2010年11月25日

SR用フロントフォークストッパーの作り方

イメージ 1
 
 
バイクをトランポに積む場合 タイダウンで固定すると思うのだが
しっかり固定しようと思うとフォークを結構縮めた状態にしなければならない
しかし、そうなるとフロントフォークには絶対に良くないので
いつかフロントフォークストッパーを作りたいと思っていたのだが
どうやろうかと思い中々着手出来ずにいて放置してました
 
先週、筑波に行った際に‘筑波っ子御用達‘のD`S内にある中古パーツコーナーに
REAL BALANCE製の99〜01YZF-R6用フロントフォークストッパーが転がっていて
お店の人に許可を取り 自分のSRにフィッティングしてみたら
三叉中心部からアクスルシャフト端の距離がSRとドンピシャ!
これなら小加工にて取り付けられるから¥3000で即ゲット!
で早速、会社の昼休みに製作開始
 
 
用意するもの
 
リアルバランス製R6用フォークストッパ
 
M20×20mmの六角穴付きボルト
 
オレブル製SR用中空アクスルシャフト
 
 
制作方法
 
フォークストッパの先端を10mm位カット
(これはバイクの突き出し量によって左右されると思う)
 
その先端の真ん中に六角穴が来る様にM20×20mmの六角穴付きボルトを溶接
 
縦方向の距離はバッチリだが横方向にはかなりズレているので
フォークストッパのパイプ部をガンガン暖めて真っ赤にする
 
そのまま車体に付けて、後は手曲げで位置あわせ
(パイプが薄いから あっさり曲がりました)
 
所要時間20分にて完成!
 
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
 
アクスルシャフトに貫通させる蝶ネジもR6用でギリギリSRに使えます
 
イメージ 4
 
 
新生活に切り替わってからはバイクパーツが家に置けず
車体も含めていつもトランポに積み放しのあたくしとしては
是非とも欲しかったパーツなので大満足!
 
 
ダーシモ氏ときのっぴ君と小池さんの「筑波TTにちゃんと出ている方」なら
ストッパを持ち込みでタダで作るので 欲しければ声掛けて下さい
 
※注 他の奴は知らねぇよ!
 
posted by tetsutaro499 at 21:01| Comment(8) | TrackBack(0) | PARTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

KICK OUT THE `BORE ACE`???

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/1564842/img_1564842_48751142_0?1248186306


え〜っとね・・・
SRフロンティアのライダー同士っつう繋がりで知り合った
能美さんが始めたバイクショップBARBALA HOBBY CYCLESさんが
万を辞してリリースしたSR用パーツ第一弾の「レーシングチェーンスライダー」なのですが
その存在自体は、今年の頭の方に聞かされていて
で、「俺のブログでも宣伝させてもらいますよ!」なんて言っておきながら
ご存知の様にブログほったらかし生活に明け暮れ
かなり宣伝の方をサボッてたと言うか、全くしてなかったら・・・


どうやら能美さんのブログを見ると
どっかの馬鹿チンが全く同じものをリリースするって書いてあったんで
「パクってんじゃね〜よ!ナメやがって!!」
と他人事ながらムカつきまして
「こっちが先に開発しとんじゃい!」と、急遽トップページをバーバラ提灯記事に書き換えまして
で、早速能美さんにTELをして
「一体何処がそんなナメた真似しやがったの?」と聞いてみれば・・・

「BORE ACEさんがリリースするらしいっす!」


え〜っ!!!


http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/1564842/img_1564842_48751142_1?1248186306



SR界隈に詳しくない方々に説明をさせて貰えば
BORE ACEさんと言えば、高品質&高性能なパーツを
次々とリリースして、全国各地のSRフリーク達のハートを鷲掴みにする
SR乗ってる奴なら「鳴く子も黙る」的な存在の
そっち方面に詳しくないオイラでも知っている大御所さんでらっしゃるんですね〜・・・
つか、私のSRにも幾つかのパーツを使わさせて頂いてますよ!

