオイラは超惨敗


で、その時ダーマス兄号を借りて参戦していた脳☆氏に
尻を叩きながらブチ抜かれ(やった本人忘れてんべ!)
天狗になっていた俺の心はボキボキと折れてしまいましたとさ・・・
その時の屈辱は、この‘尻叩き‘の光景と共に俺の心に深く刻み込まれ今日まで至るのだが
その後、脳☆氏とはやり合う機会に恵まれなかったのだが
今回!このNS−2耐久にてリベンジするチャンスを得たので
今度こそケチョンケチョンにブッ倒しますwww




で、このまま行くとNS−2古参兵の脳☆氏には勝てないので
明日から早速、SRX250で練習に行って来ます!
posted by tetsutaro499 at 16:22| Comment(6) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

俺の気持ちとフライホイールはクルクル空回り・・・

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_43493631_0?1217619534


レースから一ヶ月近く過ぎてようやくレースレポのUPです
今回は滅茶苦茶バタバタしてしまい、画像を殆ど撮ってません・・・ orz
よって一度使った画像でも再度使い回すのであしからず

で、‘全てはココから始まった!‘金曜日の特別スポーツ走行から・・・




コノ日は朝っぱらから生憎の雨・・・
6:30頃に筑波に到着し、珍しく金曜日から筑波に入っているダーマス兄弟と合流
すると、トラッカークラスのみならず筑波TTでも目立っている
‘でぶ1号‘さんも同じピットにてダーマス兄弟と談笑中
この方とは今回初めてお話するのだが、
1号さんによれば以前のTTにて皆の度肝を抜いた‘白鳥の湖コスプレ‘に関して
随分とネット上にて叩かれたとの事(まあインパクトは凄まじかったからね〜)
でも草レースは「ハレとケ」で言えば「ハレ」であると思うから
ある程度の‘お祭り‘的要素が必要だと思うし
それよりも筑波TT如きで、ドグマ的にストイシズムを求めちゃうような
「サーキット原理主義オタク」系が大嫌いなオイラとは当然の如く意気投合!
結論では「言いたい奴には言わせておけ」にてコノ議論は完結
その後は「関西弁と京都弁はどちらがエロイか??」や
「岸和田のセレブ自慢??」などなど、いつも通りのアホな会話に終始・・・

そうこうしている内に天気も何時の間にやら快晴になり
一本目の走行が近づいてきたのだが、FTとNSのダブルエントリーの俺は
路面が濡れている午前の2本を走らなくても、午後の2本が残っているので
余裕をコイて午前の部はパス!
午後まではたっぷり時間があるので、別にやらなくてもイイのだが
「クラッチの切れが悪い気がする」程度でなんとなく頼んでしまった純正パーツを使い
クラッチ板とスプリングの交換を余裕ブッこきで行ってました・・・
なんせ懸念されていた「点火系の問題」も
ピットでアイドリングさせたら調子が良かったので
暖気場で走らせる事もしないで、ココで安心してしまったんですね〜
しかし、コノ失態が後々尾を引く事に・・・





http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_43493631_1?1217619534



この時は鼻歌交じりに「楽しく走っちゃおうかな〜」なんて余裕をブッこいてました・・・
コノ後訪れる‘地獄の2日間‘の事など知らずに・・・




マシンをチョコチョコいじりながらアチコチで談笑していたら
あっという間に午後の走行時間が近づいてきてしまい
またまたドタバタしながら準備をしていざコースへ・・・
ピットロードで異常に始動性が悪かったのだが、走りたい気持ちで一杯の俺は
強引にスロットルを煽りエンジンに火をいれつつコースに突入!
やはり調子が悪く一周目でピットに戻ってくるも
ピットロードで再び息を吹き返し、またまたコースへ
すると運良くSRに乗ったヒロシさんと遭遇
「こりゃイイや!」と思い追っかけて3周程するも
再びエンジンが失火してしまい、2ヘア入り口で完全にダウン
「何とかしてコースに復帰したい!」と2ヘアイン側の芝生にて怒涛のキック連発!!
勿論エンジンが目を覚ます事も無く、その内炎天下の暑さにヤラれてしまいプチゲロを吐く始末・・・
で、しょ〜がないから諦めて、走行終了までブッ倒れてました・・・

