2011年01月23日

映画の神に見放され・・・

 
去年は劇場まで観に行った「息も出来ない」が俺的には大当たりし
「こりゃ、今年の映画運は幸先がイイぞ〜」と意気込んだのだが
「ハートロッカー」「第九地区」等々が前評判の割に、俺的にはファールボールで
(あくまで、あたくしの主観なので・・・)
その後も劇場、DVD共に外し続け
 
 
最後の最後、「ヒックとドラゴン」「アンヴィル」がDVDにてギリギリ滑り込みで
当たりを引くと言う惨憺たる状況でして
50本近く見て当たりが3本と言う、非常に打率の悪い一年でした
 
 
イメージ 1
 
 
今年こそは!と鼻息荒く劇場公開初日にわざわざ駆け込んで観た「ソーシャルネットワーク」
童貞をこじらせたイケてないオタクが、人間的にはアレな感じを抱えたまま成功しちゃったよ!話にしか見えなく
「なんじゃこりゃ〜!!」と憤慨しながら劇場を後にするハメになりました・・・
 
年初よりズッコケ気味になってしまっている中
‘元極左‘にはたまらないメガトン級の作品!山谷─やられたらやりかえせが公開されると聞きつけ
こりゃヤバイだろ!という事で
SHINGO西成をIPodで聞きまくり、アマゾンで寄せ場関連の書籍を買って事前勉強をし
宇多丸師匠風に言えば「打つ気満々」で、
昨日、中野富士見町のプランBまで行ってきました・・・
 
イメージ 2
 
 
で、観た感想はと言えば・・・
 
「やっちまった〜・・・涙」
 
「赤軍ーPFLP 世界戦争宣言」 「怒りをうたえ」に続き、大外れ映画に一杯喰わされてしまいました・・・
 
「左曲がりのダンディー」好みの映画に限らず
日本のドキュメンタリー映画にありがちな、根本的にダメな部分なのですが
「映画としてのブラッシュアップを、もうちょいちゃんとやろうよ!」
例えばパンクと言う音楽が、幾らリビドーを爆発させる音楽とは言え
最低限の楽器の演奏が出来なければ、音楽として成立しない訳じゃん
本当に3コードしか弾けなかったら、音楽として誰も見向きしてくれない物でしょ
で、技術的な基礎体力があって初めて表現として勝負出来るから
そこからセンスなり視点なりが生きてくるんじゃないの?
その基礎体力すら無い状態で表現云々を言われた所で
「はっ?何言ってんの??」て事にしかならないじゃん
山谷争議団や金町一家との闘争等々・・・を散々前知識として入れていった俺ですら
非常に難解であったこの映画を、前知識が無い人間が見ても理解できるのかね?
この日は、映画の印象云々じゃなくて
帰りに高円寺で食ったラーメンが美味かった!位の印象しか残らんかったよ
 
こんな日には
良質なドキュメンタリーを一本買って、鑑賞してからクソして寝ますzzz
 
 
 
 
 
 
 
 


posted by tetsutaro499 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

駄馬なのか?

イメージ 1
 
 
去年のレースが終わり、新レギュレーションが発表されて以来
各方面の色々な方々から
「で、NS1に参戦するにあたりはどうするのよ?」的なアドバイスを
沢山頂けるのは本当に有難い事だし、非常に感謝するのではあるが
つい昨日お話させて貰っていた中でようやく気が付いた事は
 
「やっぱり、俺には違和感がある!」
 
確かに前後足廻りはガッツリ換えた方が
性能的なポテンシャルが上がる事は充分判るし
他にもモデファイするべき場所は多々あるのも充分理解できる
しかも、バイクのカスタムと言うジャンルの中では
SRは一大勢力を誇るし、イジろうと思えば腐る程パーツもある
オマケに、クローズドコースにてタイムを詰めようとすれば
そこは踏み込んで行かなければいけない領域だってのも判っている
資金的な面を除けば、俺が踏み切れない理由は全く無い
 
でもね
そこまで踏み切らなければSRって走らないバイクなのか?って疑問は払拭出来て無い
足廻り換えて、サスも換えて、吸排気も換えて、その他色々モデファイして・・・
そこまでやらないとマトモに走らないバイクなの??
つか、そんなバイクなら乗り続けたいとは思わんし、欲しいとすら思わない
SRがそこまで酷いバイクだとは到底思えないよ
 
