2006年07月28日

チョッと怒ったぞ!!!

イメージ 1

山口君が昔レーサーだったSRを公道仕様に戻して、いきなり我が家に現れました
放置プレーでボロボロ状態だったSRを彼なりに頑張って修理して、車検も取り
目をキラキラさせ「やっぱりSRって面白いっす!!」なんて言いながら
まるでオモチャを与えられた子供の様に喜んでいる様を見て
正直、ちょっと羨ましかったな〜(我が家からパーツをゴッソリ持って行ったんだけれども)



今回は、マフラーの件について書きこもうと思ったのですが、
今日、とある場所で、物凄く俺の嫌いなタイプのバイク乗り?と出会ってしまい、
そんな奴に、長々と話を(かなり自慢たらしく)聞かされてしまい、物凄く腹が立ったので
ストレス発散の意味も兼ねて、書いていきます。

コトの経緯は、今日友人の知り合いと言う奴に、ヒョンな事から会うハメになり、
俺の友達が「コイツ、草レースやってんですよ〜」なんて俺を紹介した事から全ての悲劇が始まりました
その話を聞いた途端に、この馬鹿の大暴走トークが始まり、
曰く「俺は、昔何処そこで走り屋をやっていて、そこでトップになって‘公道‘も飽きたので
  サーキットでSPだかSTの250をやっていて、そこそこの成績を残したので‘卒業‘して
  (レースに卒業ってあるのか??MFJから卒業証書でも貰ったのか??馬鹿じゃね〜の!!)
  その後は、結婚して落ち着いていたんだけれども、4〜5年前からまたバイクに乗り始めて
  地元の奴らとGSXR−1000か何かで、たまにツーリング行くんだけれども、周りの奴らも
  結構‘イケイケ揃い‘(本人マジでこんな死語使ってました)らしく、ついつい300km
  オーバーで走ってしまい、白バイや覆面を何回もチギッた」
見たいな事を、自慢たらしく、しかも他のバイク乗りに対して上から目線で長々とお話なさってました。

別にやっている行為に対しては、「ふ〜ん、そうなんだ!!」って俺は思うけれども、
その視野の狭い考え方と、ケツの穴の小さい価値観を
‘俺は絶対格好イイんだ!俺は絶対正しいんだ!‘的にゴリ押しで人に押し付けてくるタイプだったので
物凄く、腹立たしかったですわ!(未だにいるんですね〜こう言うタイプ)
長くバイクに乗っていると、何年かにいっぺん位はこの手の馬鹿に遭遇するのですが、
そういう奴は、見るからに‘気色悪いバイクオタク‘オーラをプンプンと発しているので
俺は係わり合いを持たない様に、遠くにいる時点でそそくさと逃げてきたのですが、
今回は状況が悪く、ガッツリ捕まっちゃいました!ハ〜ついてね〜!!

別に、公道走ろうがサーキット走ろうが、何キロ出そうが、バイクにいくら掛けようが
ソレが凄いからって、人間的に‘偉い‘って物じゃないと思うんだけれどもな〜
しかもコイツの場合、ありがちな「サーキット至上主義」と「スピード至上主義」の
ツープラトン攻撃で来る物だから、どうしようもありません
しかも、自分の価値観に沿わないバイク乗りやバイクをトコトン罵倒するんですよ
こういう奴!!SRに代表されるストリート系や、ビックスクーター系は大嫌いだそうです
ついでに、サーキットの走り方や、ビックバイクの乗り方まで講釈垂れていました

俺はこの手の可愛気の無い‘馬鹿‘は大嫌いです!!
少なくとも俺の周りや、サーキットで出会う人達にはこの手の輩は一人もいません
コイツ俺より年上なんだけれども、長い年月生きてきて、何で?こうなるのか不思議です??
まあ別に、この手はバイクに限らず社会の中でも結構いるんだけれども・・・
10人いたら十人十色のバイク乗りがいるわけで、その中でどれが上で、どれが下って無いと思います
それぞれの個性の問題であって、上下を付ける物では無いんじゃないかな〜
多様性を認めない奴は、基本的にNGだとは思うけれど・・・
でも今は、30分位の下らない話に我慢できない自分の未熟さを反省しています・・・
30歳も過ぎてんだから、もっと大人にならなくっちゃ・・・

某兄貴分の方に、リビドー全開の文章についてナイスなご指摘を受けたので、急いで修正しました
書いた当初はカッカと来てたけれど、改めて見るとヒドイですね〜俺の文章・・・
コッ恥ずかしい文章を見た人が少ないのを祈るばかりです・・・orzorz
この辺を見ても、マダマダ未熟だな〜俺って・・・



PS、ダイスケさんへ

書庫の操作を誤り、記事と一緒にコメントまで飛ばしちゃいました・・・orz
ライセンス取得おめでとうございます。これからは筑波で怪我の無い様、ガンガン練習して下さい。
10月には?レースでお会いできる事を期待しております。
posted by tetsutaro499 at 18:40| Comment(20) | TrackBack(0) | オートバイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。