2010年12月14日

結局、突貫工事

イメージ 1
 
日曜日の渋さ知らずも行けず
その後、SR作業も進まず
なんだかんだでドタバタでした・・・
 
明日は筑波でヤル事が山ほどあるので
多分、話しかけられたりしても冷たいかと思います
 
前泊組のコバケンさん、ピット取りの方をよろしくお願いします
明日は遅刻しないで筑波に行きますので・・・
 
 
では・・・
 
 
posted by tetsutaro499 at 22:11| Comment(6) | TrackBack(0) | つぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

散々苦労した挙句の微妙な失敗作

イメージ 1
 
 
昨日に引き続き今日もカウルステーの作成
休出仕事で早めに上がれたので、今日は日の昇っている時間帯から作業開始
 
某SNSで某有名ショップの溶接仕事を軽くディスった手前
俺のウンコ溶接をとても人様には見せられないからwww
溶接面はあくまで望遠で撮影www
 
 
イメージ 2
 
 
こんな感じで車体に取り付け 向きや角度の微調整
 
イメージ 3
 
その後カウルを取り付け、メーター類もセット
油温計を表示させたかったのだがダメだったので
仕方なくヨシムラの油温計も取り付けました
 
イメージ 4本当ならAIMの専用温度センサーを取り付け
MYCHRONのみの計器類で
ラップからタコから油温まで表示させたかったのだが
SRのフィルターカバーエア抜きボルトとジャストサイズの
右にあるセンサーはベアーレーシングによると
指一本で締める位のトルクにしか耐えられないらしく
振動にも弱いのでお勧めしないと言われ
取り付けを諦めました
 
サーキットで使う以上、オイル関係に不安要素を抱えた
冒険は出来なかったんだな〜
M10の方ならかなり頑丈みたいなのですがね〜
 
ドレンボルトを特殊形状にしてM10のセンサーを
ねじ込める様なアイデアを使っていたけど
SRでやるとしたら同じ方法しか考えられないかな?
 
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
 
で、全てを取り付け終わり見て見ると・・・
 
明らかに車格に対してカウルが小さすぎる・・・
 
凄くブサイクと言うか‘短小感‘丸出しのガッカリな出来栄えに力が抜けました・・・
 
この辺のセンスが俺は無いと言うかカウルを削りすぎたと言うか・・・
 
 
イメージ 7
 
 
もう一度カウルを買って作り直すのはかったるいので
スクリーンの大きさを変えて何とか誤魔化せないだろうかと
家に帰って廃品利用のスクリーンの製作
 
 
イメージ 8
今迄着けていたのより少し大きめ、かなり大きめの2枚のスクリーンを作り
これで‘大中小‘出来上がったから、このどれかを装着すれば
多少でもマトモなルックスに変わることを期待します
 
これでじょーかー氏よりタダで貰った6枚のスクリーンは使い切りましたわ
何だかんだで失敗も多かったしな〜・・・
 
 
でもまだ磁気センサーのステーやハーネスの通しとかも終わってないから
15日筑波での練習に行けるかはかなり微妙な線になってきてしまいました
タコもラップも表示しない走行は練習になるとも思えないからな〜
明日の仕事の進み具合で、水曜までのバイク触れる時間が決まるから
ギリギリまで悩んでキャンセルするかどうかを決めますわ
 
 
posted by tetsutaro499 at 21:18| Comment(6) | TrackBack(0) | つぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

難航するメーター廻り製作

イメージ 1
 
熱烈なるシンパシーと青春のほろ苦さを感じる今日この頃・・・
 
そんなイケてないあたくしがカッコイイフロント廻りを作ろうと着手したのはイイのですが・・・
 
 
イメージ 2
 
 
メーター廻り製作は、思ったより難しくかなり難儀しております・・・
お陰で今週は、仕事は全く関係の無い大残業祭りとなりました
 
イメージ 4
ただ作るだけならイイのだが、
ココだけはマシンの顔となる部分なので
全体とのバランスと、後は自分のセンスが問われる部分だから
作っては修正、また作っては変更の繰り返しで
そっちの方にかなり時間を取られたな〜
 
イメージ 5
 
それと平行して、骨折王さんがコメントにくれている様に
俺が買ったMYCHRONに付いていた赤センサーはカート用で
それはバイクに使うと全く感知しないと言う重大な欠点があり
仕方ないからバイク用センサーを買おうとAIMのHPに取り扱いSHOPとして載っていた
三郷のKENTSに行ったらセンサー在庫は無く、そこで聴いた情報では
MYCHRONにはボディーが一緒でも何パターンがあり、センサーの適合もあるとの事だったので
わざわざ目黒にあるベアレーシングにまでセンサーを買いに行きました
 