今の俺のSRの形ですら、本来の姿からかけ離れてしまっている違和感から抜け出せていない
もう少しと俺にライディングの腕があれば
SRが本来抱えている魅力を引き出せるんだろうけど
それが出来てないから、コチョコチョとイジリ倒すハメになってるんだよな〜
凄く矛盾するかもしれないが、もう少し‘SRらしさ‘を残したまま
サーキットでも楽しく走り回れる車体を作るのが理想形かな〜
 
‘らしさ‘の基準となる自分の中の線引きを考えると
「SRフロンティア〜FT1」ってのが俺の中のボーダーライン
気が付きゃ10年近くやってたんだから、このラインってのにズッポリと嵌ってますわwww
その内、気が変わって「ゴリゴリにモデファイしてやるぜ!」ってなるかもしれないけど
もう少しだけ‘SRらしさ‘と‘タイムアップ‘との狭間でアホみたいに格闘してみますわ
 
 
 
 
 
遂にNRSの動画がHRCのHPで公開されたみたいなのだが ・・・
どう見ても走行しているコースが、ヤマハのお膝元のSUGOサーキットなのですけど
「ホンダのバイクのプロモーション動画にSUGOってアリなの??」
と言う疑問を持つのは野暮なのでしょうか???
それとも笑う所なのかな・・・
posted by tetsutaro499 at 21:47| Comment(4) | TrackBack(0) | つぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月31日

今年ももう直ぐ終わりです

イメージ 1
 
 
パリのシャンデリゼ通りにてパスタとワインに舌鼓を打っていた30時間後には・・・
 
 
イメージ 2
 
鎌ヶ谷市にある山田うどんにて‘お気に入り‘の
かき揚げ丼セットを食べながら現実世界に引き戻され、
その後船橋市某所にてカウルフィッティングの修正に励む今日この頃・・・
 
イメージ 3
 
 
ステーを2cm延長するのに2時間掛かったよ
ちゃんと設計図を考えてやりゃ良かったな〜・・・
 
 
イメージ 4
 
その後、前回筑波で作動しなかったAIMのテスト
 
AIMメモ
 
タコメーター配線を取り付けタコを感知させないとLAP表示はカウントが始まらない
 
区間計測マグネット数は
埋まっているマグネット総数では無く
スタートライン以外に幾つ埋まっているかなので
筑波の場合は→2
 
 
これで次はちゃんと作動するはず
 
イメージ 5
 
 
1月5日の初走行に向けやりたい取り組みは山ほどあるので
この正月はバイク漬けになる予定
嫁の目を盗んでシコシコ作業してやるぜ!!
 
 
 
 
 
この一年に関しては、前半から中盤にバイクに対するテンションが兎に角ダダ下がりで
モテギのモタード最終戦でササヤンさんと増田ヒロシ氏の熱すぎるライディングにてようやく喝を入れられ
何故か最後の最後に我武者羅に為り始める体たらくぶりでした
お陰でタイム的にはコンマ1秒すら上がらない、
マイペースと言うには余りにも酷すぎる一年でした(反省)
 
来年こそはもう少し中身が充実した一年を送りたいものです
 
 
 
 
最後に
今年一年も色々な方々の有形無形のサポートにより
無事に過ごすことが出来ました
関係者各位には本当に感謝の気持ちしかありません
どうもありがとうございました
来年は嫁に逃げられない程度にバイクに打ち込む所存でございますので
よろしくお願い致します
 
 
A ROLLING STONE GATHERS NO MASS  !!
 