「またヤラかしたか〜」との視線が突き刺さる中、
ピットに帰還して早速の原因探求を開始!!
イグニッションコイル×3 CDI×2 それにウオタニのキットを丸ごと
を持ってきていたので色々なパターンを試してあ〜じゃこ〜じゃするも
全く火が飛ばず、仕舞にはシビレを切らしたハッシーに手伝って貰い二人で原因探求・・・
どうやらCDIとコイルは悪くなさそうなので
そうなるとピックアップコイル周辺がおかしいんじゃないか?との結論に至り
フライホイール側カバーを外し点火時期を見る為にハッシーがフライホイールに手を掛けると・・・
なんと!!フライホイールがクルクルと手で空回りしているではないか!!!
コノ頃にはピットに遊びに来ていたチーム七輪の町田氏、それに佐野さんも含めて一同唖然!!
で、フライホイールを外してみたら中のキーが粉々に砕けてました・・・
そんなので火が飛ぶわけ無いじゃん!!




http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_43493631_2?1217619534


キーが砕け散りフライホイールがクルクル回ってしまった時の図
クランクの軸はぶっ叩くわ、固定のネジ山はインパクトでナメるわで
貴重品の500クランクを自分の不勉強のせいでオシャカにしてしまいました・・・
勉強代にしては偉い高くつきましたよ(涙)




「なんでこんな事になるんじゃい!!」と皆に質問される中
「モゴモゴ」と答える俺・・・「実は入れる時にハンマーで引っ叩きました・・・」
その時‘コイツって本当にアホなんだ‘と言う視線が一同から突き刺さったのは言うまでもありません
クランクにフライホイールを叩き入れるなんて持っての他らしく
エンジン整備で言えば「イロハのイ」らしいです・・・

でもさ〜SRのフライホイールって抜く時に滅茶苦茶固いのよ!!
だったら入れる時にさ〜「同じ位の力で入れても大丈夫かな?」なんて思うじゃん
(多分、誰一人として同意しないだろうけど・・・)
しかもさ〜サービスマニュアルに
「フライホイールはやさしく入れてね♪♪」とか
「激しくしちゃイヤよ!そっと丁寧にね!!」なんて書いてあればそうするさ!!
じぇんじぇん書いていないからさ〜そんなのぶち込むじゃん!!

なんて言い訳を心の中で唱えつつ、自分のしでかした事の重大さにオタオタしてました
「キーだけ入れ替えればなんとかなるかな?」などと話していると
佐野氏がなんと!キーを持ってピットに戻って来てくれるではないか!!
「アンタ!なんでこんなレアな予備パーツまで持っているの!!」
と驚くと同時に、物凄く感謝したのは言うまでもありません
流石の俺も‘あのダンディーなヒゲは伊達じゃねぇ!‘と唸りました・・・
こんな周りのの手助けもあり(つうか殆ど他人がなんとかしてくれた)
なんとかエンジンも元通りになり、テストでエンジンを始動!!
すると、元気良くアイドリングを始める俺のSR!