イメージ 6
 
で、ベアレーシングで聞いた話では
 
MYCHRON3には前期型 後期型があり、それぞれにカート用、バイク用があるとの事で
カート用の前期、後期両方にバイク用高感度センサーは付ける事は出来るが
センサーは感知しないみたいです
しかもボディーは一緒なのでパッと見た目には判別ができないらしく
俺のはたまたまバイク用だったのでラッキーでしたが
これからヤフオクとかで買おうとする人はかなり注意した方がイイみたいです
 
イメージ 7
 
 
で、結局MC21用を流用したステーは基本骨格以外は1から作り直し
スクリーンも大幅変更した自作
たったこれだけ作るのに物凄く時間が掛かりました
 
イメージ 8
 
 
更に、カウリングの上にカーボン柄のカッティングシートを四苦八苦しながら貼り
取り敢えずは第一段階終了
 
 
イメージ 3
 
 
この後は、SRに取り付けて角度等の微調整を行い
実際にメーターを取り付けてみて 視認性を見ながらメーターステーの作成
それと磁気センサー用ステーも腹下に作らなくちゃな・・・
 
15日の走行までに間に合えばイイのだが・・・
 
 
posted by tetsutaro499 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

やべぇ

イメージ 1
 
来年のNS1に向けて SRでやるかそれとも全てを売り払いマシンチェンジしようか
ギリギリ悩んでいた青いお方のSRXが某オークションに登場してしまった・・・
 
つっても、今そんな金は無ぇからな〜・・・
 
ここは一つダーマス兄に刀とTRXを売って貰い買わせたいな〜
少なくともダーマスさんが心がグラグラ動いていたMUZよりは
絶対に表彰台には近いマシンだから一つどうですかね〜???
posted by tetsutaro499 at 02:01| Comment(6) | TrackBack(0) | つぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

ステム周辺改造計画

イメージ 1
 
 
昨日、表参道にメシを食いに行ったら町中がクリスマス一色に染まっており
普段は 家→職場→現場しか行き来してない生活だと
そんな雰囲気はゼロなんで、びっくりした!っつうか
嗚呼、俺って田舎者なんだな〜と痛感しましたわ
俺の知らない間に世間様はクリスマスではしゃいでたんですね・・・
 
 
 
 
イメージ 2
 
で、先週末のヤフオクで驚くほど競合者のいなかったAIM MYCHRON3が我が家に到着
 
高感度タイプの磁気センサー付きで¥20500なら上出来でしょ
 
油温を計るセンサーをどの様にしようかは思案中
 
筑波を走る時Split`s Number(測定用のマーカー数)を皆さん幾つにセットしているんでしょうか?
 
3つなのか2つなのか何方か教えて下さい!
 
 
イメージ 3
 
 
ついでに、カウルやスクリーンを留めるボルトも購入
 
NSR250(MC21)用メーターステー   ヤフオクで¥500
GSX-R1000用ライトカバー       ヤフオクで¥800
ビクスクのスクリーンの切った余り   じょーかーさんに譲って貰いタダ
 
こいつらを組み合わせてカッコイイ?フロント廻り&メーター廻りを作る予定
金がありゃアルミでステーをワンオフで作って貰いたいが
なんせ貧乏なんで、自分で加工できる鉄ベースで作るしかないんだよね・・・
まあMC21用ならヤフオクでゴロゴロ転がっているから
転倒で壊れても、すぐに取り替えられる利点があるかな〜
 
でも、このカウルとメーターの組み合わせってきのっぴ君と同じ気が・・・
つか、あっちの方がカッコ良く出来てるから、出来れば横に並びたくねぇな〜
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
これでメーター類が全てデジタル化されるんで
近未来を感じさせる様なフロント廻りが出来上がるとイイんだけどね〜
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
最近 ヤフオクの落札がツイているのはイイのだが
ステムベアリング交換後に前々から狙っていた
2001年以降の三叉が¥1000チョイで手に入るとは・・・
 
入れ替えようかどうしようか悩み中・・・
 
 
 
 
 
 
posted by tetsutaro499 at 22:22| Comment(10) | TrackBack(0) | つぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

NRS(Next Racing Standard)

 
イメージ 2
 
 
で、何時全貌が発表されるのよ???
 