 
 
 
posted by tetsutaro499 at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

貧乏人は何処まで行っても貧乏

イメージ 1
 
 
こっちの人間は日曜日は休むってのが法律で決まっていて
それらプラス、土曜日のクリスマスが重なってこの二日間は
デパートから大型スーパーから小売店から美術館等の観光施設関係まで
ほぼ全ての場所がお休み状態に突入してまして
お陰で、おいらの様な観光客はパリ市内をあてもなく彷徨う羽目になりました
中心部は飲食店関係以外は開店してないゴーストタウン状態だから途方に暮れるしか無いわな・・・
 
で、教会位はクリスマスだからやってんべ!とノートルダム寺院に突撃してみれば
何故か?アリーナ席でのミサに参加出来てしまい
ガチなクリスチャンに囲まれフランス語の賛美歌を周りが歌う中で
口パクで誤魔化しながら「場違いな所に来ちゃったな〜」と
2時間ばっかし脂汗をかく羽目になりました・・・トホホ・・・
 
イメージ 2
 
パリの治安は思っていた程悪くは無さそうで
松戸とか小岩とか川口よりは少しマシな位の感じかなwww
一国の首都だし、尚且つ年末テロの警戒で兵隊と警官が主要部には必ずいるから
それもあってか意外に平和でしたわ
流石に郊外に行けば、それなりに目つきの悪い奴等がたむろってたりしますが
こっちは最高気温がマイナスなんつうクソ寒い場所なんで
ショッピングモール出入り口付近でジョイントを回し吸いしてたり
モール内をぐるぐると徘徊してみたりと
昔、郡山で見たヤンキーと同じ生態をしていて
「寒い場所の不良は大変だな〜」と微笑ましく思いましたわ
 
つか必要以上に治安の悪さを喧伝するのは旅行業界の常套句で
それにかこつけてオプショナルツアーを売りつけるのが奴等の手口だからね〜
押し売りだのタクシーだの風俗だののボッタクリに気を付けろって添乗員とか良く言うけど
「おめーらが一番俺らの財布を狙ってんじゃんかよ!」って思いますわ!
 
夜中とかに歓楽街をほっつき歩きたい奴なら必要以上の警戒はいるかもしれないけど
昼間にあちこち出歩きたい人なら自力で動き回ったほうが
遥かに安くて尚且つ満喫出来る事を痛感しましたわ
 
イメージ 3
 
 
こっちの物価は日本より全体的に高めなんで
気が付きゃいつもの貧乏旅行に成り下がってますわ
飯なんか殆どがB級グルメ紀行と化してるもんな・・・
お陰でちゃんとしたレストランなんて2回しか入ってないもん・・・
 
 
 
posted by tetsutaro499 at 11:27| Comment(8) | TrackBack(0) | つぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

歴史のある街

イメージ 1
 
 
え〜昨日からパリに来訪し年末まで遊び呆ける予定です
 
 
イメージ 2
 
 
この街は世界文化の中心を豪語するだけはあり
とにかくパリと言う巨大都市その物が歴史を感じさせる物で溢れており
重層化された歴史の断面をたっぷり感じる事ができます
あらゆる物のスケールがでかくてクラクラして来ますわ
 
そんな街だから、あらゆる物がひたすら面白い!
朝から夜中までメトロ&徒歩で縦横無尽にパリ中を動き回っては
感激や感動をしまくっております
 
 
イメージ 3
 
で、その中でもルーブル美術館はハンパ無いっす
世界遺産レベルがゴロゴロしており
尚且つ展示方法がうかつと言うかずさんと言うか
日本では考えられない程に身近かつ目の前で鑑賞出来るのには感激したな〜
 
イメージ 4
 
で、エジプト時代の遺跡でこんな遊びとかも出来ちゃいますwww
 
 
明日はオルセー美術館に行くのだが、楽しみだな〜
 
 
イメージ 5
 
 
来る前は「フランス人はプライドが高い」とか「冷たい」なんて話を聞いてたから
結構ビビっていたんだけど
いざ来てみると拍子抜けする位に皆が優しく意外でしたね〜
 
フランス語なんて全く喋れなく「ボンジュール」と「メルシー」と「ウィ」しか単語を知らないが
数々の旅行で学んだ「必殺!初っ端はスマイル作戦」でアプローチすれば
向こうも頑張ってコミュニケーションを取ろうとしてくれるのでフレンドリーに物事が進みます
それと困った時は 大げさに周りに「困ったジェスチャー」をすると
大体誰かが助けてくれます、今日もそれで通りがかりの人に道案内を2回して貰って助かったわ〜
まあ何でもそうだけど、自分自身で体験してみないと
ちゃんとした真実って判らない物なんだね〜伝聞情報でビビった自分がアホでしたわ!
 