で、まさかそんな所が堂々とパクるなんて考え難いので
たまたまつうか、運悪く考えた時期が同じ感じだったのかな〜


で、レベル的には

BORE ACE>>>>>>(越えられない壁)>>>>>バーバラ

ってな具合の物凄いレベルの差ではあるんですが(笑)
間違い無く製品としてリリースしたのはバーバラが先である事は俺自身が一番良く知っているんで
当ブログとしてはかなりの身贔屓をたっぷりと込めて

「BARBALA HOBBY CYCLESを猛プッシュさせて頂きます!」


度々言わせて頂きますが、こっちの方が先であっちの方が後ですから!
埼玉は大宮で孤軍奮闘しながら頑張ってリリースしたブツですんで
皆様じゃんじゃん買いましょう!(笑)



http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/13/f5/tetsutaro499/folder/1564842/img_1564842_48751142_2?1248186306 




PS

個人的にはBORE ACEさんにリスペクトの感情は抱いていても
disる気持ちは全く無いのであしからず・・・
当然、バーバーラの能美氏及びkai君もケンカ売る気は更々ありませんので
叩いたりあっちのBLOGを荒らしたりしちゃ駄目だからね!!
(つか、この記事は勝手に俺が書いているだけだし・・・)
posted by tetsutaro499 at 23:25| Comment(9) | TrackBack(0) | PARTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

バックステップ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

次はバックステップの項

この辺については前にも書いたと思うが、お勧めは「高価or稀少な物の使用は止めなさい!」
サーキットの場合転倒すると真っ先に壊れるのがココで
速度が遅かろうが何だろうが、結構クシャクシャにぶっ壊れてくれます
結構純正バックステップとOVERのステップを使っている人が多いのだが
OVERなんかの場合、パーツが高いから「よく使うよな〜」と歓心します

つうか、SRに限らず社外のステップは高過ぎ!!完全にボッタクリ価格と思うのは俺だけ?
金属関係?の会社に勤めている俺からすれば、
アルミの生材の価格+加工工賃(つっても無駄なドレスアップ肉抜きなど)の価格を考えると、
販売価格は「歌舞伎町のボッタクリキャバクラ」びっくりの
とんでもない価格設定に思えてくるのだが・・・

以前はあまりお勧めしないなどと言っておきながら、
最近、純正バックステップは意外に使えるんじゃねえか?と思ってます
そこそこバンク角はあるし、なんせ安価!ヤフオクでGETすれば社外の何分の一で買えます
ただ、両側可倒式なのが難点、経験上固定式ステップは他へのダメージが格段に少ないです
だから「純正ステップを溶接で固定+ウェリントンのキックペダル」
が一番の最強ステップ(サーキットでは)なんじゃないかなと思う今日この頃・・・

俺の場合は
「テクノワークス+バトルファクトリーの固定ステップ+ウェリントンのキック」の組み合わせ
よく転ぶからステップは「筑波D‘S」ですぐに補修できるようにして
プレートやペダルなども安っぽいアルミを使っているせいか、すぐにグンニャリ曲がるのだが
なんせプレートなんかアルミの板っ切れのくせして¥6000とかしやがるから(怒)
曲がる度に、万力に挟んでハンディトーチーでガンガン炙ってハンマーでガンガン叩いて
修正しながらなんとか使ってます!結構これで治るよ!



この辺の情報があれば皆で活発に情報交換しましょう
流用情報などがあれば、ドシドシ応募を待っています
わざわざボッタクリパーツ屋どもに儲けさせる事はねぇよ!!

後、最近FT1ではフロントスプロケットカバーのドレスアップが密かに流行ってます
これも清く正しい‘DIY精神‘の元、サンダーやドリルなどでゴリゴリ加工するのが多し
つっても貧乏人が多いから、そうやって加工せざる得ないってのが一番大きな要因なのだが・・・
posted by tetsutaro499 at 15:33| Comment(6) | TrackBack(0) | PARTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月20日

シート

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

今回はシートの画像集!

ココはライディングに多大なる影響を与える重要なポジション
だから皆さん個性豊かなさまざまなシートを使っています
お尻の自由度を高くしたければフラットシートだし
お尻に‘引っかかり‘が欲しければカウル付きなどのシングルシートを使ったりしています

ただ、サーキット走行をするなんて殆ど考えられていないSRの場合
個人的な感想だが、絶妙にイイ感じのシートが無いのが実情かな?
昔、TZ125用のシートをアレコレ位置を考えながら装着した所
とんでもなく後ろの位置に付いてしまい愕然とした覚えが・・・
その前に、ノーマルSRにレーサー系のシートは物凄くダサくて、すぐに諦めました・・・
俺としてはお尻に引っかかりが有りつつ、自由度の高いシートを求めて
今はトラッカータイプのシートを使っています
でも、どれが正解って物ではなく、それぞれのライディングや走り方で
求めるものが全然変わって来る物だから、それぞれ色々な物をみなさん付けています