 
 
 
イメージ 1
 
流出画像をみると、前方吸気、後方排気みたいなのだが
YZ450Fと言いこれからの流行なのかな???
 
それにしても、MUTEKIのAVみたいなチマチマした公開方法だが
 
単に‘大人の事情‘で小出ししか出来ないか
 
朝研の担当者がド偉いAVマニアかの
 
どっちかなんだろうな〜・・・
posted by tetsutaro499 at 09:53| Comment(12) | TrackBack(0) | つぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

都築響一

イメージ 1
 
 
Webちくまの連載と
 
 
ニッポン国デザイン村
 
 
 
は必ずチェックしていた都築響一さんなのだが
 
随分前からブログをやっていた事を今日まで知らなかったよ
 
roadside daiaries
 
 
 
 
今週末は色々な意味で考えさせられる事が多かったが
ブログのバックナンバーを掘っていたら
時間を忘れ色々な雑念が消化されましたわ
 
こう言った感性を持っている人は本当に素敵だし
自分の視点を持ち一切ブレない強靭さには
驚くと共に憧れます
カッコイイな〜
posted by tetsutaro499 at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

SR用フロントフォークストッパーの作り方

イメージ 1
 
 
バイクをトランポに積む場合 タイダウンで固定すると思うのだが
しっかり固定しようと思うとフォークを結構縮めた状態にしなければならない
しかし、そうなるとフロントフォークには絶対に良くないので
いつかフロントフォークストッパーを作りたいと思っていたのだが
どうやろうかと思い中々着手出来ずにいて放置してました
 
先週、筑波に行った際に‘筑波っ子御用達‘のD`S内にある中古パーツコーナーに
REAL BALANCE製の99〜01YZF-R6用フロントフォークストッパーが転がっていて
お店の人に許可を取り 自分のSRにフィッティングしてみたら
三叉中心部からアクスルシャフト端の距離がSRとドンピシャ!
これなら小加工にて取り付けられるから¥3000で即ゲット!
で早速、会社の昼休みに製作開始
 
 
用意するもの
 
リアルバランス製R6用フォークストッパ
 
M20×20mmの六角穴付きボルト
 
オレブル製SR用中空アクスルシャフト
 
 
制作方法
 
フォークストッパの先端を10mm位カット
(これはバイクの突き出し量によって左右されると思う)
 
その先端の真ん中に六角穴が来る様にM20×20mmの六角穴付きボルトを溶接
 
縦方向の距離はバッチリだが横方向にはかなりズレているので
フォークストッパのパイプ部をガンガン暖めて真っ赤にする
 
そのまま車体に付けて、後は手曲げで位置あわせ
(パイプが薄いから あっさり曲がりました)
 
所要時間20分にて完成!
 
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
 
アクスルシャフトに貫通させる蝶ネジもR6用でギリギリSRに使えます
 
イメージ 4
 
 
新生活に切り替わってからはバイクパーツが家に置けず
車体も含めていつもトランポに積み放しのあたくしとしては
是非とも欲しかったパーツなので大満足!
 
 
ダーシモ氏ときのっぴ君と小池さんの「筑波TTにちゃんと出ている方」なら
ストッパを持ち込みでタダで作るので 欲しければ声掛けて下さい
 
※注 他の奴は知らねぇよ!
 
posted by tetsutaro499 at 21:01| Comment(8) | TrackBack(0) | PARTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

筑波走行 11月24日@復活の狼煙??

イメージ 1
 
昨日判明した「ピストンとバルブがゴッチンコ事件」により
やる気がガッツリと0%となったので
あらゆる物をハイエースにブチ込んだ状態で筑波参上!
 
当然の如くエンジンは開け放し状態でして
そんな状態を見るにつけ、朝一からテンションはダダ下がり・・・
 
 
 
イメージ 3
 
そんな中とりあえずA3の走行券を買いにトボトボ歩いていると
r​z​8​8​9​7さんが、曲がった指を抱えつつwww筑波に奇跡の復活??を果たしてました
ついでにその横には、筑波のシングルバカの熱い視線を集めている
BLUE DEAR RACINGの青鹿さんが 例のCRF450を持ち込んでらっしゃいました
(上の画像は ヤフオクで現在販売中のそのマシンです)
話によると 今度はスペインからキットパーツを取り寄せて
もっと凄いのを造るらしいっす! 凄げぇな〜
(興味がある方は青鹿さんのBLOGをチェックしてみるとイイっすよ!)
で、T田さんと青鹿さんと3人で話をしていたら時間をすっかり潰してしまい
走行まで後1時間半しかなくなってしまいましたwww
 