てな事で、まだまだ色々見て回りたいと思いますわ!!
posted by tetsutaro499 at 06:32| Comment(12) | TrackBack(0) | つぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

【SingleNuts!】全国ミーティング開催したいぞ!【転載記事】

以下、SingleNuts!より転載


SR・SRXで全国ミーティングを開催したいと思います

場所は聖地 『ヤマハ・コミュニケーションプラザ』 を現在貸して頂けるか折衝中です

署名の数が増えれば、きっとYAMAHAさんも動いてくれるハズ! だと思います

是非!「お願いします!」の1票 お願いします

開催予定日:2011年5月22日

【追記】

***コメントの仕方について***

1 以下のID(ログインID)をお持ちの方は、コメントが可能です。

  (1) SingleNutsのID

 (2) mixiのID

 (3) yahooのID

 ※お持ちでない方は各ページにて新規登録を済みませて下さい。

2 コメントの仕方

  (1) コメントされているところを最後まで移動してもらい

    「コメントするにはまずサインインしてください。」の

    「サインイン」クリックします。

 (2) ページが変わり「サインイン」画面が表示されたら、

    「ユーザー名」と「パスワード」を入力します。

 (3) 「サインイン」をクリックします。

 (4) 無事サインイン出来ますと、前のページに戻りますので、

    コメントされているところを最後まで移動してもらうと、

    コメント欄が表示されていますので、そちらに署名をお願いします。

 (5) 「確認」をクリックします。

    (また「投稿」をクリックすると、確認後、反映されます)

 (6) コメントが終わったら、コメント欄の上の方の「サインアウト」を

    クリックします。

以上です。

お手数な部分も多少御座いますが、シングルバイク界の繁栄の為にも

清き署名をお待ちしております。(お一人様一回の署名をお願いします)

posted by tetsutaro499 at 01:05| Comment(4) | TrackBack(0) | つぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

神動画

 
 
「鉄フレーム、溝付きタイヤ 、58秒」を合言葉に
あたしらみたいな下っ端のペーペーにまで語り継がれている
TOTの時のパワービルダーさんの‘神動画‘がアップされているのを見て
昨日の練習までに10回以上見まくったら
圧倒的に速度が遅いにも関わらず 2ヘアイン側が怖くなるわ
速度的には必要無いのに、無駄に縁石ベタベタで走ったりと
見事なまでに悪影響が出まくってしまいましたwww
 
でもさ〜 アノ動画見たら走りは真似したくなるよね・・・
 
 
posted by tetsutaro499 at 02:52| Comment(8) | TrackBack(0) | つぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

結局、突貫工事

イメージ 1
 
日曜日の渋さ知らずも行けず
その後、SR作業も進まず
なんだかんだでドタバタでした・・・
 
明日は筑波でヤル事が山ほどあるので
多分、話しかけられたりしても冷たいかと思います
 
前泊組のコバケンさん、ピット取りの方をよろしくお願いします
明日は遅刻しないで筑波に行きますので・・・
 
 
では・・・
 
 
posted by tetsutaro499 at 22:11| Comment(6) | TrackBack(0) | つぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

散々苦労した挙句の微妙な失敗作

イメージ 1
 
 
昨日に引き続き今日もカウルステーの作成
休出仕事で早めに上がれたので、今日は日の昇っている時間帯から作業開始
 
某SNSで某有名ショップの溶接仕事を軽くディスった手前
俺のウンコ溶接をとても人様には見せられないからwww
溶接面はあくまで望遠で撮影www
 
 
イメージ 2
 
 
こんな感じで車体に取り付け 向きや角度の微調整
 
イメージ 3
 
その後カウルを取り付け、メーター類もセット
油温計を表示させたかったのだがダメだったので
仕方なくヨシムラの油温計も取り付けました
 
イメージ 4本当ならAIMの専用温度センサーを取り付け
MYCHRONのみの計器類で
ラップからタコから油温まで表示させたかったのだが
SRのフィルターカバーエア抜きボルトとジャストサイズの
右にあるセンサーはベアーレーシングによると
指一本で締める位のトルクにしか耐えられないらしく
振動にも弱いのでお勧めしないと言われ
取り付けを諦めました
 
サーキットで使う以上、オイル関係に不安要素を抱えた
冒険は出来なかったんだな〜
M10の方ならかなり頑丈みたいなのですがね〜
 
ドレンボルトを特殊形状にしてM10のセンサーを
ねじ込める様なアイデアを使っていたけど
SRでやるとしたら同じ方法しか考えられないかな?
 