コノ時点で夕方近くになっていたし、なんせエンジンに火が入ったので
はっしーやら周りの人間に握手しまくって喜ぶ俺!
しかし以前と同じくアイドリングだけで満足してしまい
暖気場でのテスト走行はおろか、スロットルを煽って高回転部分のテストを行わなかった事が
後々に重大な悲劇を生む事に・・・
天国への扉をノックしているとばかり思い込んでいたのだが
実は地獄への扉を蹴破って突っ込んで行っていた事は
後々、思い知る羽目になります・・・
posted by tetsutaro499 at 04:29| Comment(0) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

余韻に浸る間も無く・・・

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_43096591_0?1215698960


本当に沢山の皆さんのコメントありがとうございます!!
あたくしゃ返信したくても、静岡〜山梨〜長野つうプロレスラーの地方巡業ばりに
月曜からアチコチ飛ばされてまして、ようやく今日になって帰宅です・・・
ブロードバンド化の進んでない地方では、ホテルに回線が引いていない所が多々あり
今日帰宅して、ようやく返信が出来ました!!

日曜日から積み放しの道具&車両も本日ようやく降ろす始末・・・
運転席以降が荷物でパツンパツンでしたので、降ろすだけでも2時間近くかかりました
コノ作業が一番鬱になる作業ですね・・・




で、筑波TTのリザルトが発表になったのだが
[http://www.jasc.or.jp/result/2008/2/080705_q.html]

ここで俺にとって衝撃の事実が発覚!!
珍しく(本当に珍しい!)筑波HP内にオイラの写真が載ったのだが(リザルトの下の方)
ヒロシさんとの2ショット写真で超変な顔で写ってやがる!!
コノ後、精一杯白い歯を見せて笑顔で写っている写真があるはずだぞ!
それを、変な方使いやがって!ゴルァ!!
しかも表彰台写真も、頑張って上を向いた写真があるはずなのに、これも使ってねぇ!
「JASCなめとんのか!!」とモニター前で激怒したのは言うまでもありません

「微笑みの貴公子」路線でこれから世界へ羽ばたこうかとしているのに
あからさまな妨害工作をするとは、JASCもいい根性しています!
フランチェスコっつうFIM会長をやっている友達にいきさつを話して
JASCにそれなりの圧力を掛けるように指示しておいたので
今後、関係者は震え上がる事でしょう・・・多分・・・




http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_43096591_1?1215699018


‘泣太郎‘などと言うひじょ〜に有難くない‘あだ名‘まで早速命名されてしまった俺ですが
(の☆兄弟は、こう言う時だけフットワークが異常に軽い)
結果オーライとは言え、今回のレースはほんのチョッピリの奇跡と沢山の反省点を内包している訳で
またまたいつもの様に沢山の‘宿題‘を持って帰る羽目となりました

まあ、ここで凹んでネガティブ野郎になってしまっても何もならない
逆を言えば問題点もはっきりして来る訳でして
PCも打てない火水はコバケンさんがレースの時に言っていた
「問題点は紙に書く」の言葉に触発され、次回のレースまでにやらなければいけない事
やるべき事をシコシコと紙に書いていましたとさ・・・
俺の中では既に10月のレースに向けて動き出しています・・・珍しく・・・
だって今回はグダグダっぷりを周囲のみんなの白日の下に晒してしまった以上
次回は同じ事を繰り返す訳にはいかんでしょ〜

こんな時は大好きな井上雄彦の漫画「リアル 」に描かれている
ドリームスに負けたタイガースの反省会?の時に長野満が吐く言葉

「・・・前を向くぞ
 山の高さは分かった 我々の今いる場所も
 これを一歩目としようや!!マイト!!」

を思い出し、自らを奮い立たせます!
(の割には、いつも同じ失敗を繰り返したりしてwww)



こんなくだらん事ばかり書いていたら時間が経ってしまったので
今回の筑波TTのレポートは明日以降っちゅう事で・・・(なんじゃそりゃ?)
って言うか、コメント返信だけで指が疲れたよ(涙)
コバケンさんの8回予定のレポには及ばないとは思うが
それなりに思い出しながら秘話?を書いていくつもりです!
posted by tetsutaro499 at 23:09| Comment(5) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

ありがてぇ!!