個人的に格好イイな〜と思うのが、一番上に写っている写真の後ろにチョコット写っている
#35のWABMさんのGBのシートの形
ただ‘SR専門ブログ‘としてはGBをクローズアップする訳には行きません!!
(と言うのは嘘で、写真が無かっただけ)
それと#98のテンプターに付いているシングルシートの形状もかなりGOOD!!
全体のフォルムとマッチしていて、「流石ティックルのマシンだな〜」と唸りました!!
(このマシンは、この時の‘個人的ベストドレッサー賞‘)
後、#10のS&Sのシートも格好イイのだが、(つうか、この中では飛び抜けてヤリ過ぎ)
多分改造ヲタク度No1のこの人達の事だから、ワンオフに近い形で製作した物に
違いない事は容易に想像出来ます!だから欲しくても入手は無理なんだろうな〜


もう一つ注目してもらいたいのが、ゼッケンプレートの取り付け方法
コレもマシンのフォルムを決定する部分なだけに、結構位置関係が微妙に難しいです
だらと言って、シートより上に来てしまうとライディングに支障をきたしたり
最悪ゼッケンを壊してしまったりするので、
みなさん、斜めにしたり下に付けたりと色々苦労の跡が見受けられます

俺がゼッケンプレートを嫌い、シートカウルを無理無理ゼッケンプレートベースにしているのも
その昔、2戦続けてレース直前に、バイクに跨ろうとして足でゼッケンを蹴り飛ばしてしまい
真っ二つに割れて四苦八苦して以来、ゼッケンプレートを付けるのを止めました
ただし、俺の場合はレギュレーションで指定された番号の大きさにはならないので
厳密に言えばレギュレーション違反です(笑)
ただ、1番だと辛うじて文句を言われないのでイイのですが
コレが2とか3とか要は1以外の数字or2ケタだと確実に
「こんなのじゃ見えねぇ〜だろうが!!ボケ!!」とオフィシャルに突っ込まれてしまいます
だから皆さん!1番は指定したりしないでね!!俺が困るから・・・!
(注・・・筑波TTの場合、ゼッケンは基本的に希望番号制)
posted by tetsutaro499 at 21:28| Comment(4) | TrackBack(0) | PARTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

ハンドル廻り

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

今回は画像を一杯載せたのでチョット重いです!
‘復活第二弾‘はハンドル廻り

‘RACER‘シリーズを楽しみにしているマニアな方(そんな奴はいねぇか!)
なら判るとは思いますが、俺はハンドル廻りを見るのが結構好きです
何故なら、この部分にはライダーの思いや考え方が一番色濃く反映されると思っているからです
マシン全体のディティールとかでも反映されるとは思うのだが
ライダー自身が跨って一番目にする部分だけに、ここに顕著に現れるかな〜

データ好きなら計器類を一杯付けるし、感性で走るタイプなら物凄くシンプルだったりと
その人なりの個性が色々現れていて、見ているだけで楽しくなります♪
ただ、やはり他のクラスのマシンとかでも、速い方々はシンプルかつ手入れの行き届いた
格好イイ感じのコクピットが多いかな〜ってのが個人的な感想です(除く!増田ヒロシ・・・笑)
posted by tetsutaro499 at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | PARTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

スプロケットガード

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

すっかり忘れ去られた‘PARTS‘シリーズ
随分前に撮った画像が発掘?されたので、久々の復活!

今回はスプロケットガードの巻

当然、サーキット走行するなんて思われてないSRの場合
車種専用設計なんて物は存在していなく、みなさん自作or流用加工が多く
自作の場合はアルミ板をぶった切り、流用の場合はオフ車orトライアル車の物を使用
ってパターンが多いのかな?
何枚かGBの写真も混じってますが、まあ見てみて下さい!
posted by tetsutaro499 at 21:33| Comment(5) | TrackBack(0) | PARTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

リヤサスペンション

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

久々の‘PARTS‘コーナーのアップ!今回はリヤサス特集!(とは言っても画像が少ないが・・・)
面白い物で、同じバイクで走っているにも係らず、それぞれ千差万別のセッティングが見て取れます
(みんなSRばかりです・・・)
一番下のオーリンズだけはGB400乗りの清水さんの物だが、それもオマケとして加えました
見る奴が見れば、イニシャルの掛け具合とか、全長をどの位にしているか?とかは参考になるかな??

ホワイトパワーばかりだけれども、コレはオーリンズが未だにマトモなサスを出してないから
一般的に手に入る範囲だと、どうしても選択肢が限られてくるから仕方が無いかな・・・
だからと言ってオーリンズを否定している訳ではありません!
上手い事イイセッティングさえ見つけ出せれば、もしかしたらイケるかもしれないしね?

何処の物が一番いいかは断言できないけれども、コレだけは確実に言えます
「車高調整機能が付いている物がお勧めですよ!」
これは何度も言っているが、バンク角などの問題が出て来た時に
コレが付いているのといないのでは、対策やセッティングをする上で雲泥の差が出てくるので、
新しく買う人は必ず車高調整機能付きを買いましょう!!