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
 
で、全てを取り付け終わり見て見ると・・・
 
明らかに車格に対してカウルが小さすぎる・・・
 
凄くブサイクと言うか‘短小感‘丸出しのガッカリな出来栄えに力が抜けました・・・
 
この辺のセンスが俺は無いと言うかカウルを削りすぎたと言うか・・・
 
 
イメージ 7
 
 
もう一度カウルを買って作り直すのはかったるいので
スクリーンの大きさを変えて何とか誤魔化せないだろうかと
家に帰って廃品利用のスクリーンの製作
 
 
イメージ 8
今迄着けていたのより少し大きめ、かなり大きめの2枚のスクリーンを作り
これで‘大中小‘出来上がったから、このどれかを装着すれば
多少でもマトモなルックスに変わることを期待します
 
これでじょーかー氏よりタダで貰った6枚のスクリーンは使い切りましたわ
何だかんだで失敗も多かったしな〜・・・
 
 
でもまだ磁気センサーのステーやハーネスの通しとかも終わってないから
15日筑波での練習に行けるかはかなり微妙な線になってきてしまいました
タコもラップも表示しない走行は練習になるとも思えないからな〜
明日の仕事の進み具合で、水曜までのバイク触れる時間が決まるから
ギリギリまで悩んでキャンセルするかどうかを決めますわ
 
 
posted by tetsutaro499 at 21:18| Comment(6) | TrackBack(0) | つぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

難航するメーター廻り製作

イメージ 1
 
熱烈なるシンパシーと青春のほろ苦さを感じる今日この頃・・・
 
そんなイケてないあたくしがカッコイイフロント廻りを作ろうと着手したのはイイのですが・・・
 
 
イメージ 2
 
 
メーター廻り製作は、思ったより難しくかなり難儀しております・・・
お陰で今週は、仕事は全く関係の無い大残業祭りとなりました
 
イメージ 4
ただ作るだけならイイのだが、
ココだけはマシンの顔となる部分なので
全体とのバランスと、後は自分のセンスが問われる部分だから
作っては修正、また作っては変更の繰り返しで
そっちの方にかなり時間を取られたな〜
 
イメージ 5
 
それと平行して、骨折王さんがコメントにくれている様に
俺が買ったMYCHRONに付いていた赤センサーはカート用で
それはバイクに使うと全く感知しないと言う重大な欠点があり
仕方ないからバイク用センサーを買おうとAIMのHPに取り扱いSHOPとして載っていた
三郷のKENTSに行ったらセンサー在庫は無く、そこで聴いた情報では
MYCHRONにはボディーが一緒でも何パターンがあり、センサーの適合もあるとの事だったので
わざわざ目黒にあるベアレーシングにまでセンサーを買いに行きました
 
イメージ 6
 
で、ベアレーシングで聞いた話では
 
MYCHRON3には前期型 後期型があり、それぞれにカート用、バイク用があるとの事で
カート用の前期、後期両方にバイク用高感度センサーは付ける事は出来るが
センサーは感知しないみたいです
しかもボディーは一緒なのでパッと見た目には判別ができないらしく
俺のはたまたまバイク用だったのでラッキーでしたが
これからヤフオクとかで買おうとする人はかなり注意した方がイイみたいです
 
イメージ 7
 
 
で、結局MC21用を流用したステーは基本骨格以外は1から作り直し
スクリーンも大幅変更した自作
たったこれだけ作るのに物凄く時間が掛かりました
 
イメージ 8
 
 
更に、カウリングの上にカーボン柄のカッティングシートを四苦八苦しながら貼り
取り敢えずは第一段階終了
 
 
イメージ 3
 
 
この後は、SRに取り付けて角度等の微調整を行い
実際にメーターを取り付けてみて 視認性を見ながらメーターステーの作成
それと磁気センサー用ステーも腹下に作らなくちゃな・・・
 
15日の走行までに間に合えばイイのだが・・・
 
 
posted by tetsutaro499 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。