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/420377/img_420377_43031702_0?1215421760



本当なら筑波TTの画像を載せるのが筋であろうが
昨日、愛車ハイエースにSR2台&その他諸々をパツンパツンに積んで筑波より帰宅した所
なんと!リアゲートが全く開かない!
よって荷物室に放り込んだデジカメが取り出せない!!
そして本日は朝AM4:30起きで静岡方面に出張しているので
木曜日までは今回のレースの画像が出て来ることはありません・・・orz


その代わりに、昨日筑波でブースを出店していた
place vendome[http://www.place-vendome.jp/]の国松さんより
いいレースをしたご褒美として?頂いてしまった
‘バイク乗り垂涎の一品‘として名高い「チタン&カーボン製Norickヘッド 」の画像をUP
国松さんにはグリッド上でアドバイスを頂いたばかりでは無く
こんな物まで頂いてしまって、本当に感謝!感謝!!です!!
シングル界のノリックを目指す??俺としては早速身に付けた事は言うまでもありません

約束通り、今度TOPページを書き換えて
微力ながらガンガンと宣伝させて頂きます!!



で、表彰式ではグダグダ具合を晒してしまいましたが
まあこれも金曜日の特スポから有り得ない程のトラブル続きで
土曜日NS−1に至っては、予選で1周すら出来ないで決勝リタイヤとか
その後、家まで町乗りSRを取りに行きPM24:00近くまで、
筑波ガレージにてエンジンを載せ換える羽目になるとか
エンジンに火が入ったのが、レース当日の朝の車検が終わった後なんて言う伏線がありまして
予選を走れた事すら奇跡的な状況があったんです!!


そんな中、決勝であれだけの走りが出来たのは本当に皆さんのお陰でして
チェッカーが振られて1コーナーを周る頃には「本当にありがてぇ」って気持ちで一杯で
もうヘルメットの中はグチャグチャでした・・・今だから言うけど・・・
「勝って嬉しい」とか「遂にやったぞ」とかそう言う気持ちとかじゃなくて
本当に、ただただ「みんなありがとう」っつう
7年間レースをやって来て、今迄一度も感じた事の無い物凄い感動っちゅうか、
まあ、そんな感じです!
それに、これも終わったから言うけど
実は、後半に1コーナーでリヤが大きくスライドしてかなりヤバイ状況になった時に
ヒロシさんに離されてしまったから、「もうキツいな〜」なんて思ってました・・・
それまでかなりのハイペースだってのは判ってたし、前後も滑りまくりで車体も暴れてたから
「やべーなー限界に近いぞ」っつうのは判っている状況でした
「でも、みんなが俺の為にあれだけ頑張ってくれたんだから
             してもらった側の俺が折れてしまってどうする!」
って気合を入れてなんとか喰らいついて行けました
普段の俺なら間違いなくズルズルと落ちて行ってしまうパターンだったけど
あそこで再び前を向けたのは、間違い無くみんなの力添えがあったからです!!

チェッカー後のCX通る頃にはコースが見えなくなる位、目の周りに水分たっぷりだったのだが
「こんなグシャグシャ顔でホームストレートへは戻れねぇぞ」と思い
バックストレートでシールド全開にして目の周りの水気は飛ばして
「これでなんとか誤魔化せるかな?」って位にはなったと思うのだが
コース上に駆け寄ってくるみんなの姿を見ちまったら・・・

「はい!無理です!!」

そこでクールを気取れる程、人間が出来てません・・・
どうにかこうにか、汗をかいている風にして誤魔化そうとしたのだが
表彰台に登って、みんなの顔をみてしまったら・・・

「三十路過ぎのオッサンがグダグダになっちまいました・・・」






今回の一番の功労者はっしー
日曜朝から、俺のマシンにつきっきりでメンテして貰い、感謝の気持ちは言葉で言い表せません!
アンタがいなければ走る所か、エンジンに火が入る事すら無かったでしょう!
この恩義は一生忘れませんわ!
俺はアンタと出会えて良かったと思っているよ!マジで!!
アンタとガチでやれるのも、俺の密かな目標だったりします・・・

タマスピのTOM様&タマ様
貴方たちがいるお陰で、こうやって俺は走る事が出来てます
特にTOMさんにはいつも世話になりっぱなしで、感謝!!感謝!!!です
タマ姉さんから俺の為に頑張って頂いている話を聞くにつけ
感謝の気持ちと申し訳ない気持ちで、ただただ頭を垂れる事しか出来ない俺ですが
今後も、こんな阿呆と末永く付き合って下さいな!!