 
イメージ 2
 
 
で、「やりたくね〜な〜」とは思いつつ、そんな事は言ってられないので
松戸のコンテナに転がっていたヘッドASSYを持ち込みセコセコと復旧
でギリギリで間に合ってなんとか走行
 
 
1本目はあくまで動作確認なんでゆっくり流して走行
すると、1コーナー出口付近にてスポンジバリヤの向こう側から
こすけっ!氏が一生懸命応援してくれてましたwww
(どうやら電気系トラブルで止まってしまってたらしいwww)
 
白煙噴くことも無く、エンジンが回る事も確認できたので
次の小型走行枠のA6を買いました
(最近 当日にチケット買うと+¥500 当日に名義変更+¥100に値上がりしたのだが
 予約してた場合と事務手続きが一切変わる事がないので「明らかにボッタクリだろ!筑波!!」
 と思うのは俺だけなのだろうか??前はタダだったのによ〜
 せめて事務手続きの時に事務員が¥500分のチューをする位のサービスをしろや!!ボケェ!!)
 
 
で、今回は組み付けにまだまだ不安等があったので 大幅な変更は避け
空気圧を前後0.1kgずつ落として F1.3kg R1.4kgにまで落として走行したのだが
CX進入で軽くチャタが出る所を見ると やっぱりF1.4kg R1.5kg以下に下げるのはダメそう
今度は0.1ずつ上げて見ようかな〜
後、MJを10番上げもあんまり意味が無さそう
エンブレ時の排気音がバラバラと五月蝿くなったので
#330に戻して 今度はニードルの方を触ってみます
リヤサスも今使っているバネでサグ出しを忘れてたから
サグを出して見て見ますわ
つっても やっぱり何かコーナーリング時にケツの踏ん張りが足りない様な気がするから
もう少しバネレートが高いバネが一個は欲しい気がします
 
まあやりたい事は山ほどありますわ
兎に角これでエンジンは一段落しそうだから
今後はいい加減に車体&キャブのセットアップに手を付けてみたいです
(キャブに関してはFCRを買う気満々だったりするんだけど・・・)
 
で、今日はT田さんに続きダイレクト・ドットコム・レーシング の甲斐田さんとも久々の再会
今週末の耐久茶屋に出ないのに、わざわざsumi君 と同じ仕様にして走ったらしい
何だかんだ言いながらも、そんな仕様までテストしてあげるだなんて
相変わらず真面目だな〜と感心しましたね〜
甲斐田さんのテストの感想は、今週末走るライダー達には可哀想過ぎて教えられないので
当日、わざわざ筑波にサポートで行くらしいので本人より聞いて下さいなwww
 
 
 
 
 
 
 
posted by tetsutaro499 at 20:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

飛ばし過ぎ・・・(涙)

イメージ 1
 
 
出張から帰ってバテバテに疲れているにも拘らず
非常に残念な事に、またしてもエンジンを開けました
 
イメージ 2
 
 
で、懸念してたカムスプロケのタイミングなのですが・・・
 
やっぱり、あるはずの場所にありませんでした
 
予想通りタイミングを間違って組みつけてましたよ!
 
でも「まあ、幾らなんでも飛んでいても1コマ位だべ!」と思い奥を覗くと・・・
 
 
イメージ 3
 
 
 
軽く2〜3コマ飛ばしておりました(爆
 
 
 
ここまで来れば皆さんには大方の予想が付くとは思いますが
 
当然の如くヘッドを降ろしてピストンをチェックしてみると・・・
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
当然の如くピストンとバルブが当たっておりました(涙)
 
 
 
でも諦めきれないので、一応ヘッドをひっくり返して燃焼室にガソリンを注ぎ
 
バルブの機密性のチェックをしてみると・・・
 
 
イメージ 5
 
 
 
ガソリンがゴンゴンと減っていきますwww
 
当たり前ですが、バルブが曲がっておりました(号泣)
 
 
 
己のヤッツケ仕事の結果がこのざまだと知り
 
しばし呆然と立ち尽くしたのは言うまでもありません・・・
 
 
 
 
今回の教訓
 
 
「日没に追われての屋外作業は危険! 
 
               急いでのヤッツケ仕事はもっと危険!!」
 
      
 
 
 
あ〜!!もうヤダ!!!
 
 
posted by tetsutaro499 at 22:36| Comment(6) | TrackBack(0) | つぶやき・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。