前にハッシーに教えられて‘某巨大掲示板のSRスレッド‘を二人で見た時に
「SRの前後サスはホワイトパワーが最高!」などと唱えている
サーキットを走っている?ノーマルSR乗り??が出没しているのを見て二人で大爆笑!!
SRなんてのは、色々なメーカーがサスを出している訳で
その中からコレが一番です!なんて偉そうに断言出来る程色々試した事ある奴なんているのかいな??
と思うし、その中から更にセッティングまで煮詰めた奴なんて皆無でしょ?
じゃあ、以前紹介した2VSレーサーなんかを見ればクワンタムが使用率ナンバー1だけど
そこん所なんてどう説明するのよ?って感じじゃん!!
それなのに偉そうに能書き垂れているのを見て笑っちゃいました!二人で・・・
是非とも教えてもらいたいです!それだけ断言出来る‘サスセッティング理論‘を・・・
この辺はみんなで散々悩んだけれども、未だに誰も正解なんて全く出てないからね〜

ただ、今迄の俺の経験からでの話をさせて貰えば
SRって‘トラクション‘を抜いて走るとコーナーリング時の安定感が失われる気がします
逆を言えば、‘トラクション‘を掛けてあげてれば、コーナーはビタっと安定する気がします
この‘トラクションを掛ける‘って事を意識して走ると全然変わったな〜俺は・・・
だからこそブレーキングは凄く奥まで引き摺るし、スロットルを早めにバカ開けしているのは
一重に‘トラクション‘を掛け続けて走りたいが故なんです・・・
ON/OFFをキッチリして‘パーシャル‘だとか‘ブレーキもスロットルも操作してない‘
時間を出来る限りゼロに近づけつつ、ライン取りをしっかり取るのが今の俺の課題です
その際に、柔らかくて腰砕けでも駄目だし、硬くてリヤ加重を感じ取れないのも嫌なので
この辺はフィーリングで適当に車高&硬さを調整しているかな〜
逆を言えば、微妙な変化を感じ取れない‘鈍感‘って事でもあるんだけれども・・・


今現在は、昔使っていたPCと、隙間を埋めていた借り物のPC、
それに新しい現在のPCの、三つのPCに入っていた画像を整理中でして、
一年半たらずに膨大な画像を撮り溜めていたらしく、何千枚もの画像をシコシコ整理中でして
かなりゴチャゴチャの状態で、途方に暮れる毎日ざんす・・・
posted by tetsutaro499 at 23:25| Comment(4) | TrackBack(0) | PARTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

マフラー

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

第二回目はマフラーの紹介
FT1クラスと言うのは、筑波TTの中でも一番厳しい‘99db縛り‘のレギュレーションがあり
レギュレーションに引っ掛からない様にしながらも、速さを求めると言う
矛盾と戦いながら走らなければいけない中で、チョイスされたマフラー達なので
爆音ではなく、しかも速いマフラーを求める町乗りの人達にも参考になるんじゃないかな〜

99dbの音量規制が無ければもっとイージーに速く走れるとは思う
でも、これがあるからこそ逆に面白いとも言えるんじゃないかな?
ココでの主流はAAAとタマスピード(笑)が2大勢力かな?
逆にヨシムラとかオーバーは以外に少ないです・・・

一番下の写真はオマケで付けたので、撮影場所は秘密(笑)
これだけはNS−1仕様なので105db用だから
サイレンサーが短めのタマスピードマフラーです(言わなくても判るか!)

一個上のS&Sさんのタマスピードマフラーと俺のマフラーはエキパイまでは同じ様な仕様なのに
99dbと105dbのたった6dbのレギュレーションを通す為に
ここまでサイレンサーの長さが変わってくる事に注目して下さい!
逆を言えばそこまで‘99db縛り‘ってのは厳しいんです!!
posted by tetsutaro499 at 17:50| Comment(6) | TrackBack(0) | PARTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

フロント廻り

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

今回から、6月のTTで撮り溜めたSR関連のパーツの写真の紹介
一発目はフロント廻りから始めます!
一口にSRのレーサーと言っても、それぞれ個性豊かなカスタム内容となっています
そのなかでも、TICKLE[http://tickle-mc.com/]の斉藤さんのドラムのフロント廻りが
個人的には光り輝いているかな〜!ちなみに最後に写っているS&Sのレーサーのフロント廻りは
あまりに凄すぎるので、良い子は真似をしないように(笑)
これも画像をクリックすると拡大して細部まで見れますので、
個性豊かなそれぞれのモデファイ方法をじっくり見て下さい!
posted by tetsutaro499 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | PARTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。