増田ヒロシさん
エンジン載せ換えを手伝って貰っただけでは無く
コース上でも、非常に正々堂々かつクリーンに挑戦を受けて頂き、感謝!感謝!!です
バックマーカが出て来た時も、手で「セーブしようぜ!」の合図を出してくれたり
走る時もラインを塞いだり、アウトに押し出したりとかの‘小細工‘を全くする事無く
「真っ向勝負しようぜ!」つうスタンスで走ってくれたので
タイヤとタイヤがくっつきそうな距離で走っても、何の不安感も無く挑戦出来ました!
今回はレースのペースを作って貰って、完全に‘胸を借して貰った‘形になりました
素晴らしいレースを味あわせてくれてアリガトウ!

常に貴方を目標にして頑張って来て良かったな!とマジで思います
もし今後、SRでレースをまたやれる日が来たりするのを夢見て、今後も精進して行きます


パインレーシングのコバケンさん&エストレアレーシングのsumi君
今回の影の功労者は貴方達です!
辛い!辛い!エンジン載せ換えも、貴方達のお陰で頑張れました
sumi君に至ってはチーフピットクルーまでして貰い?
細かい部分のサポートが非常に助かりました!!

それと、コバケンさんに一言
今回は同じガレージで色々と見させて貰って強く感じたのだが
自分達で気付いていないかもしれないけど、
マッツンと貴方の‘パインレーシング‘て凄く素晴らしいチームだと思うよ!
だからオグラR&Dとか旧WABMとかはっしーとか俺とかsumi君とか
自然と人が引き寄せられるし、みんな笑顔が多いじゃん!!
象さんチームとかウタシロさんの所とか見ていて思うけど
やっぱりオープンマインドで楽しく、かつ人に対して優しい所って
自然と人を集めるオーラみたいな物があるんだと思う・・・
で、パインからはそんな匂いがプンプンするよ!!
だから佐野さんから俺みたいなやくざれ者まで人が絶えないんじゃない?
BBQの時に呟いていた「ちっぽけなチーム」では無く
「JAPAN」の冠を正々堂々名乗っても、決して恥ずかしくない凄ぇイイ所だよ!パインって!
まあ、こんな偉そうな事をぶっこいていますが、今後もよろしくね!


エレファンツな面々
またまた貴方達には世話になりっ放しになってしまいました
いつもいつも本当にアリガトウ!!
まあ、このお話の続きはmixiででも・・・


あと一人飛びっきり感謝したい人がいるが
まあこれは二人っきりの時にでも・・・







本当につくづく「SRに乗っていてよかった」って感じてます
10年に一遍でもこんなレースが出来るなら、やり続ける価値は大いにアリです
これを味わったら、他のバイクとか筑波TT以外のレースとかに気持ちが行く事は無いな!
(この前と言っている事が違う気がするが・・・)
たかが一地方の草レースかもしれないが
俺の中ではMOTO GP以上の素晴らしいレースです!筑波TTは!!!


「ほんとうに、みんなアリガトウ!」










憧れである貴方に、こんな事まで書いて頂いて
危うく涙腺のバルブが開いて、ビジネスホテルで「一人男泣き」しそうになりました
そりゃ、反則技ですぞ!!

そしてアリガトウございます!!あたくしの一生の思い出ですぞ!!
posted by tetsutaro499 at 18:09| Comment(24) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。